近藤秀一

実業団ランナー(GMOインターネット)/東京大学大学院八田研(運動生理学)/95回箱根駅伝関東学生連合1区/マラソン2:14:13/陸上長距離16年目/陸上競技・ランニングを中心に日々の思考を発信しています!

ランニングフォームは「変わる」もの

ランニングフォームは意識して変える必要はないという旨のnoteを書いた。 そんなことを書いておきながら、自分のランニングフォームを振り返ってみると、ちゃんと変わって…

ランニングフォームは変えるべきか?

あくまで自分の意見だが、意識的に変えようとするのは多くの人にリスクを伴うと思う。 フォームを無理に変えようとすると、速くなるかどうかは別として、怪我のリスクは高…

ジョグの位置付け

長距離ランナーにとって、ジョグの位置付けというのは関心の高い話だと思うので、自分の考えを少し書いてみる。 この話に正解はないが、自分は「ジョグ=調子のバロメータ…

モチベーション

先行きが見えない状況で”モチベーション”の維持に頭を悩ませる人が多い。自分のTwitterで高校生に質問を募集した際もモチベーションについての質問がいくつかあった。 …

5000m15'51"から5カ月後に14'24"で走った浪人生

昨日のツイートに多くの反応がありました。 今は限られた練習環境で、個人単位で練習している方が多いと思います。 また引退のブランクから復帰して、もとの実力で走るこ…

ランニングデバイス3種の神器

久しぶりの投稿です。 正直に書くと、2月頭の別大マラソン直前に脚を痛めてそれはもう散々な結果に終わり、書く気をなくしてしまっていました。 で、こういうのって、し…