YA小説

海外のヤングアダルト小説3選📚

ヤングアダルト小説を知っていますか? ヤングアダルト小説とは主にティーンエイジャーが対象の本です。基本的に図書館でも児童書とは別にYA(ヤングアダルト)コーナーが設置されています。アメリカでは特に充実していて、テレビドラマや映画化された作品も少なくありません。なかでも有名なのは人間…

夢ホルモンと初詣:そこらの男の子のふつうの話

こんにちは、くぼです。 このおはなしは何年か前に「日本児童文学」という月刊誌に一年間連載したときのものです。「杏橋グラデーションマップ」という12話は短編連作でした。といいつつ1つ1つは関連性の薄い話、でも同じ町話というコンセプトでいきました。子どもだけではなく大人も主人公で、で…

短編小説:もういない君の手を握る(3/3)

中編(2/3)はこちら。 -----------(続き)-----------  槻の木祭の当日は朝からよく晴れていた。  オープニングセレモニーが終わり、クラスのわたあめ店の手伝いをしてから私は軽音部の部室に向かった。  軽音部の体育館ステージは午後からだが、希望があれば午前中のうちに交代で部室で練習し…

短編小説:もういない君の手を握る(2/3)

前編(1/3)はこちら。 -----------(続き)-----------  その日の昼休み、廊下の壁にもたれかかり、行き交う生徒をぼんやり眺めていた私の眼前に何かが差し出された。 「これ、波田先生が好きなんだよね」  イチゴ模様のビニールに包まれた三角形のキャンディを長い指でぶらぶらさせつつ、伊月…

短編小説:もういない君の手を握る(1/3)

YA小説を書いてみよう部2018作品集『ハイブイン』向けに3年前に書き下ろした作品の再掲です。 《あらすじ》 文化祭に向けてバンドの練習をしていたある日、メンバーの優の様子がおかしいことに岬は気がついた。優はダメな自分を「廃部員回収部」で修理してもらったと言いだして……。(約1万字、3分割…

○今日は 吉野万理子 先生のお誕生日です! おめでとうございます!0426

※この記事は2015年06月01日に書かれたものです。 吉野万理子○空色バームクーヘンの味は想像せず(笑) ■シナリオ・センター大阪校を受講し、 02年(海午)のDNA「玉」年に、 「葬式新聞」で日本テレビシナリオ登龍門優秀賞を受賞し、 03年(雨未)のDNA「龍」の半会年からフリーとして活動、 04年(木申)…

いとうみく○あしたの幸福に言い訳無用

○大学卒業後、就職したか否かは不明も フリーライターとして20年間にわたり、 育児や保育分野の仕事を手掛けながら、 12年(海辰)の月干「灯」の干合で ありえない木性も精製されたとはいえ、 DNA「車」の条件なし天冲殺の夢の中に発表した、 「糸子の体重計」で、「巳」重なりの天冲殺日に、 第46回日…

「UFOはまだ来ない」石川宏千花著 ※追記アリ

空想科学系のSF作品かと思ったら、どちらかといえば冒険と大人になったエピソードのない「スタンド・バイ・ミー」、あるいは中学生版の映画「ミーン・ストリート」のような作品だった…。ミーン・ストリートは30代にもなって定職に就かない地元仲間たちの話を描いている(主人公はマフィアの構成員で…

デビュー4年目にして受賞作ができました!!

本日発表がありました! この度、昨年刊行の『恋とポテトと夏休み/文化祭/クリスマス』のシリーズ3冊(略して「恋ポテ」シリーズ、講談社)が、第45回日本児童文芸家協会賞を受賞いたしました🎉✨ http://www.jidoubungei.jp/cn9/ 受賞のご連絡をいただいたときは本当に驚いて、あとからじわじわ…

【YA小説感想文】優しい日本語

「ある晴れた夏の朝」小手鞠るい・著 偕成社 を読んだ。 2019年 青少年読書感想文課題図書だったから、たくさんの中学生が感想文を書いたんだろうなと思う。 遅ばせながら読んでみて、単純に良い本だな。読んでよかったなと思ったので感想文を書いてみようと思う。 主人公は日本人の母親とアメリ…