褒めるプロに褒められたかった 教養と強要

ブラビー読者様!社会派キチガイの私の声と無自覚な私に似たソレを軽く晒しましょう。ちなみ皆さまは上流階級でしょうか?私は違います、オペラやクラシックを聴きに行くような高尚な趣味は持ち合わせておりません。でも私だって多少なりとも最低限の教養は備えたと思っている、だからこそ褒められてみたい。

それもむやみやたらにブラボーって言うんじゃなく、ちゃんとタイトルの写真通りに使い分けてくれる人であって欲しい、

もっとみる
スキに私は謳おう、踊ろう!
37

Vegan 養生食200920

日曜を忘れるところだった。

・塩のパスタ
・野菜盛り合わせ カラーピーマン、玉ねぎ、人参、エリンギ、レッドキャベツのスプラウト
・和風ミネストローネ
・デザート? 梅の甘露煮、ブドウ

やっぱりオリーブオイルで拵えたパスタは盛り付けるときに滑る。
山なりに盛り付けてもスルーンと崩れる。ちょっと麺がはみ出たけど、乱れずに盛り付けできたからよしとします。笑
”はみ出た麺は、つまようじを使って隠すとよ

もっとみる
おかげさまで。You saved me.
7

ワンコインでイタリア語のお試しレッスンを受けてみませんか?

ちゃお😊

さてさて今日はお知らせです。

おかげさまでイタリア語のレッスンのお申込が増えてきたので今後webサイトにて予約体制を整えてまいります。

それに先駆け9月中・LINE@からの申込(予約すれば日時は10月でも◎)限定キャンペーンのお知らせです!

お試しレッスンが通常1時間1,000円のところ、さらにお得な✨500円✨でご案内いたします(paypayなどでのお支払い確定で予約完了)。

もっとみる
Merci beaucoup!
2

「イタリアの食文化〜ココが違うぞ日本のイタリアン〜」を配信しました

ウマンクロナイズドradio エピソード9「イタリアの食文化〜ココが違うぞ日本のイタリアン〜」を9月20日に配信しました。

▶︎Sound Cloudはコチラ

▶︎Apple PodCastはコチラ

今回はオープニングもぶちぬいて、イタリアの食文化を中心にお話しました。
私はあおやぎさんほど、食に興味があるわけではなく、イタリアンに対しても、ざっっくりとした認識しかありませんでした。
実際に

もっとみる
嬉しいです〜!ありがとうございます!!

勝手にイタリア名を付ける

昔からイタリアには憧れていました。

パスタはもちろん、ナポリピッツァもよく食べます。

エスプレッソも好きです。

とにかく行ったこともないけどイタリアの雰囲気が好き。

映画では「グランブルー」で出てきた洞窟でパスタが食べたいとか、「ニューシネマパラダイス」は私のバイブルと言ってもいいような映画、そして「ライフイズビューティフル」も大好きな映画です。

そんな私がアイスクリームにエスプレッソを

もっとみる
最高の人生を旅せよ!
18

イタリア語 自動詞と他動詞 一体何が違う?

一般的な説明されても…基本的なことすら判らない
文法用語使って説明されても正直理解出来ないので…
イタリア語に限らず、自動詞・他動詞の質問や回答があって、文法用語や文法式を使って説明されてるが、私にはサッパリ解らん😐

そう言う説明はそれでいいんだけど、そんなんで理解出来る人が非常に羨ましい限りです😄

もっとみる

だれかがくしゃみをすると、むずむずしてしまう

最近は、電車の中や、街中で目の前の人が咳をしたり、くしゃみをしたりすることに敏感になっていると聞く。

でも、私は、それとはまったく異なる理由で、くしゃみをしている人を見ると、むずむずしてしまう。

それは、イタリア留学中にできた習慣のせいだ。

イタリアでは、くしゃみをした人には、知らない人でも、Salute!(サルーテ)と声をかける。英語だったら、bless youかな。saluteは、乾杯す

もっとみる
今日もすてきな1日になりますように🍀
39

音楽用語の調べ方

私がまだ音高生の頃、楽譜に書いてある音楽用語(楽語)を調べる時は音楽用語辞典をよく使っていた。周りもそうしていたと思う。音楽を志す者であれば常に1冊手元に置いていて当然というものだ。

ただ不満もあった。簡単な楽語については、学校の教科書などと載っている内容が同じことがある。専門的に深く掘り下げたくてもなかなか出来なかった時もあった。

時は流れ大学に上がり、2年次の声楽レッスン。トスティの曲をや

もっとみる
ありがとうございます!ぜひフォローもよろしくお願いします。
5
マンマミーア💛
5

早いもので

来週。

Manca una settimana!
Non vedo l'ora!

Sento che questo viaggio farà una grande differenza nella mia vita.

Vorrei poter incontrare anche te.

Sono molto felice che tu hai detto
〝ciao!〟

☺︎☺︎☺︎☺︎

ありがとうございます!
1