大学の話

2
記事

大学を出れば選択肢が広がる、とも限らない

よく、就職の選択肢を広げるためによりいい大学にいく、いかせる、という話をきく。
(なにがいい大学かはここでは議論しない。世間一般の印象による「いい大学」という意味)
しかし、大学にいけば、選択肢は本当に広がるのか、というと正直疑問である。

世間、とくに、家族、親戚、ご近所、親の職場の人、同級生などによって構成される近い世間の、無言の圧力や要請によって、就活生の選択肢は驚くほど狭められている。

もっとみる
嬉しいです、ありがとう
12

全国の文学部生へ

5月も終わり、大抵の大学ではサークルの新歓も終焉を迎え、新入生も大学生活に慣れてきて、先輩からいいことも悪いこともズルいことも一通り教わった頃だろう。
そして就活生は建前上の面接解禁日らしいので、これから説明会で、面接で、嫌というほど自己紹介をする日々が待っている。(もちろんすでにたくさん自己紹介をして大いに傷ついているだろうことは想像に難くない)

所属がバラバラの集団に入ると、自身の学部を名乗

もっとみる
ありがとうございます
13