オンワード樫山

ファッションの話

今日も「メンタルヘルス」や「鬱病」や「向精神薬の過剰摂取」以外のお話をさせてください。

また同じことを書きますが、僕はアニメオタクです。(それも重度)
おまけに鬱病で(それも重度)、メンタルクリニック(精神科)へ何年も通っています。
薬も過剰摂取。
ダメダメです。
ダメ人間です。

高1の時だったかなぁ。
『オタクって、服とか気を遣わない不潔なやつら』というイメージが僕の高校にあって、僕はそんな

もっとみる
スキ!ありがとうございます!
27

東京23区というけれども、もしかしたらオンワードの23区オクトーバーとかいうブランドは23区を意識しているのか知らん←ってか24区以外は受け付けませんっていう喧嘩売るみたいなコンセプトで地方の百貨店に進出してたらウケる!、

アクセス伸ばしたくて好きやる人は嫌い。

3次元の服は3次元で表現。MESONのARが解決するファッションの課題とは

近年、ARを使用したサービスや体験が増えてきている。中でもファッション×ARの取り組みは相性が良いということもあってか、積極的に行われている。
4月に日本初上陸したHIPANDA(ハイパンダ)は店舗内で楽しめるARアプリを発表、11月にリニューアルオープンする渋谷PARCOではARの作品が展示される予定だ。

また、8月にはオンワード樫山の「JOSEPH(ジョゼフ)」が店舗でARファッションショー

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします!
11

ONWARDが特許を取得したADSのリリースパーティーでDJでした

ADS - Advanced Down System はオンワード独自の特殊テープによる新構造。これはダウンをより自由に、より軽く、より暖かくする新技術で特許も取得。縫い目が少ないから、なにせ軽いのなんのって。あのビバンダムのようないわゆるダウンコートの縫い目ってデザイン性かと思ってましたが、中綿のズレを防ぐ為だったのですね。あの縫い目が必要なくなるので、針穴からダウンが飛び出ることもないんだとか

もっとみる