ガーナビザの噺

おはようございます。僕です。なんか、変にモワッと暖かいですね。昨日から霧が立ち込めていて、変な感じ。霧っていうか、標高が高いから、雲の中にいるという方が近いけれどもね。

 さて、前々から言っていたガーナ人。残念ながらビザの許可が降りませんでした。なんの話やねん、っていう人もいると思うから、改めての説明をしておきますと、僕は労働力確保のためにボランティアホームステイの受け入れをしているんです。宿泊

もっとみる

バティック染め体験 in ガーナ

ガーナに来てからいろいろな体験をさせてもらってきましたが、やり残していた「バティック染め」の体験にようやく行くことができました!
(UPできてない内容が多すぎて、「いろいろな体験」の中で最後になるはずのバティックを最初に投稿することになってしまいました…他のものも近いうちに!笑)

「バティック染め」とは、日本語で言う「ろうけつ染め」のことです。
図柄を蝋で描いた部分は色が染まらず残るので、染めた

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます♪
1

笑顔は世界共通。ガーナで目の前の人と向き合い続けた6週間-海外インターンシップ体験記-

はじめまして。東京外国語大学国際社会学部フランス語専攻の高橋祐哉です。
この夏にアイセック慶應大学湘南藤沢委員会で海外インターンシップに参加しました。
今回はこの経験を通して感じたことや、学んだことを共有します!

どんなインターンシップ?

僕が参加したプログラムは、『EN』というガーナの農村に6週間ほど滞在しながらコミュニティ開発を行うインターンシップです。僕は主に先生として小学校6年生に教え

もっとみる

クラウドファンディングが、嫌いだった。

クラウドファンディングが嫌いだ。
正確に言うと嫌いだった。

仕組みは知ってる、みんなからお金集めてその人の夢叶えるんでしょ?ってくらいだった。
お金を集めている人は、みんな自分の信じたやりたいことを真っ直ぐに語れるキラキラした人たちで、
熱い言葉と、未来のビジョンと、彼らの笑顔の写真が載ってて、それを応援してくれる人がいて。

なんか、嫌だった。
ちゃんと内容を見るのも嫌だった。

でもその理由

もっとみる
Terima kasih!(ありがとうございますー!)
3

ブログ秘話④カカオ農家の人はチョコレートを食べたことがない。

皆さんはチョコレート好きですか?僕は大好きです。
小学生の頃、1日に板チョコ1枚とか毎日のように食べてました。チョコきちがいですね。
最近はそんなことしてませんが、タブレットチョコを買ってちょびちょび食べる生活を送っています。
千奈美に高カカオのタブレットチョコは健康にいいみたいですよ。(健康にいいと信じて、食べることを肯定している僕です)
そんなこんなで、どんなこんなか知らないけれど、ある日こん

もっとみる

日曜日に入ると出てこられなくなる、ガーナの森の話

先日入ったお店で、ガーナ人の男性が働いていました。ガーナと聞くと、ガーナチョコレートを連想してしまうのですが、「チョコレート?」と聞くと「そうそう」と笑ってました。日本人の奥様と結婚して、日本には10年いるそうで、日本語もペラペラです。せっかくなので「怖い話あります?」と聞いてみました。

彼の子供のころに、神様が住んでいるという森がありました。大きさは東京ドーム4つ分くらい。森の中に、神様のいる

もっとみる
また頑張って書きます~。ありがとうございます。
3

アフリカンファブリックでお裁縫♪

おこんにちは♪
なかなかブログの更新ができておらず、「ガーナで日常何やってるの?」と謎に思われているかもしれません(笑)。
一応オンライン英会話で英語の勉強をしたり、カゴ師匠のところでカゴ編みを習ったり(こちらは次回詳しく)、海外のお菓子の味に満足できず自分でお菓子を作ったり、とかとかしております。こうやって書き並べると、だいぶのんびりして見えますね…(^^;)
なかでも最近はまっていて、毎週お友

もっとみる
ありがとうございます!
3