見出し画像

【無料】~30代おじさんでも着れる、女性と初対面で着るための無難で定番の「清潔な服装」~

こんにちは。

バリくそ元気な33歳のおじさんシャザーンよしもとです。


いきなりですが、皆様はそもそも「清潔な服装」ってなんだと思いますか?

洗濯してある服、アイロンがかかった服、ほつれていない服、穴が開いてない服、色々あると思いますが、そんなもん新品を買ったら済む話ですよね。


なにを隠しましょう、清潔さで一番重要なのは

「色」のチョイス
です。

今回はこの「」を主軸とした、30代おじさんでも着れる、女性と初対面で着るための無難で定番の「清潔な服装」をご紹介いたします。


【トップスについて】


まずは「トップス」についてです。トップスとは「上半身に着る服の総称」で、一番最初に相手の視界に入る服装です。

初対面でのトップスの色ははっきりとした色で、かつ他の人もよく着ていてて街を歩いていても馴染みやすい色にしましょう。

なので「」「明るい水色」「」がベストチョイスです。「ネイビー」「グレー」もありですが、清潔感を出すには先に挙げた3つの色がベストです。

画像1


昔はだらしないという印象が強かったですが、2021年現在オーバーサイズ(ビッグシルエット)がトップスとしてよく着られています(日本では2018年頃から定番化した様子)。

特に「5分丈」と言われる「肘が袖から出ないか出るかくらいのサイズ感」で、かつ「袖がゆったりしたもの」がおススメです。

また肩のラインが落ちて、広い肩幅がラフやカジュアルな感じに見える「ドロップショルダー」タイプもおススメです。

オーバーサイズの服は体型を隠しやすい特徴を持ちます。また自分にピッタリなサイズを選ばないでいいので通販でも買いやすいです。

ユニクロやGUなんかでも色んな種類が安く販売されているので、ぜひゲットしましょう。それで自分のサイズ感が分かれば通販でも購入してみましょう。

最近ではTシャツの下に着る「インナー」も存在します。グンゼという会社から「in.T(インティー)」という商品名でTシャツ専用のインナーが発売されています。in.Tはネックを削っていて、段差もなくしているためインナーを着ているように見えない工夫がされています。

こういったTシャツのインナーを使うことで、地肌を透けないようにしたり、汗ジミや、臭い、Tシャツの劣化対策ができます。ちなみに私の場合はインナーにUNIQLOの「エアリズム V字ネック」を使ってます。


次に、もし「明るい水色」をチョイスする際には、淡い(薄い)色をチョイスしましょう。また「襟付きシャツ」にしましょう。初対面でTシャツの水色は無しです。

画像2

2021年現在、襟付きシャツは先ほど挙げた「ビッグシルエット」で、かつ「ストライプ入り」がおススメです。幅の太いストライプを着ている人も多いですがトレンドはいつか去るものなので、着回しやすい細いストライプの方が無難です。

またストライプ無しのものでもOKです。襟付きの時点で清潔感があるので、Tシャツでは無しだった「ネイビー」「グレー」といった色もありです。

肘が袖から出ないものでも良いですが、その際には「パジャマ感」が少し出でしまいますの注意が必要です。また襟シャツやポロシャツもそうなのですが「オジサン感」や「お父さん感」も出ちゃいますので、腕時計やアクセサリでアクセントをつけてあげましょう。


【ボトムスについて】


次は「ボトムス」です。トップスの対義語で「下半身に着る服の総称」です。

女性との初対面でのボトムスの色は「カーキ」「ブラック」「ベージュ」にしましょう。

カーキはカジュアルな感じが強く、ブラックは上品な感じが強いです。ベージュは上品な感じもあるし、カジュアルな感じもありバランスの良い色と言えます。初対面でしたら、一番のおススメはブラックかなと思います。

また初対面でのボトムスで「ホワイト」は無しです。ただしベージュに近い「オフホワイト」はありです。

画像3


生地としてはオールシーズン履ける「デニム(ブラック)」もありですが、同じくオールシーズン履くことのできる「チノ素材」のほうが清潔感という意味で無難です。

コーデュロイ素材」は清潔感がありますが、イメージとしては秋~冬の間に履く生地で、春は女性のスカートのみ、夏は男女とも無しです(ちなみに「サマーコーデュロイ」という通気性の良い夏用のコーデュロイ素材も存在します)。

リヨセル繊維(テンセル)」も清潔感という面はで良いと思います。ですがイメージが晩春~初秋かな?と感じます(冬には履かないイメージ)。現在、テンセルパンツは女性モノが多く、今から男性モノも増えてくると予想されるので、その時に似合っていれば全然ありだと思います。シワになりやすい素材というのが難点なのと、パジャマっぽくならないようにする必要があります。

」や「リネン」なんかは清潔感もあります。ですが「THE・夏」って感じなので夏限定なら良いと思います。色によっては下手すると小汚い感じにもなるのでオフホワイトといった明るめの淡い色をチョイスすると無難です。

スウェット」は初対面では止めておきましょう。付き合ってお互い慣れてきたら履きましょう。

なので、「無難」「定番」という点や、かつどの季節でも使えるということで「チノ素材」がベストかなと思います。

画像8

季節と言えば、たまに商品名に「SS」とか「AW」とかって書いてある商品があります。これは「服を着る季節」を表す用語で、

春・夏
が「SS(Spring/Summer)」、秋冬が「AW(Autumn/Winter)」または「FW(Fall/Winter)」の略になっています(AWとFWの違いは、アメリカ英語とイギリス英語の違いだそうです)。

また紛らわしいのですが、「SS(2S)」というサイズも存在します。Sサイズより下のサイズという意味で、そのため「季節のSS」か「サイズのSS」か、通販で購入する際には確認して購入する必要があります。

また例え夏でも、初対面で「半ズボン」は無しです。すね毛を剃ってる人もいますが、長ズボンが無難。加えて「ダメージ加工」も無しです。


トップスをオーバーサイズ(ビックシルエット)にした場合、ボトムスは細めにしましょう。

形状としては「ジョッパーズパンツ」「スリム」「テーパード」「スラックス」「リラックス」「ストレート」「ベイカー」くらいまでがベストチョイスです。右にいくほどわたり幅(太ももの太さ)が太いです。

画像4

足が長くて細い人は「スキニー」でもいいですが、スタイルの悪い男が履いてしまうと女子ウケが悪く、初対面では履かないのが無難。また裾にゴムが入ったような「ジョガーパンツ」や「サルエルパンツ」もできれば無し。お互いの関係性が慣れてきたら履きましょう。

クロップドパンツ」「アンクルパンツ」は清潔感はあるものの、足が短い人が履くとさらに短く、足の太い人が履くと太さが際立つ地獄のパンツなので、足の長さに自信がない人は無し。一応、シューズに自信があれば履いてもいいです。ただし、初対面でくるぶしが隠れた方が清潔感は出せるので「補欠」くらいにしておきましょう。

逆に「ワイドパンツ」「シェフパンツ」「バルーンパンツサーカスパンツ)」もありですが、トップスをオーバーサイズにした際の相性や、定番感なんかとしては先にあげたベストチョイス達のほうが無難かなと思います。「無しよりのあり」って感じで、似合ってれば初対面でもOKです。


ちょっとゴチャゴチャしちゃったのでまとめると、

あり(清潔感だせる);
ジョッパーズスリムテーパードスラックスリラックスストレートベイカー

無し寄りのあり(似合ってればあり);
ワイドパンツシェフパンツバルーンパンツサーカスパンツ

補欠(足が長くてシューズに自信があればあり);
クロップドパンツアンクルパンツ

あり寄りの無し(足が細くて仲良くなったらあり);
スキニージョガーパンツサルエルパンツ

って感じかなと思います。

またアイロンでつけたような縦に真っすぐの線が入ってる「センタープレス加工」は清潔感をより際立たせることが出来ます。「清潔感が足りないな」「もう少し清潔感がほしいな」と思ったら、センタープレスの入ったスラックスパンツなどをチョイスしてみるのもありです。

それと初対面でTシャツや襟シャツのトップスと、ボトムスを上下同じ系統の色にするのは止めておきましょう。おしゃれアピールは大事ですが、もっと無難で馴染みやすく初対面にぴったりの服装をチョイスしましょう。


【セットアップについて】


上下同系色と言えば「セットアップ」が挙げられます。アウターとパンツを同じ生地と色で揃えるセットアップは統一感があり、清潔さを感じさせる服の定番といえます。

ですが、プチプラ流行中の現在、特に豊富に発売されてる”安い生地”のジャケットとパンツのセットアップは無し。

加えてジャケットのインナーを「タックイン」なんてしてたら、これは若い子専用。

30代のおじさんで似合う人もいるけど、どこか「昔のチンピラ風」になるというか、おじさんの汚さが目立つ、なんかだらしない、清潔感のない感じに見えてしまう。なので女性との初対面では無しです。女性と仲良くなってから着てください。

画像5

ただしカジュアルな「スーツ」のセットアップは全然ありです。清潔感も定番感もあります。

スーツのセットアップを買っておけば、ジャケットを別のボトムスと着回してラフな感じにする事も出来たりと「万能」です。

カジュアルスーツは女性との初対面にもってこいの服装だと思います。

ただスーツを購入する際は、Tシャツや襟シャツなんかを探すより少し敷居が高いのと、自分に合ったピッタリのサイズ感を探すのが難しい点、それとスーツには基本的に革靴一択となるのが難点です。


【(番外編)スーツについて】

ここまでくると清潔感と定番感はばっちり演出できています。つまり初対面でどれを着てもOKです。スーツは本当に万能な服装です。

ここからは「相手女性の好み」や「二人の服装が合うか」という別の新たな要素を加え、「セットアップ」か「着回し」か、「革靴」か「スニーカー」か、といった要素との相性、それに伴う印象の与え方の違いについてのお話です。

画像6

画像の一番左側の『黒+黒+革靴』が一番「清潔感」があり、右にいくにつれてより「カジュアルな感じ」になっていきます。

左から2番目までが、初対面の女性と会う際に最も感じの良い服装
です。女性も「ちゃんと気を付けている人だな」と分かります。

右から2番目の『黒+黒+スニーカー』は「イノベーション」とか「マーケティング」とかって横文字が大好きな意識高い系の社長なんかがよくしてる服装です。しかし初対面の女性と会う際には、革靴の方が統一感や清潔感があるため無難と言えます。

一番右の『黒+カーキ+スニーカー』ですが、他の選択と比べて少しやぼったい感じがします。ラフさや親しみやすさは感じられますが、左から2番目の下位互換ってイメージです。やはり初対面の女性と会う際には革靴の方が清潔感という点で無難です。ただ職場恋愛で、会社と違う雰囲気を出したいなら全然ありです。

これらのスーツコーデは、どのパターンを着て行っても女性と初対面で会う際に問題ありません。

ただし、今回のテーマで一番大事な「清潔感」を演出するためには、こういった微妙なニュアンスで女性に与える印象が変わります。

そこがTシャツや、襟シャツをチョイスするよりかは難易度が高いと言えます。その代わりうまく着れるようになれば万能です。

それと『ゆったりめのスーツジャケット+細めのボトムス』はおじさんには似合わないという事を注意しましょう。おじさん感が悪増しします。

また『セットアップ+カジュアルスーツ+オーバーサイズ』はオシャレ難易度が高く、余程の自信がない限り初対面では無しです。痩せてる人が着ればBTSの韓流感が演出できますが、中肉中背以上の体型ではテレビ千鳥でMCをする大悟さんになります。

画像7

また「仕事終わりに会う」という条件付きなら仕事用の普通のスーツでも会っても全然OKです。ですが普通のスーツは休日の場合には違和感しかありません。着るならカジュアルなスーツにしましょう。



もちろん自分の服装に自信があれば全く問題ありません。
まあそんな人はそもそもこの記事をここまで見てませんよね🥺


良かったらスキを押してください。励みになります!
お読みいただきましてありがとうございました!✨

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
医療系資格持ちの社会人。19歳から13年程彼女がいなかったいわゆる恋愛弱者。2020年に友人に勧められ嫌々マッチングアプリを開始。やってく内に「コツがあるな」と感じ、13年ぶりに晴れて彼女が出来る事に。そんな32歳のおじさんがマッチングアプリをして彼女ができた物語