社内SEから見たシステム導入の難しさ

 システムを4,5年も使用していると、これまでの使い勝手の悪さやそのシステムの保守期限が切れるといった理由から別のシステムに切り替えようといった話が持ち上がります。  次のシステムを選定する際、最近だと候補に挙がってくるのはパッケージ製品やSaaSのサービスが多いかと思います。パッケー…

note『閲覧履歴にもとづくおすすめ』でより考えなければいけないこと

皆さんお疲れ様です。 最近noteのタイムラインに知らない方の記事を目にすることが多くなったんではないでしょうか? その記事の左上には 『閲覧履歴にもとづくおすすめ』 と記載されています まあ簡単に言うと自分が気になっているジャンルの記事に関連する記事をおすすめという形でタイムラインに…

【攻守の切り替え@Lei-Wa Literacy】

攻めるべきところと、守るべきところ… これからの時代、リスクを省みずイケイケで攻めることは、とても愚かな行為です。 どんなにリスクヘッジして、慎重に慎重を重ねても、想定外の出来事が起こるからです。 これまでの経験値では計り知れないことが、普通に目の前に現れます。 コロナショックの…

自己紹介~Sierから社内SEへの転職

はじめまして 社内SEでインフラエンジニアやっている「すたびー」です。 就職して12年ほどSierとして勤めた後、社内SEに転職しました。40代です。 Sierをやっていたころは年に数回、学生の方向けの会社説明会に参加して、IT業界とはどんなところか、仕事はどんな内容なのか、などを説明していました…

構造・システムに問題があるのに核となる部分を改善しようとしない日本の空気感/6月11…

高校は自転車通学で、大学はもはや目の前に住んでいる、さらに親も車を持っているため電車というものに乗る機会が非常に少なく生きてきた。乗ったのはオープンキャンパスや入試で東京に行った際、そして部活で電車で移動しなければならないところにある体育館で練習があったときしかない。そんな電車が…

自販機について

世の中には、すごいなぁと思うことは沢山あるが、個人的にすごい度が高いと思うことに自販機が挙げられる。 日本には夥しいほどの数の自販機が溢れている。飲料を始め、軽食や1000円くじ、コンドームなんかも自販機で買えたりする。 日本国内の自販機の数をざっくり調べると、        約400万台…

「イジメや虐待」最終章「早い時期から持つべきリーダーシップへの資質」(MEME49)と…

300

【自分の時間単価@Lei-Wa Literacy】

自分を安売りしていませんか? 人の気を引こうといい人ぶったり、サービス精神たっぷりでボランティアしていたり… 実は、人が作り出す価値は相当な価格になるはずです。 経営で大きなウェイトを占めるお金も「人件費」。 人が動けばお金も動きますし、人を動かすのにはお金が必要です。 しかし、…

基幹システム(SAP)のバージョンアップで必要なこと

バージョンアップは2年前から計画が必要 Windows Server 2012の延長サポートの終了期限が2023年10月に切れます。サポートが切れた製品を使い続けると、メーカーのサポートが受けられないため、バージョンアップを実施することになります。まだまだ、2年以上先の話になりますが、そろそろ着手した方がよ…

ある6月の午後

情報システム部門は、文字通り「情報」と「システム」を取り扱う部門です。 異動してからこっち、「システム」面の仕事(ユーザー申請やら設定補助やら)をこなしてきて、さて「情報」面の仕事とは? 「あ、Tさん、基幹システムのアカウントに自由分析権限付けておいたので、各部署から依頼があった…