コモンビート

今、「サウンドオブミュージック」を観るとやばい

大好きな映画である「サウンドオブミュージック」。

僕は何度も観ているのですが、先日それでも久しぶりに観てみました。これやばいです、「今」観るとやばいです。なんかホラー映画みたいな紹介になっちゃいましたが(笑)、みなさん、この映画観たことありますかー?映画冒頭の「Sound of Music」を歌うシーンとかもうヤバすぎます。本当に素敵すぎるんですよー!

いろんなミュージカル映画や音楽映画の名作

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
5

そろそろ中間支援的な役割を担っていく

この半年はとにかくいろんなチャレンジをして、ビジョンを目指すための新しい手段をたくさん生み出して行かなくてはならない。

16年間の表現活動の経験から、コモンビートオリジナルの様々なノウハウが宝物として存在している。アイスブレイクやミーティング進行方法、気持ちを高めたり心をひとつに合わせるためのアクティビティ、ボランティアマネジメント、非営利組織運営、コミュニケーション設計、イベント運営、集客戦略

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
6

オフラインで会いにいく旅を楽しみに待つ。

オンラインでしか会ったことがない人が増えてきた。不思議な世界観だ。その人が実在しているのか疑いたくなるし、きっと僕が実在しているのかも疑われているだろう(笑)。

新しく出会った人と、これから一緒に何かやるにしても、最初はオンラインで始まることの方が多くなっていくだろう。そして、距離が関係なくなってきているから、今までは東京の事務所には通えないから無理だった遠方の人も、オンラインで働いてもらうこと

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
2

答え合わせをしながら、考える距離を少しずつ伸ばしていく

新型コロナウイルスの感染が大きく拡大し始めた3月から、もうすぐ半年が経つことになる。8月を迎えて、今の状況は3月や4月頃に想定していたことと近いだろうか、遠いだろうか。

コモンビートでは4月の時点で、コロナ終息は2021年いっぱいかかる(情報収集はしたが根拠はそこまで強くない)という仮定において、どのように団体の舵を切っていくか考えた。近々に終息しそうな雰囲気をその時点で感じていなかったし、でき

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
4

コロナのせいにし過ぎず、自分でバランスを探す

この土日はオフラインでもオンラインでも誰にも会わなかった。

怒涛の7月はたぶん31日間全てオンラインで誰かに会っていたと思う。Zoomに接続しなかった日が1日もなかった(笑)。ちょっとやりすぎた(笑)。

ということで、この週末は予定を入れず、オフラインでもオンラインでも誰にも会わなかった。会ったといえば、近所の歯医者で親不知を抜いてきたので、その時くらい(笑)。でも、相手はフルマスクだし、こっ

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
5

生活の中でのバランスと連動

毎日11インチのMacBook Airのモニターに話しかける日々(笑)。

コロナ禍での「世界」は、自宅とモニターになってしまいがち。オンラインで世界中と繋がれる楽しさも喜びもあるけれど、物理的にはものすごく狭い世界に生きていることになる。

先週は仕事が忙しい毎日で、Zoomでのミーティングやイベントを渡り歩く日々。隙間時間を確保できず、家でずっと座ってモニターとにらめっこ。この状態じゃ、自分の

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
2

演出を工夫して、オンライン空間を楽しむ

まさか、コモンビートが専用ホールを持つ時がくるなんて(笑)!

「え?どこに建てたの?」って聞かれれば、「オンライン空間に!」という今風の答えで返しましょう(笑)。

先日の「Cplus Live 2020」では、演出を工夫してZoomで、まるで「コモンビートホール」的なオンライン空間を生み出しました。当日はZoomを3アカウント使い、そこからFacebook視聴専用グループ(事前に登録した方がグ

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
3

「表現する機会」のダブルミーニング

コモンビートは16年間にわたり、市民が表現をする機会の提供を行ってきた。「市民が」というところが私にとってはとても大切なポイントで、プロフェッショナル、アマチュア問わず、日々の生活を送る中での「表現する機会」を生み出してきた。

この「表現する機会の提供」にはダブルミーニングがあると思っている。

歌やダンスが得意な人が、自分の想いやスキルを伝える場として企画を提供するという表現と、その企画に参加

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
6

画面越しでも感動は生み出せる

日曜日に「Cplus Live 2020」と呼ばれるZoomを舞台にした作品発表イベントを無事に終えました。「豊かに生きるとは」をテーマに約20日間考え抜いたキャストたちのカラフルな10作品をライブでお届けしました。

こだわったのは「ライブ」です。事前に撮影し編集した動画を作って流すのではなく、全部その場でリアルタイムでやることにこだわりました。つまりやり直しの利かない一発勝負です。みんなが一生

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
19

手前味噌ですが、コモンビート頑張ってます!

怒涛の1週間が明けました。

7/17(金)にコモンビートの今後の事業・活動方針をお伝えしました。2021年いっぱいはミュージカルプログラムを実施しないという決定を公表することによるインパクトは大きいと感じていたので、それと同時に「それでもビジョンを目指し、新たな表現活動をやっていくんだ」というメッセージを発信したくて、今月は動きまくりました。

7月5日(土)からフルオンラインの表現プログラム「

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
6