マガジンのカバー画像

noteで見つけた素敵な展覧会レビュー

129
運営しているクリエイター

記事一覧

~水のかたち~ 山種美術館にて

今朝、いい感じに曇っていたので、前から行きたいなぁと思っていた恵比寿の美術館に思い切って…

第2章 未知の風景を探求すべし!

<自然と人のダイアローグ展> 第2章のテーマは「彼方への旅」。 いつも、展示会場に設置され…

Le yusée
9日前

アレック・ソス展にみる「導かれる生きかた」

神奈川県立近代美術館葉山で2022/10/10まで開催されている、写真家アレック・ソスの展示にいっ…

第1章 コローがつなぐ自然と時間

《自然と人のダイアローグ展》は、まだスタートの12作品しか投稿できていません。今回の投稿で…

Le yusée
2週間前

ボテロ展行ってきました⭐︎

どうも、こんばんは。 お肉まんじゅうです。 昨日、ボテロ展に行ってきました〜! たまたま…

【鑑賞記】佐藤卓 TSDO展 in LIFE

面白そうな展示は会期終了直前に気がつくもので、Twitterのタイムラインで流れて来て面白そう…

Yamada Ayako
1か月前

虎ノ門ヒルズを、巨大な美術館として訪れる✨根をはる巨人や砕けちる大岩など、壮大なアートが!

いつも何気なく通りすぎている場所にもアート作品が街中に数多くあります。そんな街中アート、いわゆるパブリックアート(公共のアート)は、世界レベルで活躍しているアーティストの作品も多いもの。つまり、街自体が大きな美術館みたい! スマホを片手にインスタ映えする写真をもとめて散歩に出かけてみませんか? 今回は、2014年にオープンした虎ノ門ヒルズの壮大なアートをお楽しみください。  2014年にオープンした地上52階、高さ247mの超高層複合タワー「虎ノ門ヒルズ」。 実はこの虎ノ

スキ
39

【オンライン展覧会】源平合戦から鎌倉へ-清盛・義経・頼朝

太田記念美術館にて、2022年7月1日~7月24日まで開催の「源平合戦から鎌倉へ」展のオンライン…

800

楽しい錯覚"OFS gallery 吉田ユニ THE MOMENT"

「結構好きなんです」 ギャラリーを訪れた際に、関係者の知り合いがいたので思わず告白してし…

unbewusst
1か月前

[小松美羽展 岡本太郎に挑む-霊性とマンダラ](川崎市岡本太郎美術館) -初志再…

「小松美羽展 岡本太郎に挑む―霊性とマンダラ」(6月25日~8月28日)。初日に鑑賞してきた。…

井上泰幸展〜特撮の世界

東京都現代美術館で開催されている「生誕100年 特撮美術監督井上康幸展 」を見に行きました。…

Bun bun
2か月前

ピーターラビット展に行きました

世田谷美術館で開催されている「ピーターラビット展」。 まだ会期あるからいいか〜と呑気に構…

Judy
2か月前

シン・美術館体験

新しい美術館って、こんなふうになるのか。 先日、渋谷にある美術館に行きました。渋谷は東横…

もつにこみ
2か月前

二人のアンリ・<シダネルとマルタン展>

以前から違いがよくわからず 区別がつかなかった二人の画家。 アンリ・ル・シダネル(1862-1939年) アンリ・マルタン(1860-1943年)。 私がこれまでに観た作品はごくわずかなのですが、二人の画家に対して同じような印象を持っていました。 最初に観たのは、国立西洋美術館 所蔵・マルタンの作品。 常設展示室では、新印象派シニャックの隣に並んでいました。マルタンは【新印象主義】の[点描技法]を用いた作品を描いているのですね。マルタンがカンヴァスに乗せた点描は、シニャッ

スキ
214