矛盾だらけのおとなの葛藤

我が家は、3歳5ヶ月の娘と共に畑を借りていて、今は白菜を育てている。
その中に、かじられたあと……。

一匹逃すと被害は甚大。
芯を食べられると結球しない。

というスタッフさんの、脅し(アドバイス)に従い、ちなまこになって本人を探すと、いたいた。気緑色の青虫と、毛虫と。

青虫の方は、シャクトリムシみたいな歩き方をしてないから、たぶんモンシロチョウ、ときいて、人参にいたキアゲハの幼虫と共に、うち

もっとみる
読んでくださりありがとうございます!
4

サラダに青虫。そのあと何の対応が正解なのか、わからなくなった話

これは誰も悪くない話です。否定したいわけではありませんので。

あるお店での食事中の出来事でした。サラダからニョキニョキごっつい青虫が出てきました。

特に何か、お詫びなどを望んでではなく事実として。
虫が入っていたことを伝えることは親切だと思いお伝えしました。

そしたら、もう一回。
新品のサラダが登場しました。(^^;

ただ。

気にならないって言ったらウソになります。

青虫がいたって事は

もっとみる
スキありがとうございます♡
2

今度こそ幕引き

ーわが家の「芋活2020」

そして誰もいなくなったー。といっても、かのベストセラー作家、アガサ・クリスティが書いた代表作のタイトルのことではない。わが家の玄関にあるクチナシの鉢植えのことだ。先日まで3匹の青虫(オオスカシバの幼虫)がいたはずだが、その姿は現時点で影も形もない。無事を祈るばかりだ。チョウやガなどの幼虫「イモムシ・ケムシ」を愛で、その世界を楽しむ"芋活"。わが家の2020年の活動は、

もっとみる

あおむしとわたし

※虫の話ですが虫の画像は出てこないので安心してください。

まいどおおきに、まっちフェスティバルです。

今回は、スーパーで買ってきたグリーンレタスについていた青虫の話をするわね。

ーーーーーーーーーーーー

本日、夕飯の準備をする為に、スーパーで数日前に買っておいた袋に入ったグリーンレタスを持ち上げると、大量の虫のンコがびっしり。

「やられたか~」という悔しさと正体不明の虫とのエンカウントに

もっとみる
感謝します🐤
13

3匹目の青虫

ーオオスカシバの幼虫

わが家の玄関にあるクチナシの鉢植えに住み着いたオオスカシバの幼虫。10日午後に奥さんが送ってきた「BG(ベランダ・ガーディアンズ)リポート(※)」によると、青虫をさらにもう一匹見つけたらしい。これで鉢植えに暮らしている青虫は計3匹になる。いずれも体長3cmを超える巨漢揃いだ。

関連リンク:「『芋活2020』シリーズ」「『芋活2018-19』シリーズ」

イエローシグナル

もっとみる

とんだ珍客

奥さんが10日、スマートフォンを通じて送ってきた「BG(バルコニー・ガーディアンズ)リポート(※)」によると、わが家の玄関にあるクチナシの鉢植えで、青虫2匹を発見したそうだ。添付してきた画像を見たところ、オオスカシバの幼虫のようだ。"グーグル・レンズ先生"の分析などでも同じ結果で、まず間違いないだろう。冬の気配さえするというのに、とんだ珍客だ。

関連リンク:「『芋活2020』シリーズ」「『芋活2

もっとみる

家庭菜園の楽しみ方。

毎年我が家の庭から綺麗な大型の蝶々が巣立っていく。

今年も飛んでいくんだね…

と、嬉しいようなさみしいような…複雑な心境でヒラヒラと優雅に舞っていくその姿を見送る。
そんな我々の足下には、なんともみすぼらしい姿のパセリ。

我が家のジンクス(?)
『パセリを頑張って育てても、我々は食べる事ができない。』

*…*…*

「あると便利だよねぇ」

と、ある日母が買ってきた苗はパセリだった。

もっとみる
✨(o^ω^o)✨
27

2020.09.15 晴時々曇 24°/29° 食べ過ぎなさんな

昨日は日曜日もりもり畑仕事をした分、ひさびさのんびりおやすみとさせていただきました。と、そのおやすみしている最中にですね、新種の青虫くんが茄子の葉っぱをもりもり食べておりましてね。一枚の大きな葉っぱを半分以上食べ尽くしているというありさまでして。すぐに掴み取って閻魔様の形相と、鬼のような腕の降りで明々後日の方向に投げ飛ばしました。

今日のカバーは ちょっとは遠慮してよね です

とりあえずゲジゲ

もっとみる
あなたにも幸せの芽がちょこん。
5

アゲハ蝶の幼虫がサナギになる瞬間、タイムラプス動画で収めました!

どうも、レニータ父です。

家にあるレモンの木には毎年春から秋にかけてたくさんのアゲハ蝶が卵を産んでいきます。今年はそれを家の中に連れ込んで観察していました。今5匹います・・・

そして今日、1匹がついにサナギになったのでその一部始終をタイムラプス動画に納めました。

決定的瞬間を見ることができて娘(レニータ)も大喜びでした。

ここまでのタイムラインは以下の通りです。

9/3 18:00  下

もっとみる
ありがとうございます!
1

虫取り残酷物語

春になると紋白蝶が飛び交う風景は美しいが、キャベツを育てている者にとっては腹立たしい光景となる。紋白蝶はキャベツに卵を産み付ける。卵がふ化し青虫になる。
キャベツをたくさん食べた青虫は肥え太りそして紋白蝶になる。

私の実家には畑があり、子供の頃はキャベツに潜む青虫を捕まえて殺すのが仕事だっ
た。にわとりを飼っていた時期は畑で取ったミミズを餌にやっていた。イトミミズを
取るのは得意だったが。貫太郎

もっとみる