見出し画像

#8【経営理念・行動規範策定ヒストリーVo.4】コアバリュー、ミッションについて

タカマツハウス株式会社

みなさん、こんにちは。
今回は【経営理念・行動規範の策定ストーリー】企画、第四弾をお送りします。
前回は、企業理念・ビジョンといった上位の概念についての背景や想いなどを説明しました。今回はコアバリューとミッションについて解説します!

◆コアバリュー【資料⑩】

コアバリューは、組織の核となる価値観でもあり、経営や日々の仕事における意思決定の指針でもあります。
当社におけるコアバリューの位置付けは「提供価値」であると考えています。

〇コアバリュー:策定当時の原案をご紹介【資料⑩】

【資料⑩】コアバリュー(原案)

【原案】
社会やお客様に合ったもの(ちょうどよい)を、「厳選」し、「かたち」にする力。

完成版】
社会やお客様の“最善”を、「厳選」し、「かたち」にする力。

一見して完成版との違いがわかりますでしょうか。
これまでIRや採用など、いろんな場面で使用してきたワードである「ちょうどよい」が、最終的には“最善”というワードに置き換えられています。社会やお客様に最善を提供するためには、お客様の暮らしや想い、マーケットを理解する必要があります。「最高」は誰にでも提供することが出来ますが、「最善」は、その分野に精通している専門家でないと提供することが出来ないのです。
前述した通り、バリューとは「価値観、価値基準」を表しますが、当社におけるコアバリューの位置付けは「提供価値」であると考えています。私たちがお客様に提供できる価値の拠り所・根拠がコアバリューなのです。

「厳選」という言葉にも深い意味を込めています。これまで社内外では「目利き」あるいは「目利き力」と表現することが多かったですが、どうもこの言い方にはお金の匂いというか商売や損得の雰囲気が漂いました。私たちは専門家として厳しく選ぶことができ、立地も建物も厳しく選ぶことができます。そして厳選したものをしっかりと「かたち」にする力や、モノづくりに対する想いも込めています。まさにこれこそが私たちの提供価値であると考えています。

◆ミッション

ミッションという言葉は、一般的に良く使われます。「使命」とも表現でき、ビジョンを達成するための約束を指します。

※ミラクラスの商品リーフレットに掲載した説明がわかりやすいので引用します。

〇多種多様なライフスタイル

「時代や人生と共に変化する、多様性のある住まい・暮らしを創造する」
ライフスタイルは、お客様の暮らし方や社会の変化によって多様化し複雑化しています。
ミラクラスは画一的な住宅ではなく、暮らしや時代にマッチした住宅を提供してまいります。

〇ベタークオリティ バリュープライス

「品質に妥協することなく、適正な価格を実現していく」
私たちは、お客様や社会の最善を提案するために、暮らし方やマーケットを徹底的に理解します。理解することで過剰ではない適正な品質を実現し、適正な価格で住まいを提供します。

〇厳選された立地と建物

「機能性とデザイン性が高い建物を、厳選された立地に建てる」
お客様の暮らし方やライフスタイルに適した立地であることはもちろん、世代を超えて引き継がれる資産として価値ある土地を厳選します。 髙松コンストラクショングループの幅広いネットワーク を活用します。

〇トータルサポート

「常にお客さまに寄り添い、理想の家・暮らしづくりをサポート」
住まいは手に入れることがゴールではありません。時間の経過とともにお客様の暮らしに対するニーズは変化します。ご入居後もお客様に寄り添い、理想の暮らしをサポートし続けます。

基本的には創業から発信してきた「四つの約束」ですが、「ベタークオリティ・バリュープライス」をひとつにまとめ、トータルサポートを加えました。ひとつにまとめたのは、ほぼ同じような内容であり、トータルサポートを加えたのは、時間軸の考えを加えたかったからです。時間軸はビジョンで「ニーズ→人生」とした通り、住まいづくりにおいて重要な概念だからです。

◆最後に

次回はいよいよ最終回!
ここまで企業理念やビジョン等の策定の様子を配信してきましたが、当時の原案から秘話まで、普段聞くことのないお話を知ることができたのではないでしょうか。
さて、ラストを飾る【経営理念・行動規範策定ヒストリーVo.5】では、行動規範について解説します。経営陣によるとかなり紆余曲折したとか・・・。ぜひその経緯をご覧頂きたいと思います。
お楽しみに。


【お問い合わせ】
この記事は、タカマツハウスの馬場が担当させていただいております。
読者の皆さまの中で、タカマツハウスをもっと知りたい方、また、タカマツハウスで働きたい!という方がいらっしゃいましたら、以下のメールアドレスまでお送りください。内容に応じて担当者がお返事させていただきます!th.saiyo@takamatsu-house.co.jp

🌳採用情報🌳

🌳採用エントリー🌳


この記事が参加している募集

オープン社内報