MIURA DOLPHINS

株式会社ミウラ・ドルフィンズ公式note:冒険家でありプロスキーヤーの三浦雄一郎と三浦豪太が提供するアンチエイジング、 低酸素トレーニングプログラムを始め、冒険スピリットを後世に伝えるためのキッズキャンプも行っております。▶http://www.snowdolphins.com/
  • 商品の画像

    三浦雄一郎過去10年分の年賀状

    三浦雄一郎が代表を務めるミウラ・ドルフィンズでは、毎年、独自の年賀状を制作しております。この度、過去の年賀状を振り返り最新の2021年度も含め、2009、2013、2014、2015、2016、2017、2018、2019、2020年の計10年分をセットにしました。中には三浦雄一郎直筆で干支を描いたものもあり、コレクター必見の商品です!今購入していただくと、ミウラ・ドルフィンズの非売品スタッカーもプレゼント!
    ¥500
    いるか堂
  • 商品の画像

    「登山体」をつくる秘密のメソッド 〜MIURA流登山塾「ippo」〜

    最高齢エベレスト登頂者・三浦雄一郎も実践する「登山体」をつくる秘密のメソッド。快適かつ安全に登山を楽しむための科学的データを基にしたハウツー情報満載!「バテない」「ヒザが痛くならない」など、登山のための体づくりと歩き方の実践方法を理論と経験から紹介します!第一章 山力チェック第二章 山で通用する体になる第三章 快適に登山を行うための心得第四章 山での上手な動き方第五章 疲れを残さないために第六章 高所への対策法発売日 2015年4月25日著 者 安藤/真由子2005年より、三浦雄一郎氏が代表を務めるミウラベースキャンプの低酸素室にて、登山者を対象とした低酸素トレーニングプログラムの開発と提供を行う。現在は、安全に登山を行うための身体作りや、高山病対策などについて、各地で行われる講習会での講師も務める。体育学博士、健康運動指導士、低酸素シニアトレーナー、登山医学会代議委員。2003年自転車競技(ロード)ワールドカップ日本代表。
    ¥1,833
    いるか堂
    • 続ゴンちゃんの探検学校

      • 137本

      毎週火・木・土曜日更新!冒険心や探究心溢れる三浦豪太が世の中について語った日本経済新聞の連載記事「三浦豪太の探検学校」(2019年3月に最終章)の、リニューアル版。わずか11歳でキリマンジャロを登頂。フリースタイルスキー、モーグル競技では10年間にわたり全日本タイトル獲得や国際大会で活躍。引退後は冬季オリンピックやフリースタイルワールドカップ解説と企画、執筆活動やプロスキーヤーとして活躍する傍ら、2003年、父・三浦雄一郎とともに世界最高峰エベレスト山(8848m)登頂、初の日本人親子同時登頂記録を達成。低酸素環境下の遺伝子発現・抑制の研究を行い博士号を取得。と、他にも多数の実績を持つ三浦豪太の世界観をぜひご堪能ください。

    • トレイルランニング入門

      • 6本

      ミウラ・ドルフィンズの低酸素スタッフでありトレイルランナー宮﨑喜美乃(https://www.instagram.com/miyazaki_kimino/ ) が、トレイルランニングを始めるための情報や、トレラン初心者のためのイベントなどの紹介もしていきます。

    • MIURA流 outdoor塾「ippo」

      • 37本

      2020年よりスタートしたnote版 MIRUA流 登山塾「ippo」ですが、2021年4月より改訂版として新しくこちらで再スタートします! ハイキング、日帰り登山、縦走からテント泊まで、無積雪期の一般的な登山での基礎をわかりやすくお伝えします。登山を基礎から学びたい方、レベルアップしたい方、楽しむ方法が知りたい方、山だけではなくもっと広くアウトドアを楽しみたい方にもオススメ。MIURA塾 outdoor塾「ippo」を通して、自分に合ったoutdoorを探してみませんか?

道具の特性 知ってこそ

2014年1月11日日経新聞夕刊に掲載されたものです。  ニセコアンヌプリの頂上は激しい吹雪だった。しかし、山頂まで歩いてきたおかげで体は適度に温かい。最近のバックカ…

1か月前

変化に身を投じる

2014年1月4日日経新聞夕刊に掲載されたものです。  今年もスキーシーズンが始まった。我がサッポロテイネスキー場はシーズン序盤こそ雪が少なかったが、年末に立て続けに…

1か月前

覚悟新たに初詣へ

2013年12月28日日経新聞夕刊に掲載されたものです。  2013年も残すところあと3日となった。元旦恒例の初詣で、札幌の手稲山山頂にある手稲神社に行く予定だ。毎年のこと…

1か月前

ナナカマドで冬予想

2013年12月7日日経新聞夕刊に掲載されたものです。  1カ月前、谷川岳に登っていると、ナナカマドの実が見事に色づいていた。  以前、母からナナカマドの実が紅色になり…

1か月前

三浦半島縦走チャレンジ

4月2日、一般社団法人そっかが企画する三浦半島縦走チャレンジにミウラ・ドルフィンズのスタッフが宮﨑喜美乃がトレラン講師として参加してきました。 この企画は、小学…

1か月前

多様な登山 異なるリスク

2013年11月30日日経新聞夕刊に掲載されたものです。  先日、ミウラ・ドルフィンズBCで国際山岳医の研修会が行われた。国際山岳医制度は国際山岳連盟(UIAA)、国際山岳救…

2か月前