スペックスフットボール

郡山市で隔週の「毎月フットボール健康クラブ」を開催しています。 女性と子どもを元気にするタッチ&フラッグフットボールクラブです🏈

遊びとスポーツ、食育、健康、幸福にかかわる定期クラブ、イベント、セミナーを福島県郡山市で開催しています!

スペックスフットボール

郡山市で隔週の「毎月フットボール健康クラブ」を開催しています。 女性と子どもを元気にするタッチ&フラッグフットボールクラブです🏈

メンバーシップに加入する

遊びとスポーツ、食育、健康、幸福にかかわる定期クラブ、イベント、セミナーを福島県郡山市で開催しています!

  • イエロー会員(2022年度)

    ¥1,200 / 月

    月2回のスポーツ教室でアート&スポーツ体験!

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • 毎月フットボール健康クラブ(月2回)に参加することができます。
    • スペックスがおこなうさまざまなイベントに優先参加できます。

マガジン

  • ココカラ幸福学講座

    • 30本

    みんなの毎日をほんの少し幸せにしよう

  • タッチフット戦術クルーズ

    • 29本

    タッチフットボール(アメフト)の戦術・技術・トレーニングについて解説します

  • スペックスガールズのタッチフットボールリーグ<郡山市>

    4対2のマイクロ・タッチフットボールのリーグについて。 ユニバーサルデザイン(誰でも一緒に)のスポーツを実践しています。

  • 幸福なマイクロスポーツの作り方

    • 70本

    幸福学と社会科学の研究成果にもとづき、地域にマイクロスポーツを創造し、そこにつながる交流の輪(マイクロユニット)を作る。そういう実践をしています。とくに、マイナースポーツを愛する方、教育としてのスポーツを愛する方に読んでほしいコンテンツです。

    • ココカラ幸福学講座

      • 30本
    • タッチフット戦術クルーズ

      • 29本
    • スペックスガールズのタッチフットボールリーグ<郡山市>

    • 幸福なマイクロスポーツの作り方

      • 70本
  • イエロー会員(2022年度)

    ¥1,200 / 月
    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • 毎月フットボール健康クラブ(月2回)に参加することができます。
    • スペックスがおこなうさまざまなイベントに優先参加できます。

最近の記事

固定された記事

小学生~大人 会員募集のおしらせ

月2回のやさしいスポーツクラブ 福島県郡山市のスポーツクラブ「毎月フットボール健康クラブ」(月2回)では会員を募集しています。 対象は ●子どもの部 小学1年生~6年生 ●大人の部 誰でも可 です。 ご家庭の計画や、ほかの習い事とも両立しやすい、月2回、土曜日の夕方に開催しています。 子どもから大人まで楽しめるクラブウォーミングアップ → 集団遊び → アクティビティやミニゲーム → 放課後(自由遊び) という流れで小さな達成感を味わえます。 イベントや遠足もあります

スキ
6
    • ウインターリーグ2022 第1節 レビュー!

      さて念願のウィンターリーグが開幕。 ルールや得点のおさらいのための前哨戦としてガールズチームvsプロチームで試合! ショートパス展開を狙うガールズ テーコ理事長のブロックを生かして走るOGまなちゃる オフェンスは、 ランプレーの場合タッチされたところまでの距離点。 パスプレーの場合は距離点に+2点。 ディフェンスは、 タッチ1点。 カット3点。 インターセプト6点。 そしていざ試合! ユニフォームに着替えてやる気十分! オフェンス3人vsディフェンス2人 3ド

      スキ
      3
      • 毎クラ!!! 4月24日(日) 障害物競走&女子大生リーグスタート!

        さて今日も、毎クラで元気に身体を動かしていきましょうー。 この日は、体育館をいっぱいに使って、障害物競走に挑戦しましたー! いろいろな身体の使い方をするので、ワクワクしますね。 なんと、女子大生たちのリーグも開始となりました!これから全6試合おこなわれる予定です。 カッコイイですねー みんなケガをしないように、ファイトー 応援するスタッフにも熱が入ります!ww 次回は5月15日(日)です!

        • 毎クラ!!! 4月9日はボールリレーで楽しく

          こんにちは! 暑かったり寒かったり、夏物を出したけど冬物がしまえず、お部屋にお洋服があふれる4月です。 今年は桜もあっという間に散ってしまいました。 みんなでお花見宴会ができるようになるのはいつのことでしょう… そんな中でも、毎クラは元気におこないました。 今日はボールリレーに「全力で」挑戦しました。 はじめは、小学生対大学生!ほぼ同着でした。 そのあとは、3~4人のチームに分けて競争しました。 人数が少ないと忙しい! 何度やっても楽しかったです! また次回も楽しく

          スキ
          1

        マガジン

        マガジンをすべて見る
        • ココカラ幸福学講座

          • 30本

          みんなの毎日をほんの少し幸せにしよう

        • タッチフット戦術クルーズ

          • 29本

          タッチフットボール(アメフト)の戦術・技術・トレーニングについて解説します

        • スペックスガールズのタッチフットボールリーグ<郡山市>

          • 4本

          4対2のマイクロ・タッチフットボールのリーグについて。 ユニバーサルデザイン(誰でも一緒に)のスポーツを実践しています。

        • 幸福なマイクロスポーツの作り方

          • 70本

          幸福学と社会科学の研究成果にもとづき、地域にマイクロスポーツを創造し、そこにつながる交流の輪(マイクロユニット)を作る。そういう実践をしています。とくに、マイナースポーツを愛する方、教育としてのスポーツを愛する方に読んでほしいコンテンツです。

        • ココカラ幸福学講座

          • 30本

          みんなの毎日をほんの少し幸せにしよう

        • タッチフット戦術クルーズ

          • 29本

          タッチフットボール(アメフト)の戦術・技術・トレーニングについて解説します

        • スペックスガールズのタッチフットボールリーグ<郡山市>

          • 4本

          4対2のマイクロ・タッチフットボールのリーグについて。 ユニバーサルデザイン(誰でも一緒に)のスポーツを実践しています。

        • 幸福なマイクロスポーツの作り方

          • 70本

          幸福学と社会科学の研究成果にもとづき、地域にマイクロスポーツを創造し、そこにつながる交流の輪(マイクロユニット)を作る。そういう実践をしています。とくに、マイナースポーツを愛する方、教育としてのスポーツを愛する方に読んでほしいコンテンツです。

        メンバーシップ

        メンバーシップをすべて見る
        • 6/19父の日親子大会の模様

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 7月の毎月フットボール健康クラブのおしらせ

          7月の毎クラは2回! 夏は遠足!大人も子どもも軽い支度をして身軽に飛び出せ! 自転車に乗ったり芝生でボール投げ、BBQもアイスも!🍖🍦 ガールズ第3世代のキャラクター…
        • 毎クラ!!! 4月24日(日) 障害物競走&女子大生リーグス…

          https://note.com/spexfootball/n/n787236813199
        • 5月の毎月フットボール健康クラブのおしらせ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 毎クラ!!! 4月9日はボールリレーで楽しく

          https://note.com/spexfootball/n/n4bbba8a0fb28
        • 6/19父の日親子大会の模様

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 7月の毎月フットボール健康クラブのおしらせ

          7月の毎クラは2回! 夏は遠足!大人も子どもも軽い支度をして身軽に飛び出せ! 自転車に乗ったり芝生でボール投げ、BBQもアイスも!🍖🍦 ガールズ第3世代のキャラクター…
        • 毎クラ!!! 4月24日(日) 障害物競走&女子大生リーグス…

          https://note.com/spexfootball/n/n787236813199
        • 5月の毎月フットボール健康クラブのおしらせ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 毎クラ!!! 4月9日はボールリレーで楽しく

          https://note.com/spexfootball/n/n4bbba8a0fb28

        記事

        記事をすべて見る
          • 毎クラ‼︎ 3月26日はテコ弁とモンスターボール

            はい、こんにちは。今回はてこ弁がありました。 おにぎりとミルフィーユみそかつ弁当、菜の花のおひたしでした! 今回の調理担当は、この5人でした! ごちそうさまです。 今回も、自信作! 家族でお話しをしながら、美味しく食べてね! 揃いのキャップで出陣!! イエローキャップスのみんな。 右手に写っているのは、毎クラに新しく来てくれたスポーツトレーナのリョウさんです。 よろしくお願いします! 就職間近でさっぱりしたというユッちゃんとマリンちゃん。 ガールズを代表する投げっぷ

            スキ
            1
            • 毎クラ!!! 3月12日はやっと暖かくなってきたのでミニ運動会の練習&ガールズ皆勤賞表彰

              やっとやっとやっと、暖かくなってきました郡山! 今回も体力向上ミニ運動会の練習。メニューは障害物リレーでした! さて、放課後のホームルームは、ガールズたちの皆勤賞表彰でした!今日は まいまい、ぴかる、まなちゃるの3人が受賞!テーコ理事長からあまーい商品を受け取りました。 スペックス本部の資料によれば、今回の皆勤賞は 2年生が、まりん、みく、まなちゃる、よしー 1年生が、ひかる、まいまい だったようです、ふむふむ、さんきゅーーー。 たくさん毎クラをサポートしてくれた方々で

              スキ
              2
              • 再生

                毎クラのハッピーバレンタイン

                ハッピーバレンタイン! 大切な人に贈り物を 今回の動画は スペックスガールズが初めて毎クラに参加してくれた日 子どもたちと身体を動かして みんなでゲームもしました 初めてでも 走ったり 笑ったり 転んだり みんな自分らしさがあふれ出てるね💯 2020.7.26 song by The Wildcardz

                スキ
                2
                • 毎クラ!!! 2022年最初の毎クラ 1月8日

                  新年おめでとうございますー! 今年もココロとカラダを動かして楽しい一年にしましょう。 成人式の前日だったので、スペックスガールズのおねえさんたちは少なめでしたが、今年もよろしくお願いしまーす。 さて、今回は、食育お弁当の「てこ弁」の販売の日でした。 てこ弁は、旬の食材をおいしく食べながら、自然に学びになるお弁当です! 今日のメニューは「五目いなり」と唐揚げと白和え、レンコンの酢の物です♪ おいなりの中には5種類の食材!シャキシャキ、やわらか、いろいろな歯ごたえがして美味し

                  スキ
                  2
                  • ウインターリーグ2021-2022 ラウンド2レビュー|静かな想定外が動かしたゲームバランス

                    タッチフットの「うまくいった」「うまくいかなかった」の分岐はどこにあるのだろう。 モメンタム(勢い)を決めるのはビッグプレーとミス。そして準備。それは一般論として分かっているけれど、このゲームに関しては、そうではなかった。 それは「想定外がどう転ぶか」である。 オレンジのセカンドジャージで臨んだ「Glee」は、「タッチフットらしい」実力のある選手を揃えていたが、この日は偶然ヒロカ、マナミといった「想定外」をもちこむ選手が多く欠場していた。 一方の「FXav」は、アスレテ

                    スキ
                    3
                    • 再生

                      ウインターリーグ21-22 初戦 動と静の作戦の中から

                      リーグ初戦の緊張感から、出だしは固さが目立った両チーム。 個人的に、両チームのコーチがスターターとして送り出すQBが誰かに注目していたが、REDがとにかく元気ナンバーワンの2人(イリポン、シマ)、一方のBLUEは静かなスタイルの2人(ヒロカ、ユヅキ)だったことで、ゲームが一層興味深いものになった。 先制を強気に狙うREDは一気に盛り上げるためのゲームメイクだった。 一方でBLUEは柔らかいプレーを冒頭に配置し、入りやすさをメインに組み立てる。両QBと両DFコーチが知恵を絞ったことで、このゲームが他にはない「Experience」なものとなった。 ゲームは、先にトリックプレーを仕掛けてきたBLUEがやや優勢となる。「何を仕掛けてくるか分かりにくい」と仲間にも言われているコールセンスをもつヒロカからのリバースやハンドオフが効果的で、ユヅキは中央よりの長短のパスの投げ分けを心がけた。 結果として、左右に振るランプレーと、中央へのパスの組み合わせはディフェンスにはキツいわけで、この部分でゆさぶりに成功したと言える。 一方のREDは、2人のQBが与える元気でチームは状況によらず活性化していく。シンプルなプレーを続けるうちに攻守のテンポがよくなっていった。 固さもとれてきた中盤以降は、パスも決まるようになり、キャッチ後の走りにも個性が見えてきた。切り返しの質は選手それぞれの持ち味なので、それを素の状態で楽しむのが、リーグ序盤のたしなみである。 新戦力も準備している時節にもワクワクしている。 レビュー by イッシー 結果 (赤)28点 (青)44点 得点経過 (赤) 4 0 3 0 | 1 0 0 0 | 0 0 5 4 | 0 0 0 0 | 0 0 1 0| 0 2 3 5 = 28 (青) 1 0 1 3 | 3 0 0 0 | 3 0 1 1 | 6 6 5 0 | 4 4 3 0| 0 1 1 1 = 44 POM コノカ ユカ MIP ユイ ◆レギュレーション ・QBは2人が交換でおこなう ・守備選手はプレイ毎に交換 ・パス成功で2点追加 ・タッチ1点、パスカット3点、インターセプト6点

                      スキ
                      3
                      • ウインターリーグ2021-2022 開幕レビュー|リーグ2はシマのビッグインターセプト

                        ファーストプレーをインターセプトした上々の流れから、第2シリーズの第3プレイまで19-15とリードしていたGlee(青)。次のパスが通っていれば9点差で楽に最終ドライブを迎えられたはずだった。しかしひとつのビッグプレーでたちまち厳しい状況に陥る。 結果FXav(桃)35点 Glee(紺)24点 得点経過 Fxav(桃) 0 0 0 6 | 0 0 0 3 | 0 0 0 6 | 0 0 0 6 | 4 4 5 0 | 0 1 0 0 = 35 Glee(紺) 6 0 0

                        スキ
                        4
                        • 再生

                          ほうほうレビュー|チームPINKYのリバースフェイク・キープ@元気ボウル2021

                          芸術性から見るタッチフット、元気ボウルのプレーの中で最優秀のひとつです。 ◎QBが少し進んでから外レシにリバースのかたちを作り、そのまま走ります。ステキなのはレシの手がブーツレッグ(隠す)になったところ。LBはボールを持っていないレシにタッチして驚いています。ただディフェンスのカタチとしては、2枚のLBが両サイドに分かれてそれぞれタッチしており万全です。理論通りです。 タッチフットでは、正直、3年くらいしっかり練習した選手でもここまでいい感じになりません(理由は割愛)。だから、自然発生的な芸術性に学ぶ必要があります。

                          スキ
                          2
                          • 再生

                            うむうむレビュー|チームKUJAKUのダブルフック・ストレート@元気ボウル2021

                            元気ボウルから。これも一見シンプルだけど、なかなかいい味の作戦~。QBから見て使いたくなる要素がいくつも入ってます。 ◎左1枚がまっすぐ(ストレート)で、右2枚が振り返ります(フック)。左に放り込む魅力ももちろんありつつ、右の手前に投げてブロックを生かしたプレーもできるし、QBランもしやすい。ディフェンスの展開を見ながらプレーできる贅沢感があります。

                            スキ
                            2
                            • 第6回元気ボウル(2021) 大学生スタッフの声とともに振り返り

                              今年も運営と出場をした大学生スタッフのコメントをみながら、第6回元気ボウルを振り返ります! 振り返りとコメントまなちゃる 2日間元気ボウルに参加してみてスポーツを通して何かを思い切って楽しむことの喜びや人との繋がりを感じることが出来ました。また様々な場面で子どもたちの喜ぶ姿や笑顔を見ることが多くあり、とても幸せな気持ちになりました。 えみりん 去年から引き続き元気ボウルに参加させていただき、去年とはまた違った経験や楽しさがあり、また大切な思い出が出来ました。新しい仲間

                              スキ
                              1
                              • 再生

                                うまうまレビュー|チームSUNのクロス&ゴー@元気ボウル2021

                                これは巧みすぎる。ガールズと小学生みんなに研究してほしいプレー。適材適所の配置と動きで結果を引き出すお手本のようなデザイン。 ◎SPグリーンの4人による攻撃。リーグイチ危険なプレーである手前のマスのインに丁寧にパスフェイクまでいれてのロングフック。左ツインの外側レシーバーがスラントで入ってくるためさらに見えにくい。さらにマスが左サイドで上がっているあたり出来すぎている。

                                スキ
                                1
                                • 再生

                                  ぐんぐんレビュー|チームPROのハンドオフ@元気ボウル2021

                                  元気ボウルのアンダーエイジ枠、こちらはワタルくんのランプレー ◎左に切り返してから脚の回転が速い!ボールを脇に抱える感じもよいです。 ※ハンドオフは「手渡し」のランプレーです

                                  スキ
                                  1