sugarme

Flower In Anger それゆえに美しく

新しいアルバムのリリースからひと月以上経ちました。

Wild Flowersたくさんの反響を頂いていて、本当にありがたい限りです。
10月からはFM長野で新番組もスタートし、リリースのプロモーションと合わさって、なかなかに忙しいリリース月となりました。ラジオ好きな方はFM長野の月〜木・夕方4時から生放送のMAGIC HOUR 是非とも聞いてください!

さて、ゆっくりな更新になってしまったけれど

もっとみる
LOVE YA!
27

Follow The Rainbow 誰かのために

「この曲はどんな思いで書いたんですか?」

よくインタビューで聞かれるのですが。うーん、正確なところは私にもわからないのです。作曲はあまりにも無意識の作業で、意味は後からやってくるものだから。作った当の本人だって、よくわかならないけど、なぜかこうなっちゃったんだよねということは多々あります。それでも言葉を尽くして伝えようとする無謀な試みがプロモーションの本質なのかもしれません。改めて音楽ライターさ

もっとみる

#234-01OCT2020 ▶ クノーのひとり喋り回

今週は「ひとり喋り回」。特集回ではご紹介しきれない曲やリクエスト、トークなどを、フリーフォーマットでお届けします!



sugar meとOrwell、2組のコラボレーション楽曲をそれぞれの最新作から1曲ずつオンエア。さらに、Orwellとのコラボレーションについてsugar me 寺岡さんからお寄せいただいたコメントもご紹介します!



『静かな秋の夜長、本を開きながら流したい曲』をテー

もっとみる

#233 - 24SEP2020 ▶ sugar me “Wild Flowers” special

地元・松本在住のシンガー・ソングライター、sugar meのニューアルバム『Wild Flowers』が10月7日にリリース。
そんな待望の新作からのナンバーを、30分まるごと、sugar meこと寺岡歩美さんのボイスメッセージと併せてお届けします。

メッセージでは、寺岡さんの故郷である北海道・砂川と、現在暮らす街・松本についてのお話も。
さらに、それぞれのエピソードに紐付ける形でアルバムの楽曲

もっとみる

ヴィジュアル系バンド結成の巻

Wild Flowers制作よもや話。タイトルだけ見るとちょっとびっくりかもしれませんが、今日はアートワークのお話を。

タイトルだけが先に決まっていたアルバム、何かの話の流れでお花屋さんのお友達、LANDのアコちゃんにその話をしました。

アコちゃんのお花のセンスが大好きなので、何か一緒にやれたら楽しそうだな〜、なんて軽い気持ちで。すると、すぐに「紹介したい人がいます!」と、雑誌などで活躍するP

もっとみる
LOVE YA!
46

Wild Flowers まえがき

いよいよ発表になりました。2020年10月7日(水)
sugar me3枚目となるアルバムの発売が決定しました。(パチパチパチ...)
タイトルは、

Wild Flowers

野生の花、野の花という意味です。気づけばオリジナルアルバムは5年ぶり。しかも自主レーベルのセルフプロデュースで12曲入りという大作(?)になりました。この5年間で世界も私もずいぶんと変化し、制作には長い時間とエネルギーを

もっとみる
どうもありがとう!
55

梅の香りを聞きながら

梅を追熟させている。梅雨の合間の晴れ。
今年はお天気の都合で梅の収穫量が少なかったらしく、価格が高騰し、どこで買おうか迷っている間に旬ギリギリの時期になってしまった。(結局近所のスーパーで買いました)梅干し用の梅は完熟している方が梅酢がうまく上がるらしいので、青い梅を新聞紙などで覆って、1〜2晩置いて追熟させる。大きくて綺麗な梅は梅干し用に、青く小さい梅は追熟せず梅酒に。今年は黒糖ブランデー梅酒に

もっとみる

シャーロック・ホームズを呼ぶ前に

美しい春の終わり。残雪の山を映した田植えの時期も過ぎ、カエルの歌も少しトーンダウンしてきた。最高気温は30度を越し、ぬるい風がまだ暑さに慣れない白い肌を撫でていく。先ほどアイスティーと水出しコーヒーを仕込んだところ。なんと言ってももう6月なのだ。早いね。

お元気でしたか?私は元気です。

先月はようやく新しい曲も発表でき、慣れないオンライン作業も続いて、おかげさまで忙しい毎日を送っている。何を発

もっとみる
嬉しいです〜!
54

煮詰まるよりも煮詰める

気分を変えたい時、ジャムを煮るのが良い。
程よくぼーっと出来るのも良いし、くつくつ煮える果実と砂糖の甘い匂いも良い。
スーパーでイチゴが安く出ていたので、今日はいちごジャムを仕込んだ。形が悪くても多少酸っぱくても、ジャムにしてしまえば気にならない。甘酸っぱい春の訪れ。

昨年からようやく本格的に取り掛かった新しいアルバムの制作が佳境を迎えている。ミックスという作業で、ジャムを煮込むみたいに音の素材

もっとみる
嬉しいです〜!
36

2020 餃子の皮に包まれて、新しい年

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。令和最初のお正月、みなさんどんな風に過ごされましたか?

私の初夢はなぜか美味しい餃子を食べる夢でした。
それはもうリアルで大きくてカリカリでもちもちで。あまりにも印象深かったので、柄にもなく夢占いなんて調べてみると吉夢らしく、嬉しいニュースが包まれてやって来るのだそうです。
2020年、あの夢の中の餃子のようにジューシ

もっとみる