道東ではたらく

地域の価値を伝えるショップマネージャー募集−株式会社 at LOCAL 【#道東ではたらく】
+21

地域の価値を伝えるショップマネージャー募集−株式会社 at LOCAL 【#道東ではたらく】

帯広市の市街地から国道241号線を北上すると、士幌町の街中に入る手前で大きな木造の建物が見えてきます。地域に多く点在する家畜牛舎をイメージして創られたマンサード屋根は周囲の農村風景によく調和し、心地よい印象を醸し出しています。 皆さん、こんにちは。今回の記事執筆を担当する長谷川彩(さい)です。大樹町で地域おこし協力隊をしながら、編集やライティングなど本にまつわる仕事をしています。 道東のはたらく情報を発信する「#道東ではたらく」。第8弾は河東郡士幌町の道の駅「道の駅ピア2

スキ
23
自然を活かした地域づくりをする〜阿寒摩周国立公園ではたらく!【#道東ではたらく】
+18

自然を活かした地域づくりをする〜阿寒摩周国立公園ではたらく!【#道東ではたらく】

こんにちは、オホーツクの美幌町で農業とライターをしている百目木(どめき)です。 オホーツクは朝晩が冷え込む季節を迎えました。紅葉が見頃を迎える今時期は、自然の中へ出かけたくなります。北海道には、国立公園が6カ所もあるので、少しドライブするだけで、豊かな自然を楽しむことができます。 今回の#道東ではたらくは、その中の1つ「阿寒摩周国立公園」が舞台です。 この公園は、2016年から「国立公園満喫プロジェクト」に採択され、地域住民と環境省が手をとり、自然を活かした地域づくりが進

スキ
40
北海道全域がフィールド!
牛の幸せを追求する「株式会社ジョイン」正社員募集中!【#道東ではたらく】
+18

北海道全域がフィールド! 牛の幸せを追求する「株式会社ジョイン」正社員募集中!【#道東ではたらく】

こんにちは! 道東のオホーツクは美幌町で、農業とライター活動をしている百目木(どめき)です。 北海道に来てから2回目の夏。連日30℃を超え「意外と北海道の夏は暑いな〜」と感じています。でも、夜になるとクーラーいらずの涼しさ。そして、風に乗ってどこかのお宅のBBQの香り。う〜ん。やっぱり北海道は最高ですね! 道東のはたらく情報を発信する「#道東ではたらく 」。第8弾は、北海道紋別市の「株式会社ジョイン」が舞台です。 「拠点はオホーツクの紋別市ですが、牛がいれば全道どこでも出

スキ
29
わたしの#道東の未来
+4

わたしの#道東の未来

ドット道東がいま挑戦しているクラウドファンディング。 そのクラウドファンディングで出版を目指している、ビジョンブックの特集企画『みんなと繋ぐ、理想のバトン』。 ハッシュタグ #道東の未来 と一緒に、Twitterやnoteを通して、いろんな人が理想を声に出している。 どの理想もすごく素敵で、文字にして目にみえるようにすることは、すごく意味のあることだな~と思いました。 ということで、私も #道東の未来 を文字に起こしてみます!! わたしの#道東の未来私の #道東の未来

スキ
17
【後編】善玉菌たちの座談会レポート【#道東ではたらく】
+15

【後編】善玉菌たちの座談会レポート【#道東ではたらく】

善玉菌とは、人間にとって有益な物質を発酵生産する微生物のことです。環境大善株式会社では、社員の皆さんのことを、発酵を通して「善いことをする人たち=善玉菌」と表現しています。今回は、4人の若手先輩善玉菌の皆さんに集まっていただき、入社の理由、現在のお仕事内容、そして、未来についてなど、「地球の健康を見つめる」お話を伺いました! →環境大善株式会社とはどんな会社? 社長の誠さんへお話を伺いました! 【前編】地球の健康を見つめる 環境大善株式会社↓ 善玉菌たちの座談会、はじまる

スキ
24
【前編】オホーツク・北見市から、「地球の健康を見つめる」
環境大善株式会社 社員募集中!【#道東ではたらく】
+18

【前編】オホーツク・北見市から、「地球の健康を見つめる」 環境大善株式会社 社員募集中!【#道東ではたらく】

こんにちは。オホーツク美幌町で農業とライター活動をしている百目木(どめき)です。 道東のはたらく情報を発信する「#道東ではたらく 」。第7弾は、北海道北見市の「環境大善株式会社」が舞台です。 環境大善株式会社は牛の尿を微生物発酵させることで生まれた「善玉活性水」をもちいて、バイオ消臭液「きえ〜る」や、「液体たい肥 土いきかえる」など、様々な商品の研究開発・製造販売をしています。 主力商品の「きえ〜る」は、20年以上前から販売されており、最近様々なメディアでも取り上げられて

スキ
27
乳房炎を患っている。すると牛乳の中の体細胞数(免疫細胞)が増加するので出荷基準を満たせない。患った個体の牛乳は出荷できないから一頭個別に搾乳されている。けれど牛体がキレイだし発熱もなく、元気そうだ。早く復帰して欲しい。牛乳は酪農家にとっての唯一の糧であるから。

写真 小幡マキ

乳房炎を患っている。すると牛乳の中の体細胞数(免疫細胞)が増加するので出荷基準を満たせない。患った個体の牛乳は出荷できないから一頭個別に搾乳されている。けれど牛体がキレイだし発熱もなく、元気そうだ。早く復帰して欲しい。牛乳は酪農家にとっての唯一の糧であるから。 写真 小幡マキ

スキ
9
僕らの編集ユニットネーム爆誕!!

僕らの編集ユニットネーム爆誕!!

農業のかたわら、夫婦で少しずつライターの仕事もしています。今はまだ妻がメインで僕はちょっとサポートしてるくらいですが。 ちなみに、これまでの仕事はこんな感じ、 ・道東観光スポット取材&記事執筆 美幌町観光まちづくり協議会から頂いた仕事です。ナビタイムジャパンさんが訪日外国人向けに道東のドライブマップを作る事になり、ライターとしてアサインされました。 DRIVE HOKKAIDO:https://hokkaido.japandrive.com/ja/ 担当記事:根室地域ド

スキ
5
教育大を卒業し、「先生」ではなく「地域おこし協力隊」になった話。

教育大を卒業し、「先生」ではなく「地域おこし協力隊」になった話。

小さい頃から「学校の先生」に憧れていた。小学生の私は、「勉強を教えること」がしたかった。 中学生の私は、「面白い国語・書道の授業」がしたかった。 本と図書室が好きだから「図書館司書」にもなりたかった。 高校生の私は、「バスケを教えること」がしたかった。 浪人時代の私は、「進路やキャリア教育」に携わりたかった。 もちろん他にも先生を目指した理由はあるが、これら全てをやりたくて「先生」になろうと、教育大に入学した。 そんな私はいま、新卒で、「地域おこし協力隊」として活動している

スキ
62