小紅紅

令和3年1月の夫の海外赴任を機にnoteを開始。 ワンオペ生活、帯同休業、コロナ禍での渡航準備から帰国までの、リアルタイムの記録として。 令和3年5月に出国したいけれど、ビザ発給停止のため行けず。ラッキーにも9月にビザが取れ11月に中国へ渡航。12月から中国暮らし満喫中!
    • 中国でのちょっとした驚きの日々

      • 3本

      中国で、へぇ!と思ったこと。違いがあるって、素敵ですね。

    • 海外でのホテル隔離生活

      • 12本

      中国での厳格なホテル隔離の日々。14日間隔離。それ以降は健康観察といってもほぼ変わらない状況で、省によって決められた日数を過ごします。

    • 渡航準備の日々

      • 14本

      渡航はまだ先だなと思っていた矢先のビザ発給。 約9週間の、母子での渡航準備です。

    • 帯同ビザ発給待ちの日々

      • 26本

      令和3年1月に夫が海外赴任。子どもたちの卒業・卒園と自分の仕事の切りをみて帯同したいと思いきや、帯同家族用ビザの発給が感染症拡大防止のために中止に。 いつ行けるのか先の見えない中で、ぼちぼち帯同の準備を進めていく日々を綴っていきたいと思います。

    • コロナ禍での海外渡航

      • 3本

      コロナ禍での海外渡航は、普通の渡航と違っていることが盛りだくさん。

海外での携帯電話番号の取得

長い隔離&健康観察期間が終了してすぐにする手続きは、居留許可申請でもなく、銀行口座の開設でもなく、携帯電話番号の取得でした。 他の国はどうかわかりませんが、ひょ…

3週間前

国によるアニメのちがい

我が家がもっぱら観ていたアニメは、Eテレやプリキュアやポケモンやコナン。 Eテレでは、おしりたんていのようなアニメだけでなく、おさるのジョージやスポンジボブなどの…

1か月前

1か月の隔離ホテル生活で深まった絆

コロナ禍での海外渡航は、国によっていわゆる「水際作戦」が違っています。 ここ中国は、世界の中でも最も厳しい政策をとるところの1つ。 私が渡航した時期は、14日間の…

1か月前

海外渡航1〜2週間前の準備〜荷造り〜

夫の渡航から時間があいて後で家族が帯同するとき、いちばん大変なのが、荷造りと不用品の処分。 渡航が突然決まったこともあり、仕事の引き継ぎの関係で休業に入ったのは…

1か月前

海外渡航1〜2週間前の準備 〜不用品の処分〜

夫が先に渡航したのちに家族が帯同するとき、おそらく大変なことのトップ2が、荷造りと不用品の処分。 実質10日くらいで作業しましたが、うちだけかもしれませんが、2日…

1か月前

海外渡航2週間前の準備 〜ライフラインや携帯電話〜

思いがけなく家族帯同のビザが発給されて出国するまでは、わずか9週間。 仕事が休業に入った渡航2週間前は、引越作業日が決定した翌週ということもあり、ライフラインを…

1か月前