2020年代映画

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

 先日、やっとのことで映画館で観てまいりました。「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」でございます。本当は公開初日に行きたかったのですが、いろいろ事情があって出遅れたという感じです。しかし特にネタバレを目にすることもなく、無事100%楽しむことができました。そうです。もう結論を言ってしまいますが、凄い作品でした。というか凄い映画体験をしました。これ単体でということでなく、今まで観てきたエヴァンゲリオンという一連の作品の締めくくりとして、想定していたこちらの期待を大幅に上回る内

1
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of prey

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of prey

 そんなわけで「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of prey」の感想を書いていきたいと思います。前日に「スーサイド・スクワッド」を観て予習は完璧だったのですが、予習はそこまで必要なかった感じです。これはもちろんジョーカーの恋人ことハーレイ・クインを主役とした映画なのですが、ジョーカーは出て来ず、この映画で初登場の仲間たちがいっぱい出てくるのでまっさらな気持ちで観てねという作りになっています。  簡単に言えばジョーカーと別れてハーレイが独り立ちするお話です。ゴッ

1
初恋

初恋

 本日は三池崇史監督の新作「初恋」を観てまいりました。かなり好評の声が聞こえてきたのと、いろいろ異論はあるかもしれませんが久しぶりに三池監督の本気が観られるのではないかと思ったので、「一命」以来の映画館での三池映画鑑賞となりました。  お話はヤクザに追われる女とボクサーが出会って一緒に逃避行するという、それだけのものです。それにいろんなキレたキャラクターが絡んで、例によってシャブの奪い合いとかあったりする、90年代によく観た感じのアレです。しかし、私は90年代の邦画アクショ

チャーリーズ・エンジェル(2019)

チャーリーズ・エンジェル(2019)

 本日は「チャーリーズ・エンジェル」の最新作を観てきました。これ観るまではリブートかなと思っていたんですが、どうもテレビシリーズも2000年の映画版もそれぞれ同一シリーズという扱いで、その続編、と言いますか最新作という扱いのようでした。つまりエンジェルたちは代替わりしていて、ファラ・フォーセットたちが在籍していた時代もあればキャメロン・ディアスたちが務めていたこともあり、現在はサビーナ(クリステン・スチュワート)やジェーン(エラ・バリンスカ)がメンバーだということです。まあ0

1917 命をかけた伝令

1917 命をかけた伝令

 本日は全編ワンカットということで話題のサム・メンデス監督の戦争映画「1917 命をかけた伝令」を観てきました。感想を書く前に一つ注意がありまして、この映画、予告では全編ワンカットとありますが、そもそもワンカット撮影ではなくある程度長回ししたカットとカットを、暗い場面や障害物がカメラ前を通り過ぎた瞬間につないでワンカットのように見せている擬似ワンカットであり、また中盤で時間経過のために暗転したりもするため、全編が擬似ワンカットというわけでもないことだけは、念頭に置いてご鑑賞く

3
ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密

ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密

 ライアン・ジョンソン監督にそれほど思い入れはないのですが、大変評判がいいと噂ですので「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」を観てまいりました。007のダニエル・クレイグが名探偵役を演じるアレです。コメディタッチであるとのことですので、私はもっとおちゃらけた内容なのかなと思っていたら、実に真っ当なミステリなので驚くとともに、大変楽しみました。なのでネタバレはなしで、感想というか余談がほとんどになるかもしれませんが書いていきたいと思います。  ある老富豪が家族全員で集まっ

3
AI崩壊

AI崩壊

 本日は大沢たかおさん主演のSFパニック映画「AI崩壊」を観てきました。監督は入江悠さんで、「SR サイタマノラッパー」や「22年目の告白 私が殺人犯です」はちょっと観たいなと思いつつも観ていなかったもので、いい機会だから新作のこれを観ようと思ったのです。  ほとんど内容を知らずに鑑賞したのですが、冒頭で大沢さん扮する桐生の妻の望(松嶋菜々子)が病で亡くなり、AIが治療に使えれば云々というセリフがありまして、「ああこれはハイテク版ペット・セメタリーみたいな話かな」と思ったん

3
ジョジョ・ラビット

ジョジョ・ラビット

 本日はタイカ・ワイティティ監督の「ジョジョ・ラビット」を観てきました。第二次大戦中のドイツで少年兵というんですかね、よくわからないんですけどジョジョという少年がアドルフという想像上の友達といっしょにナチスのために働くぞと意気込んでいたら、自宅に隠れていたユダヤ人の少女を見つけてしまい、さてどうなるかというお話です。  実は予告を見たときは、あー子供視点で戦争を描くのね、と思って「ライフ・イズ・ビューティフル」とか「戦場の小さな天使たち」とかを思い出しました。それで何となく

2