環境大善

環境大善Instagram:https://www.instagram.com/kankyo_daizen/ 環境大善Twitter:https://twitter.com/KankyoDaizen もよろしくお願いいたします。

環境大善

環境大善Instagram:https://www.instagram.com/kankyo_daizen/ 環境大善Twitter:https://twitter.com/KankyoDaizen もよろしくお願いいたします。

    マガジン

    • 環境大善の善玉菌を探す旅〈土、水、空気通信〉

      毎月1回程度、環境大善や商品に縁のある方を取材し、掲載していきます。

    • 醸りブログ(仮)/(環境大善公式ストアブログ)

      • 111本

      環境大善公式ストアで書いている「醸りブログ(仮)」を纏めております。 https://store.kankyo-daizen.jp/ の「ブログ」よりご覧いただけます。

    • 環境大善スタッフブログ

      環境大善の各種リリースやその他の情報発信をしております。https://kankyo-daizen.jp/blog/

    • 環境大善公式You Tubeチャンネル

      公式動画チャンネルのご案内です。https://www.youtube.com/channel/UCkWG20ipHFxmkAPHjHSuttg

    • 取扱店舗・出展

    最近の記事

    暮らしをセンタク!道東・中標津発、とみおかクリーニングの挑戦〈善玉菌を探す旅 #5〉

    創業72年目、北海道東部の中標津町に本社を置くとみおかクリーニング。人口約2万4千人の酪農の町において「人と環境に優しいクリーニング店」として信頼を得ながら、2012年からクリーニング+雑貨販売併設店を全道に展開。 現在は中標津町と旭川市に各3店舗、札幌市に2店舗を構えています。さらにオリジナルのランドリーグッズや環境負荷の少ない洗濯洗剤、ヘアケア製品まで、多彩な商品開発が注目されています。 2017年から「きえ〜る」も店頭で販売。クリーニングに留まらない!サスティナブルな

    スキ
    9
      • 食べる人の笑顔のために〜安心・安全な野菜作りを支える「液体たい肥 土いきかえる」〜(網走郡津別町かしば農場)〈善玉菌を探す旅 #4〉

        北海道も初夏を迎え、大地がさまざまな作物で賑やかになる季節を迎えました。この時期、さらに賑わいをみせるのが、ホームセンターの園芸コーナーです。連日、植物の苗や土や肥料などを買いに来る人たちであふれています。せっかく自分で作るなら、安心・安全で美味しい野菜を作りたいですよね。 「安心・安全な野菜作りといえば、あの人にお話を聞かないと!」 ピンっ!ときた窪之内さん。 今回はどのような、善玉菌(=善玉活性水を使って、地域によいことをしている人)をご紹介していただけるのでしょうか

        スキ
        14
        • 「液体たい肥 土いきかえる」で育った長芋の収穫を行いました

          当社の商品「液体たい肥 土いきかえる」で育った長芋の収穫が、去る4月14日に帯広・川西の農場にて行われました。 弊社からは3名の応援部隊で、現地の農場の方々と長芋掘りを行いました! 今回の記事では、収穫の様子と、収穫を通して考えた私たちの思いをまとめました。 長芋掘りの様子 私たちが今回収穫したのは、作シーズンの秋に収穫せず、そのまま越冬させて掘り出す「春堀り」の長芋。 冬の間に低温の土中で休眠状態になった長芋は、デンプンが糖質に変化して旨みや甘みが凝縮し、濃厚な味

          スキ
          9
          • 【入社エントリ】環境大善に入社しました〈土、水、空気研究所 研究員〉

            この度、2022年4月に環境大善株式会社に入社いたしました「くさぴい」です。(諸般の事情により、ニックネームで記載しております。)土、水、空気研究所の研究員として、研究を行います。 高校卒業まで北海道苫小牧市で育ち、北見工業大学工学部バイオ環境化学科卒、北海道大学大学院環境科学院修了後、北海道の公立学校で教員を勤めていました。 そんな私がなぜ、環境大善株式会社への入社を決めたのかを書いていこうと思います。 水と環境と私小さな頃から父に「苫小牧の水道水はうまいんだ」とか、

            スキ
            22
            • 食べる人の笑顔のために〜安心・安全な野菜作りを支える「液体たい肥 土いきかえる」〜(網走郡津別町かしば農場)〈善玉菌を探す旅 #4〉

              スキ
              14
              1か月前
              • 「液体たい肥 土いきかえる」で育った長芋の収穫を行いました

                スキ
                9
                2か月前
                • 【入社エントリ】環境大善に入社しました〈土、水、空気研究所 研究員〉

                  スキ
                  22
                  3か月前

                マガジン

                マガジンをすべて見る
                • 環境大善の善玉菌を探す旅〈土、水、空気通信〉

                  • 5本

                  毎月1回程度、環境大善や商品に縁のある方を取材し、掲載していきます。

                • 醸りブログ(仮)/(環境大善公式ストアブログ)

                  • 111本

                  環境大善公式ストアで書いている「醸りブログ(仮)」を纏めております。 https://store.kankyo-daizen.jp/ の「ブログ」よりご覧いただけます。

                • 環境大善スタッフブログ

                  • 41本

                  環境大善の各種リリースやその他の情報発信をしております。https://kankyo-daizen.jp/blog/

                • 環境大善公式You Tubeチャンネル

                  • 27本

                  公式動画チャンネルのご案内です。https://www.youtube.com/channel/UCkWG20ipHFxmkAPHjHSuttg

                • 取扱店舗・出展

                  • 2本
                • 土、水、空気研究所

                  • 9本

                  「土、水、空気研究所」は環境大善が運営する研究所です。「人」「暮らし」「健康」を整え地球を健康にする為に行っている研究の情報発信をしています。https://research-center-for-swa.jp/news/201/

                • 環境大善の善玉菌を探す旅〈土、水、空気通信〉

                  • 5本

                  毎月1回程度、環境大善や商品に縁のある方を取材し、掲載していきます。

                • 醸りブログ(仮)/(環境大善公式ストアブログ)

                  • 111本

                  環境大善公式ストアで書いている「醸りブログ(仮)」を纏めております。 https://store.kankyo-daizen.jp/ の「ブログ」よりご覧いただけます。

                • 環境大善スタッフブログ

                  • 41本

                  環境大善の各種リリースやその他の情報発信をしております。https://kankyo-daizen.jp/blog/

                • 環境大善公式You Tubeチャンネル

                  • 27本

                  公式動画チャンネルのご案内です。https://www.youtube.com/channel/UCkWG20ipHFxmkAPHjHSuttg

                • 取扱店舗・出展

                  • 2本
                • 土、水、空気研究所

                  • 9本

                  「土、水、空気研究所」は環境大善が運営する研究所です。「人」「暮らし」「健康」を整え地球を健康にする為に行っている研究の情報発信をしています。https://research-center-for-swa.jp/news/201/

                記事

                記事をすべて見る
                  • ビギナーが達人に聞く! 家庭の「きえ〜る」活用術〈善玉菌を探す旅 #3 後編〉

                    窪之内さんの友人の妻、神奈川県川崎市の近藤真弥まやさんに家庭での「きえ〜る」活用法を伺う「善玉菌を探す旅」後編です。きえ〜るビギナーの私(ライター・中山)は、きえ〜る達人の近藤さんの湧き出るアイデアにうなずきまくり! リピーターだからこその賢い購入術や、もしかしてこれは新商品誕生につながるかも!?……な瞬間まで、近藤さんのきえ〜る愛が止まらない。きえ〜る開発過程でよく聞かれる言葉「商品はユーザーの声から生まれる」。まさにそれを実感した取材となりました。 リピーターの賢い「

                    スキ
                    10
                    • 【入社エントリ】環境大善に入社しました〈マーケティング部 大岩 禎〉

                      2022年4月1日より、私たち環境大善に新たな仲間が2名加わりました。 今回はその中のお一人、大岩 禎(おおいわ ただし)さんからインタビュー形式の入社エントリをお届けしたいと思います。 元バリバリ営業マンのオールドルーキー大岩さんが、どのような思いで環境大善へ入社したか、どうぞご覧ください! Q. 今までどのような経歴でしたか? 北海道佐呂間町生まれ、遠軽町育ち。 北見市で社会人生活をスタートし、百貨店でワインや食料品、子供服から絵まで色々なものを売っていました。 販

                      スキ
                      29
                      • ビギナーが達人に聞く! 家庭の「きえ〜る」活用術〈善玉菌を探す旅 #3 前編〉

                        今回の善玉菌を探す旅は、神奈川県川崎市。窪之内さんの友人の妻、近藤真弥さんに家庭での「きえ〜る」活用を伺いました。「きえ〜る」ビギナーの私(ライター・中山)は、この連載に携わるにあたり「まずはいろいろ使ってみてください!」と窪之内さんから「きえ〜る」ギフトセットをドーンとプレゼントしていただきました。 う、うれしい…!(涙)そしてなんだかたくさん種類がある…!?(驚) どう使いこなせばいいのか窪之内さんに相談したところ「達人がいます!」と近藤さんをご紹介いただきました。定

                        スキ
                        19
                        • 『NEW POINT MARKET〜「次のあたりまえ」が集まる市場〜』に出展いたしました

                          2022年3月11日(金)~13日(日)まで、東京ミッドタウン日比谷にて開催されたイベント『NEW POINT MARKET〜「次のあたりまえ」が集まる市場〜』に出展いたしました。 本イベントは『まだ世の中に知られていない「次のあたりまえ」が集まる市場』をコンセプトに開催され、今までにない新しい視点でものづくりをするブランドが集められました。 出展する6社のうち弊社が選ばれ、本イベントに消臭液「きえ〜る」を出展いたしました! 本イベントはメインエントランスすぐのホールと

                          スキ
                          5
                          • 環境大善のブランディング裏話 「私のデザイン経営 強くて愛されるブランドをつくる人々 No.7 特別編」

                            ※この記事は2021年10月4日に行われたオンライントークイベント「私のデザイン経営 強くて愛されるブランドをつくる人々」にて放送された内容をもとに編集しています。 ▼アーカイブ配信もご覧いただけます▼ 青山:これまでの「私のデザイン経営」は経営者さんやデザイン経営に携わっている方、窪之内社長が感化された方をゲストにお招きしてきたのですが、今回はちょっと違うんですよね。 窪之内:なぜ特別編をやろうという話になったかというと、ずっと仕込んでいた商品のリニューアル第一弾がや

                            スキ
                            7
                            • 女子高生が作った「きえ〜る」の広告から地域の未来を見つめる(北海道北見商業高等学校)〈善玉菌を探す旅 #2〉

                              今回の善玉菌を探す旅では、北海道のオホーツク管内で唯一の商業高等学校である北海道北見商業高等学校へ伺いました。きっかけは窪之内さんの元に届いた1通のメール。なんと授業で「きえ〜る」の広告を作った生徒がいるとのこと。 「これは善玉菌の匂いがする!」 と、いてもたってもいられない窪之内さん。早速、どのような経緯で「きえ〜る」の広告が誕生したのか、担当された中川先生と、広告の制作者である和田さんにお話をお聞きしました。 右から 北見商業高等学校 教諭 中川 美香(なかがわ み

                              スキ
                              15
                              • 業務拡大につきパート社員を募集いたします

                                環境大善では現在、業務拡大につきパート社員を募集しております。 内容は、消臭液「きえ〜る」等の商品の製造に関わるお仕事です。 主婦パートも多く在籍しており、未経験の方でも作業頂ける内容です。 詳細は下記の案内をご覧ください。 ※3月7日発行のオホーツク地方「経済の伝書鳩」にも募集広告が掲載される予定です。 勤務時間や休日の相談もできますので、お気軽に電話にてご相談ください。 まずは、写真付き履歴書をご郵送くださいませ。面接の日時をご連絡します。 【募集に関するお問い

                                スキ
                                4
                                • 「大日本市」に出展いたしました

                                  2022年2月7日(月)~9日(水)まで、恵比寿にあるEBiS303にて開催された展示会「大日本市」に出展いたしました。 「大日本市」とは1716年創業の奈良の老舗、株式会社中川政七商店様が主催する「日本のいいものと、いい伝い手を繋ぐ」をミッションとした、日本各地のものづくりメーカーが集まる合同展示会です。 73社の日本のものづくりメーカーが一堂に会する本展示会に、弊社はこの度初出展いたしました! 本展示会はバイヤーやメディア等の業界の方々のみの予約制の展示会でしたが、

                                  スキ
                                  8
                                  • 「液体たい肥 土いきかえる」ほか、園芸・農業用資材のパッケージデザインをリニューアルしました

                                    この度、私たち環境大善が製造販売している土壌改良材「液体たい肥 土いきかえる」・「芝生がいきいき」、植物保護液「無農薬への道」のパッケージデザインを一新いたしました。 「液体たい肥 土いきかえる」他は機能性だけではなくサステナブルな製法によりつくられており、使用することで消費者も地球の環境改善にも寄与することができます。 新しいデザインは、イラストを使うことで、より親しみやすく明るいイメージに刷新しました。また、商品名を見やすく視認性をUP。 情報の整理整頓を徹底的に行うこ

                                    スキ
                                    14
                                    • 【入社エントリ】環境大善に入社しました〈マーケティング部 竹井涼〉

                                      初めまして、竹井涼です。 この度、2022年2月から北見のバイオベンチャーの環境大善で働くことになりました。 主にマーケティングやPR業務を担当していきます。 今回、入社してすぐの目線で会社のことを紹介すべく、入社エントリを書きたいと思います。 この記事が環境大善に興味を持ってくださる皆様の参考になれば幸いです。 これまで何をしていたの?北見市出身。 小中高と北見で育ち、北海道大学工学部、北海道大学院情報科学研究科卒。 関東で7年ほど自動車業界で研究開発職に従事。 主に

                                      スキ
                                      22
                                      • 日本農業新聞に弊社記事が掲載されました

                                        1月18日に「第8回ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の受賞報告を北見市長におこないました。その様子が2022年1月22日の日本農業新聞(北海道)に掲載されました。 私たちは、自社が提唱し運用している「アップサイクル型循環システム」や善玉活性水というネーミングが評価された事を非常に嬉しく思っております。今後も慢心することなく、私たちが出来る事に全力で取り組んでいこうと考えております。 今後とも私たち環境大善を応援いただけたら幸いです。 ※「善玉活性水」製造の特徴である未

                                        スキ
                                        3
                                        • 読売新聞に弊社記事が掲載されました。

                                           1月18日に「第8回ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の受賞報告を北見市長におこないました。その様子が2022年1月19日 読売新聞(北海道)に、「酪農循環システム高評価」という見出しで掲載されました。  私たちは、自社が提唱し運用している「アップサイクル型循環システム」や善玉活性水というネーミングが評価された事を非常に嬉しく思っております。今後も慢心することなく、私たちが出来る事に全力で取り組んでいこうと考えております。  今後とも私たち環境大善を応援いただけたら幸いです

                                          スキ
                                          4