見出し画像

freeeへ入社予定の学生さん向けおすすめ書籍を社内で募ってみた話

zacky

こんにちは。
freee 新卒採用チームのzackyです。

私は日々、キラキラ輝く若人たちからたくさんのエナジーをもらえる、
とっても素敵なフィールドでお仕事をしています。

読書の秋

さて、早いものでもうすぐ秋ですね〜
※2022年の立秋は8月7日でしたので、実は暦の上ではもう秋です!

みなさん、秋は好きですか? 私はすごく好きです。
自分の誕生日が11月初めということもあって秋を贔屓してますが、
仮に私が春生まれだろうと夏生まれだろうと冬生まれだろうと、
秋の夜長にいろいろと思いにふける人生を送っていたと思います。

そんな感傷的で、愛おしくて、もどかしい季節。
あなたにとっては「何の秋」ですか。
食欲の秋?芸術の秋?スポーツの秋?はたまたアンジェラ・アキ?

おっと、いけないいけない。
読書の秋」を忘れてしまうところでした。

読書の秋。
本を読むって素敵なことですよね。

あなたが今抱えている悩みや問題のほとんどは、
かつて先人たちも同じように悩んだことがあり、
本を読むことによって、気づきを得る、共感する、
場合によっては綺麗さっぱり解決することだってあると思います。

悩んだら先人に聞け

前置きが長くなってしまいましたが、
今回 私は、freeers(freeeに在籍するメンバーのことです)に、
「freeeへ入社予定の学生さん向けおすすめ書籍」を募ってみました。

それはいったいなぜかというと、freeeには、
新卒内定者の方も利用可能な書籍購入補助制度というものがあります。
自身が業務に役立つと思う本であれば自由に購入できるというものです。

ただ、皆が皆、自発的にこの制度を活用できているわけではありません。
中には「どんな本を買えばいいんだろう〜」と悩んでいる人もいます。

そこで、悩んだら先人に聞け!です。

すでにfreeeで働いている先輩(先人)たちにおすすめ書籍を聞くことで
どんな本を買えばいいのかと悩む内定者のみんなに、
気づきを得てもらえるのではないかな?と考えたのであります。

ビジネス書のススメ

入社1年目の教科書
まずはこれ!みたいな一冊。社会人としての基本が学べる定番書です!
本質を読み解く意識を持ちながら読んでみるといいかも。

Excel関数逆引き辞典パーフェクト
これ1冊あるとExcelだけでなくGoogleのスプレッドシートまわりの業務にも結構役立ちます!

失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織
「失敗」に対しての理解を深めることができ、為になります!

失敗の本質―日本軍の組織論的研究
文章構造やまとめ方がオトナで、学術論文でありながら一般書としての
読みやすさも兼ね備えている。プレゼン資料の作成等にも役立ちそう!

入門 考える技術・書く技術―日本人のロジカルシンキング実践法
いわゆるロジカルシンキングというものを活用し、
「どうやって相手に伝えるか」というテーマを分かりやすく学べます!

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする
取捨選択の大切さ、いちばん大事なことにいちばん時間を使おうね、を
追求して教えてくれる本。成果を出す上で大事な要素も教えてくれる本。

イシューからはじめよ──知的生産の「シンプルな本質」
目的思考、課題解決思考、みたいな感じの本。
抽象度が高く、実務してからじゃないと実感がないかもしれないので、
入社後に読んでみてもいいかもです!

成果を生み出すテクニカルライティング
タイトルはライティングの本のような印象ですが、実際は思考法の本。
トップエンジニアや研究者が実践する思考整理法を学ぶことができます!

仮説思考 論点思考
問題解決の思考法についての本。どちらも読みやすく分量も適度。
「大勢の人に共通する課題にじっくり向き合って、最終的に大きなインパクトを出す」という枠組みの仕事にアサインされたら役立つと思います!

ニュータイプの時代 新時代を生き抜く24の思考・行動様式
昨今、freeeも注力している「ブランド」に対しての理解が進む系の本。

イノベーションの競争戦略 や ストーリーとしての競争戦略 も同様に
freeeのビジョン、カルチャー、ブランドが存在する価値を理解して、
馴染んでいくスピードが早まるので、すごくおすすめです!

技術書のススメ

はじめてUNIXで仕事をする人が読む本
UNIX操作とIPネットワークの基礎を学ぶことができます!

Webを支える技術
HTTP, URI, HTML, RESTなどを学ぶことができます!

安全なWebアプリケーションの作り方
Webセキュリティの傾向と対策を学ぶことができます!

チーム開発実践入門
GitHub開発、CIなど、モダンな開発プロセスを学ぶことができます!

Real World HTTP :
HTTPが進化する道筋をたどりながら、ブラウザが内部で行っていること、サーバーとのやりとりの内容などを学ぶことができます!

ハッカーと画家
ポール・グレアムという有名人のエッセイ。厨二心をくすぐる一冊です!

Team Geek
よいエンジニアチームで働くときの心得を知ることができます!

小さなチーム、大きな仕事
エンジニア中心企業の文化を知ることができます!

達人プログラマー
エンジニアリングの筋のよいアプローチを知ることができます!

UNIXという考え方
よいプログラムを書くための思想を知ることができます!

最後はやっぱりこれ!

「3か月」の使い方で人生は変わる
freeeのCEOであるDS(佐々木大輔)が書いた本です。

freeeの働き方やfreeeの用語なども出てくるので、
「freeeでどんなことを意識しながら働けばよいか」を、
一番イメージしやすい本になっているのではないでしょうか。

おわりに

おすすめ書籍は以上となります。
いささかボリューミーになってしまった気もしますが、お許しください。
これを機に、愛読書に出会えた!という人が生まれることを祈っています。

また、今回の執筆にあたり、ご協力いただいたfreeersのみなさんには、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
たくさんの候補をお出しくださり、ありがとうございました。
(何かを投げかけたり、askを飛ばしたりすると、
 話したことのない人でも全力で応えてくれるfreeeの文化が大好きです)

そして内定者のみなさん、
何もこれ、すべてを網羅して読破しなければならない!
なんてことは、まっっっったく無いです。

今しかできないこと、今だからこそできること、
それを思いっきりやるのが一番だと思っていますので、
今回ご紹介した内容はあくまで参考程度として受け止めてもらえたら、
と 心から思っています。

freeers一同、みなさんがご入社されるのを楽しみにお待ちしております。


freeeは「あえ共freee」というマガジンから、
freeeの事業や組織に関する情報を「あえて、共有」しています。
よろしければ、ぜひフォローをお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
zacky
freee株式会社 新卒採用チームに在籍中。思うままにつらつらと、それでいて読み心地が良いものを執筆していきたいです。早稲田大学政治経済学部卒。秋田県井川町出身(映画「光を追いかけて」ロケ地)。