TORAJABET - Agen SBOBET Bola Terpercaya | Agen Parlay | Poker Online

Cari situs betting teraman dan pasti dibayar kemenangannya?
Ya disini tempatnya bos ku! WWW,TORAJABOLA,XYZ- Agen SBOBET Bola Terpercaya

Dapatkan segera Bonus New Member Rp 10.000,-. Klaim sekarang ju

もっとみる

【密です】乱闘発生!

ついにMLBで乱闘第一号が勃発した。

リッキーヘンダーソンコロシアムでのOAKvsHOUの試合、OAKのラモン・ロレアーノへの死球を発端として乱闘が発生した。普段のシーズンならなんてことはないシーンだが、今シーズンのMLBは新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からレギュレーションで乱闘が禁じられている。

7回裏1死ランナーなしの場面、打席のロレアーノはHOUのカステヤノスからこの日2個目の死球

もっとみる
ありがとうございます!

野手育成におけるコンタクト力重視がインディアンス打線の不振の根本的な原因である

インディアンスの好調な投手陣と低調な打線

インディアンスの先発投手陣が絶好調です。エースのシェーン・ビーバーを筆頭に今季はここまで先発投手の防御率が2.11(両リーグ1位)とWAR(同2位)と圧倒的な成績を残しています。しかしチームは地区3位と必ずしも順調に進んでいる訳ではありません。その原因は打線の酷さです。チーム打率は両リーグで唯一2割を割って.196で両リーグ最下位となっています。

また

もっとみる

これぞアメリカ! コロナまみれのMLBで濃厚接触な大乱闘勃発!

こんにちは、ドクターコロナです。

コロナ感染者続出の中、MLBはさりげなく無観客試合をこなしています。

残念ながらほとんど注目されたいないのが現実ですが、選手はコロナの危険と立ち向かいながら健気にプレーしています。

本日のアスレチックスとアストロズの試合中に大乱闘が起きました。

アストロズのカステヤノス投手がアスレチックのロレアーノ選手の背部に明らかに故意と思われるデッドボールをぶつけます

もっとみる
深謝でございます
2

今季ここまで好調な6人の投手をピックアップ!

今回はシーズン始まって好調な、私の注目する投手たちを取り上げる。
完全に主観で、これまでの投げっぷりとシーズン終わりまでこの調子を維持できそうかという2点で6人の投手を選出している。

トレバー・バウアー CIN

2020年成績
3[先発] 2-0[W-L] 0.93[ERA] 19.1[回] 32[三振]

今シーズンが始まり、大きなインパクトを残しているのがCINのトレバー・バウアーである。

もっとみる
ありがとうございます
10

TORAJABET - Agen SBOBET Bola Terpercaya | Agen Parlay | Poker Online

Cari situs betting teraman dan pasti dibayar kemenangannya?
Ya disini tempatnya bos ku! WWW,TORAJABOLA,XYZ- Agen SBOBET Bola Terpercaya

Dapatkan segera Bonus New Member Rp 10.000,-. Klaim sekarang j

もっとみる

続 MLBにおける球速の防御率への意外な影響 〜直近のトレンドに関する示唆〜

前回の続きです。

前回は、球速のばらつきが大きいチームほどチーム防御率が良いという不思議なデータを紹介しました。

今回は、これについてもう少し掘り下げてみたいと思います。

もともとの興味

自分はもともと、「有機体としてのチーム」という興味を持っており、チーム全体として、個人には還元できないような要素が存在するのではないかと考えています(だから全体の分散という指標に注目した)。以下ではチーム

もっとみる

MLBにおける球速の防御率への意外な影響

こんにちは!磁場です。今回はMLB関連のデータ分析の記事です。Baseball Savant というサイトには、過去およそ10年分、投球ごとの球速やロケーション、変化量や打席の結果など、非常に多くのデータが公開されています。せっかくなので何か分析をしようと思い立って、各年度のチーム防御率と球速を比較してみることにしました。

過去10年の平均球速の推移

皆様ご存じと思いますが、ここ最近のMLBで

もっとみる

2番ホスキンスから考えるジラルディ監督の選手起用

どうも。今日は二回連続のMLBについてのお話です。前の戦力分析の話で、僕は2番にリースホスキンスがベストだと予想しました。ホスキンスは去年まで4番で打っていたので不調なのかな❓とは思いましたがしかし、2番ホスキンスはとある監督の選手起用が影響しているのではないかと思うので今回はそれについて話していこうと思います。

今年のフィリーズの開幕オーダー 

一番マカッチェン

2番ホスキンス

3番ハー

もっとみる
フォローもしてくれると嬉しいです😊
2

大谷翔平 2020年 8月2日 HOU戦の投球データについて

2020年8月2日大谷翔平選手がエンゼルスのホーム、アナハイムで投手復帰2戦目となるヒューストン・アストロズ戦に先発しました。結果は皆さんご周知の通り、1回2/3 被安打0 3奪三振 5四死球 2失点で、試合後MRI検査を行い右肘の回内屈筋群の炎症と診断され、球団からは「今シーズンの投手としての出場は無い」との発表がありました。私は、エンゼルスファン・大谷翔平選手ファンではありませんが(10年以上

もっとみる