GoogleEarth

Google Earthの3DCGシリーズ。日本からウズベキスタン航空に乗ると、中国の砂漠や高山地帯を通過する。雲ひとつない天候のもと、眼下にせまるのは荒涼とした山々。おそらく天山(テンシャン)山脈。絵では吐魯番あたりからタシケントへの直線コース。迫力があったのを覚えている。

Google Earthで、昔の教え子を探せるか?

 Google Earthで以前働いていた東京の塾をサーチした。上空からは昔とほぼ同じ街並みだったので、簡単にその場所を見つけることが出来た。

 すぐストリートビューに切り替え、塾のあったビルの正面に立った。ビルに張り付いていた私がデザインした看板もなければ、郵便ポストの塾名も外されていた。

 長年一緒にその塾を経営していた高校の先輩から「体力的にも、経営的にも厳しくなったので、塾辞めることに

もっとみる
ありがとうございます!😃 私もスキしに行きますね😄
3

最近のICT活用の様子

 すっかりご無沙汰になってしまいました。相変わらず初めての仕事(小学校の先生)に日々奮闘しています。

 前に記事を書いたのは7月(または8月)だったでしょうか。その後勤務先では、エキシビションという学習成果の発表の機会が9月にあったり、その月末には初の評価があったり、合間には各種イベントも行ったり。教員として、そして学校としても初めてのこと尽くしの日々でした。

今、一番使っているのはClass

もっとみる
これからも更新がんばります(*'ω'*) ありがとうございます。
2

Google Earthの3DCGシリーズ

身長の高さで見てきた世界を、後から航空写真で見て「あ〜ここだ、ここだ」と認識できてしまうのは、考えてみると不思議なことだ。以下の2枚の場所は、事前知識ほぼ無しでガイドに車で連れていかれたところ。起点だった鉄道駅の名前は覚えていたので、そこからの(向かったであろう)方角をたよりに探し出した。

もっとみる

画面越しではない「おのぼりさん」が一番楽しい旅

このコロナ禍が続く中、個人的には当分、旅行や遠出をするつもりは全くありませんが、旅行に何の心配も無く行けるようになってほしいものです。

今は出来るだけオンラインで、バーチャルで、という流れもありますが、旅行についてはただ自分が見たいものを見るだけでは満足できません。それでいいならそれこそ100%、GoogleEarthやストリートビューなどのオンラインで済んでしまいます。あるいは、観光地自体も公

もっとみる
ありがとうございます!
4

【GEG Fuji】 10/18 「先生のためのGoogleEarth入門」を開催します!【無料!】

GEG Fuji

今回のGEG Fujiの企画は、11回目!そしてGoogle Earth!無料です!

GEG Fujiとは

テクノロジーを利活用した教育活動をめぐって「学ぶ、共有する、影響し合う、能力を高める」ことを学んでいます!またオンライン、オフラインでの学び合いの時間を通して、教育ICTの実践事例などを共有し、コミュニティーとしての成長を目指しています!

今回のイベント!

授業へ

もっとみる
Gracias スペイン語でありがとう!
6

【奥の細道 授業実践】〜Google Earth🌍とGoogleスライドで芭蕉の旅路に思いを馳せる!〜

【はじめに】
 今回は、Google EarthとGoogleスライドを使った『奥の細道』の授業実践について書こうと思います🙂。
 生徒がGoogleスライドを使って松尾芭蕉の旅路を紹介するプレゼン資料をつくり、発表時にGoogle Earthのプロジェクト機能を利用して視覚的に実際の地を見せるという授業を行いました!

1.授業計画

 今回の単元を貫く課題は「芭蕉の旅路を調べ、芭蕉がどんな旅

もっとみる
励みになります!ありがとうございます!
20

【GIGAスクール構想に挑む先生を応援!】に登壇し、動画が公開されました!

【GIGAスクール構想に挑む先生を応援!】

8月2日に行われたiOSコンソーシアムのイベントに登壇させていただきました。

「iOSコンソーシアムは、iOS端末のエンタープライズでの市場ニーズを活性化させ、より多様なサービス・ソリューションを創出し、ユーザーと関連ベンダーを結ぶ環境づくりを目的として活動しています。」(HPより引用)

GIGAスクール構想でiPadをどのほうに使っていいのか迷っ

もっとみる
Terima kasih インドネシア語でありがとう!
9