家でも手軽に楽しめる?退屈な日に聴いてほしい!踊りたくなるよう海外アーティストの楽曲5選

今日は予定もないが、出かける気力もない。。でも、なんだか楽しいことがしたい。そんな人必見!踊って歌いたくなるような楽曲を集めてみました!お家で踊りながら口ずさんだりしてくださいね!

今回集めた楽曲は!

今回紹介する楽曲は踊れるというのもそうなんですけど、メッセージ性やエンターテイメント性が高い楽曲でもあります。今回は少しだけその部分も書いているので、よかったらお読みください!

Suddenl

もっとみる

筆者オススメ!知らなきゃもったいない!是非注目して欲しい海外アーティスト5選

今回は海外で注目されていますが、日本ではまだこれから注目されるであろう僕オススメのアーティストについての紹介です。ジャンルはいつも通り固定せず、皆さんの好きなアーティストを見つけてください!

今回紹介するアーティストをざっくり紹介

今回あげさせてもらったアーティストをざっくり説明すると

とても聴きやすくて、ノリやすい

という感じですね。ジャンルはChill R&B Reggae elect

もっとみる

無くなってほしい言葉

教育に携わってまだ2年ですが、大人がこどもにかける言葉の影響力の大きさを痛感しております。今日は、こどもに対して使うことを避けてほしい言葉を紹介したいと思います。

ケアレスミス

「あ~惜しかったね。ケアレスミスだよ。」計算の間違いをした時、こう言葉をかけていませんか?これは絶対にやめて頂きたい。こどもはこれを聞くと、計算の間違いが「偶然起こった小さな間違い」だと思ってしまいます。

なぜ間違え

もっとみる
毎日書いてますので、ぜひ明日も~
45

神秘に溢れてる?北欧の魅力に触れてみよう!ノルウェーのオススメアーティスト4選

今回紹介するのは北欧の国ノルウェーのアーティストについてです。実は音楽大国で数多くの優れたアーティストがいるんですよ!

ノルウェーってどんな国?

アーティストを紹介する前に簡単にノルウェーの紹介をします。ノルウェーはスカンジナビア半島に西岸に位置し、スウェーデン、ロシア、フィンランドの国境に接している国になります。位置はこんな感じになります!↓

知っての通り北国です。首都はオスロで、ここの美

もっとみる

これぞ現代的!僕らでも実践できる?オンラインで活躍する海外アーティスト5選

今回はYoutubeやInstagramのようなオンラインで活動している海外アーティストの紹介になります!

・オンラインの活動と魅力

音楽を楽しむ場所といえば、ライブハウスや音楽フェス、カフェやバーといったオフラインの場所が一般的です。やっぱり、みんなで集まって盛り上がるのは楽しいですし、日々のストレス発散にも繋がります。ミュージシャン側も表現をライブ活動を通して行うのが一般的ですね。

その

もっとみる

そんなに難しくない?わかれば簡単!モードスケールの世界をチラ見してみよう!

今回はスケールの種類の中で少し特殊な存在であるモードスケールの紹介になります。モードスケールのイメージって

難しい
分かりづらい
使いづらい

というのが多いです。確かに、一般的なメジャーとマイナーのスケールからみると複雑に見えます。ただ、モードスケールの見方や特徴を理解すると意外と納得することが多いんですよ!では、張り切ってまいりましょう!

・そもそもモードスケールって何?

このスケールで

もっとみる

音楽の楽しみ方は聴くだけじゃない?より曲が好きになる!海外アーティストオススメMV10選!

音楽を楽しむとき、ほとんどの人が聴いて楽しむと思います。しかし、音楽というのは(他のアートにも言えることですが)単体で楽しむ以外にも映像とともに楽しむこともできます!それが今回紹介するミュージックビデオ(MV)になります。その中でも、僕が印象に残ったものをピックアップします。音楽っていうのは聴くだけではないんですよ!

オススメ海外アーティストのMV10選

僕はMVというのを音楽作品として楽しむ

もっとみる

訛りと方言(英単語一つで人生の本質が学べる 41)

訛り accent

方言 dialect

日本語には訛り、そして方言と呼ばれるものがある。

まずは方言から解説しよう。

方言とは、ある特定の地域だけで使用される言葉、発音などの言語体系のことを指す。簡単に言えば、「北九州弁」、「博多弁」、「琉球弁」、「東北弁」、「関西弁」、「京都弁」である。「〜弁」と表記されるものである。「好きっちゃ北九州」「なんでやねん!」など、地域独自の言葉遣いや特徴

もっとみる
感謝です、、、、。生きとし生ける者、皆仮面を被っている。
8

僕らにとっては未開の地?是非知ってほしい!アフリカ出身のアーティスト6選!

皆さんはアフリカという土地にどのようなイメージを持っていますか?南アフリカ共和国、コンゴ共和国やマダガスカル諸島と多くの国や島がありますが、なかなかピックアップされる国は少ないと思います。しかし、アフリカは僕の知って欲しい大陸の一つなんです。まずは、その魅力に少し触れますね!(アーティストだけを知りたい方は目次から飛んでください!)

ブームになるんじゃない?アフリカのファッション!

まず、出て

もっとみる

第6回 フェミニズム・リサーチ・ライブラリ:明日少女隊(尾崎翠隊員)×嶋守さやか(桜花学園大学)

桜花学園大学の嶋守さやか先生に、明日少女隊 発起人の尾崎翠がインタビューされました。ぜひ、ご高覧ください。

前半では、明日少女隊について、ビリーブキャンペーン、広辞苑キャンペーンなどについて語っています。

インタビュー後半では、LA、ソウル、東京で行った慰安婦問題を扱ったパフォーマンスや、アート界の#metoo 、明日少女隊のマスクについてなど。

**********************

もっとみる