心が平和であること

1月4日は私の誕生日で1月11日は私が所属している瞑想舞主宰の香織さんの誕生日。というわけで先日瞑想舞メンバーに合同誕生会をしてもらいました。お稽古以外で集まることは少ないので今回はみんなとゆっくり話せるいい時間となりました。

諏訪大社へ行ったお話が聞けたり、「浄め火」(香織さんと私の2人で舞う舞)を観たら泣けるんですって感想が聞けたり、3月に開催される『不二神楽太祭』のイベントに出演予定だとい

もっとみる
スキありがとうございます♡
1

東栄町古戸の花祭りの「榊鬼」「翁」「おちりはり」の舞い: 伝統芸能づくしの新春・オニオニパニック・弾丸ツアー(1月3日篇 その1)

仮面をかぶった姿を眺めること、それははっきり規定された信仰観念とは結びつかない、純粋に美的な経験であるにしても、そのときわれわれはたちまち「日常生活」のなかから連れ出されて、白日の支配する現実界とはどこか違った別の境界へひきこまれる。それは、われわれを未開人の、予供の、詩人の世界へ、遊びの領域へと導いてゆく。

(出典: ヨハン・ホイジンガ (1973年) 「信仰と遊び」, 『ホモ・ルーデンス』

もっとみる
ありがとうございます。なにかのお役にたてばうれしいです。m(_ _)m
1

そうだ!地球全部が舞台なんだ〜っ!!! 何者でもない表現家☆  川崎 尚哉さん🌏

2018年のGW。仏教の世界観との出会いで人生が変化!『表現の場』を創る人。川崎 尚哉さんにインタビューさせていただきました。

【川崎 尚哉さんのプロフィール】
出身地:東京都
活動地域:関東地域
主な経歴:映画専門学校を卒業後、海外で演技を学ぶ。帰国後、即興演劇も含めた演技を学び先輩と共に“舞踏”の要素を取りいれた新しいカタチの演技で舞台に立つ。プロとして活躍中。
また、産業カウンセラーや株式

もっとみる

花祭り(奥三河・東栄町)についてのメモ

花祭り(奥三河・東栄町)についての覚書としてメモした内容の一部をシェアさせていただきたいとおもいます。

ぼくは、まだ、奥三河の花祭りには、行ったことがありません。

去年は、奥三河の花祭りのチラシをいくつか手に入れる機会があり、「花祭りに行ってみたいなぁ」とおもっていたものの、結局、行けずじまいになってしまっていました(汗)。

先日、たまたま、知人の方からいただいたメッセージで、花祭りのことを

もっとみる
ありがとうございます。なにかのお役にたてばうれしいです。m(_ _)m
1

舞日記⑫「中心と関係性と素敵な世界」

「中心」が定まっていて自信に溢れている人は相手を「たてる」ことが 

スゴク上手だ。相手を寿ぐ言葉を用いて 淡く交わりながら

それぞれの「道」を 尊重している。そうした「関係性」は 

スッキリと清々しくて とても ここち よい。

だから 舞うときも こうした「関係性」を 

大切に している。

たとえば 観てくださっている方々 との 関係性。 

それから 人と人との間だけでなくて 空間と

もっとみる
ありがとうございます。星振るごとく 幸せが 降り注ぎますように。
1

舞日記⑪「喜ぶ顔が見たいから」

「神様 は 人々の 喜ぶ顔を ご覧に なりたいのです。」

そう お教えくださったのは「濱松 秋葉神社」の

袴田 宮司 ご夫妻。

2019年10月27日「濱松 秋葉神社」にて

「うたら」うた舞の 奉納表演が 決まって 

先日 打ち合わせに 伺ったときのこと。

ステージは 拝殿直前と お聴きして 

ハタと戸惑った。 舞の過程で どうしても 

神々様に 背中 を向けてしまうのだけど 

もっとみる
ありがとうございます。星振るごとく 幸せが 降り注ぎますように。
2

舞日記⑩「連鶴扇」

「扇」は舞人にとって「魂」と いわれるくらい

大事なもの。その むかし 身分の差から今のように

「自由」では なかった時代にもかかわらず

どんなに位の高い御方の前であっても

「扇」を持って舞うモノは 何を 舞っても「よし」という

「自由」を 与えられていた・・

以前 日本舞踊の先生から そんな風に お聴きして 

心が 震えるような 何とも言いがたい心地が した。

そんな大切な「扇」

もっとみる
ありがとうございます。善きことが いっぱい ありますように。
4

舞日記⑨「オワリとハジマリ」

久しぶりに 中田島砂丘へ行った。去年の秋以来だから 半年ぶり。

砂丘や砂浜は 裸足で歩く。だけど なんだか 前の砂丘と ちがう。

荒れている?

以前のような自然のパワーを感じられない。 まるで 人口的な砂場を

歩いているかのよう。

「砂が 減っているのです。」

砂丘が砂丘でなくなることをテーマに写真を撮り続けている

砂丘フォトグラファー コージ・キシタさん に そう 

お聴きして 

もっとみる
ありがとうございます。善きことが いっぱい ありますように。
3

The wind in Dune (花鳥風月・風編)

一瞬ですが 砂丘の「風」と舞ってみました。主役は「風」。砂丘の「風」を感じてもらえたら・・。撮影は 失われ行く砂丘を 撮影し続けていらっしゃる 砂丘フォトグラファー「コージ・キシタ」さん。 

Movie sooting by  koji kishita
舞 performance by The wind & Haname Tachibana
at  The nakatajima Dune

ありがとうございます。励みになります。
4

舞うように暮らす③

身体に刻まれている

動きを、ただ楽しんでる。

舞うように暮らす。

目覚めている時は

舞っているのだと

氣付かされて

やっと出逢えた。

自分のバイブレーションで

生きる こと に。

それが 自分だけの

「舞」 なのだ

と言うことに。

そして 

そのバイブレーションに

響き合う ・・・

そんな人たち と 

今日も 出遭って

「日常」という名の

ステージで 

共に 

もっとみる
ありがとうございます。星振るごとく 幸せが 降り注ぎますように。
2