ネタざんまいは怖い漫画動画ばかり?どんなネタがあるのか徹底調査!

私達アブラハム診療所は、YouTubeで漫画動画を配信しているチャンネルです。現世と黄泉の国の境目に位置しているため動画でご紹介する内容もちょっと浮世離れしています。
こちらのnoteでは、同じように漫画動画を配信しているyoutubeチャンネルを紹介しています。

今回ご紹介するのは、ネタざんまいという人気チャンネルで、世界中の裏話や歴史に葬られていた秘密、人に教えたくなる雑学などを毎日更新して

もっとみる
是非、フォローもお願いします!
2

考えても、考えても

考える事は大事

でも考えすぎると

今が生きづらくなる

手術したら卵を戻すのはいつくらいになるのか⁇

素朴な疑問を投げかけてみた

「何もなければ翌月には戻せるよ。      ただ、取った卵巣が悪いものだったら治療が先になるよ」

手術したら、その先は卵を戻すことばかり考えていたけど。。。

もしも、卵巣の病理結果が悪性だったら治療が待っているんだ。

そっちの方はなぜか全く考えていなかった

もっとみる

必ず寝れる考え事

寝付けない夜や、早く起床する予定の前夜はこんなことを考えています。

どのような手段であれ、人間が空を飛べると仮定した時、1番快適に空を飛ぶ方法は何か

文字にすると非常にアホらしいのですが、
シュミレーションしているうちにいつの間にか寝ているので不思議です。
たとえば
「空飛ぶほうき」
飛び方を勝手にレビューすると

・長時間座っていたら、お尻が痛くなりました
・前屈みになる姿勢なので、ずっと飛

もっとみる

驚きの連鎖が爆発中!

ネットの世界でたくさんの人たちとすでにつながっていた息子。家にいながらにして色々なことをやっていた。

「今度さ、声劇やろうかって話あるんやが。台本書く人が決まってないんよね」

また、何かやらかすつもり?と少し警戒モードの私。変なことに巻き込まないで、とその時は思っていた。次の言葉を聞くまでは!

「あんた、やらんか?」

いきなり何を言い出す?的な気持ちだったと思う。もう何十年と書いてない。ま

もっとみる
どうもありがとうございました。
5

もしも

もしも、

あの時こうしてたら。

こっちを選んでたら。

過去に戻れるなら。

もう一度やり直せるなら。

今までを振り返ると、もしも、もしも、と思う場面はたくさんあるけれど。

それは、自分が過去に選択した先の結果を知っている今だから言えることであって、あの時はあの時の自分が成し得るだけの精一杯の選択をしているんだといつからか思うようになった。

いい意味で「仕方ないよね」と自分を許してあげる

もっとみる
ありがとうございます🌱+°
14

デスノートの使い方

もし、デスノートがネット上の「アカウント」を消すものだとしたら、夜神月はどのように使うだろうか。

 最初に思い付いたのは、誹謗中傷のtweetをした人のアカウントを片っ端から消していくことだ。これをすることでこのネット上でのいじめが減っていいくのではないかと思った。だが、これの問題点は、そもそも匿名のアカウントなのでtweetをした人へのダメージが小さすぎて影響力が低い。
 

次に思い付いたの

もっとみる

もしもあの時 を繰り返す。

ども。

フリーのエンターテイナー あざーす・のずです。

今日は

 「もしもあの時 を繰り返す」

誰しもがあると思いますが 人は 知らず知らずに
後悔を繰り返しながら生きています。

「もしもあの時 〜 していれば」

大半が if で始まる事柄。

ですが それを選択したのは 自分であって

過去にはどうあっても 戻れません。

特に 関わりのある 知人が亡くなった時

その人が大切な人で

もっとみる
ありがとうございます!
3

もしもスマートフォンになったら

私、今日も「スマートフォンになったらいいな」と思っている。

なぜなら、まず、どうせ食べ物に興味が無い人間である私は、スマフォになったらわざわざご飯を作って食べる必要がないんだ。

料理するのは手間のかかるし、食器の片付けもめんどくさいから。
しかも毎日の「今日の昼ご飯・晩ご飯は何にしようかな」という悩みから抜け出られ、電池が切れそうなときに充電すれば済む。
最高。

次に、もしスマフォだったら抜

もっとみる

輪廻転生

僕は今自分が歩んでいる人生を何一つ後悔していない。

何一つとしてだ。

これまで幾度と大きな選択に迫られ、その度に自分で進む道を決めてきた。

正直、今思い返せば選択を間違えたと思うこともあるが、後悔は何一つしていない。

成功なんてほとんどしたことなく、失敗ばかりの人生を歩んできたが、それで良かったのだと心の底から思っている。

どうやら、僕は相当図太い性格らしい。

あれだけ絶望を抱き続け、

もっとみる

原子心母 IF (歌詞和訳) 〜 狂気, 月の裏側 "Brain Damage", "Eclipse" by Pink Floyd

月 と 狂気、ピンク・フロイド 1973年の「狂気」

「狂気」はロック・ファンなら言わずと知れたピンク・フロイド 1973年リリースのアルバム "The Dark Side of the Moon" の邦題なわけだけれど、筆者は特にあの邦題を気に入っているわけではない。ただ、まぁよくできた邦題と言っていいんだろうと思う。というか、あれしか無かったのではないか。筆者がレコード会社の邦題担当者みたい

もっとみる
ありがとうございます。
2