脳外臨床大学

『舌骨下筋群』の機能解剖からの治療アプローチ

こちらは、2021年3月17日に嚥下ナイトセミナーの『舌骨下筋群の機能解剖からの治療アプローチ』のセミナーレポートになります。

 舌骨下筋群は、嚥下障害の嚥下反射遅延を改善させる為、そして姿勢や呼吸の治療アプローチがどれだけ嚥下と繋がっているのかを優先順位づけする為にも重要な筋肉であるとおもっています(^ ^)だからこそ、皆さんの担当している嚥下障害を呈する患者様の為にこのレポートを読んでみてく

もっとみる

痛みの評価を考える ~数字の10、9だけで痛みを判断してはいけない~

おはようございます(^-^)本日も臨床BATONへお越しいただき、ありがとうございます。
最近家庭菜園を始めて、毎日『まだか、まだか』と子供のようにプランターをのぞき込んでいる、184日目担当のPTジュニアこと吉岡勇貴です(^-^)

*はじめに

まずは私の痛みの評価での失敗体験を共有していきます。
★痛みの評価は数字でしか評価出来ていなかった。
→VAS等で出た数字がどれくらい下がっていくのを

もっとみる
ありがとうございます!メンバーがHAPPYになります
13

自宅・施設退院に必要な病棟生活での取り組み  ~生活をイメージすることの重要性とは?~

皆さん、おはようございます!
本日も臨床BATONにお越しいただき、ありがとうございます✨
臨床BATON 183日目を担当させていただく作業療法士の『よっしー』です。

☆はじめに

今回のブログの内容は、退院後の生活をイメージした中で退院先に合わせた病棟生活での取り組み(体験談)となっています!

退院後の生活スタイルに合わせた『病棟生活での取り組みや病棟スタッフへの協力体制』・『セラピスト間

もっとみる
You're the best(あなたって最高)
11

3月ブログテーマ

いつも臨床BATONを購読頂きありがとうございます。
本日の投稿は3月に投稿されるブログのテーマを掲載させて頂きます。
2月に引き続き、3月も盛り沢山の内容となっております。
ブログの中で疑問・質問等あればコメント欄からご記入頂ければ幸いです。有料マガジンはこちらから↓
https://note.com/nougeblog/m/me166eb0a0a49

臨床BATON HPは脳外臨床大学校のセ

もっとみる
ありがとうございます!メンバーがHAPPYになります
6

知っていないと差がつく!応用歩行を見るポイント〜サイドステップの臨床応用編〜

本日も臨床BATONにお越し頂きありがとうございます。
臨床BATON173日目を担当します脳外臨床研究会 触診講師・触診アシスタントの橋本一平がお送り致します。

僕自身は臨床経験12年目の理学療法士です。今まで急性期、回復期、訪問、老健、デイケア、デイサービス、そして、現在は生活期の病院で日々臨床に向き合っております。その中で、患者様が自宅に復帰する為に何が必要かを考えた時に基本的な動作に加え

もっとみる
ありがとうございます!メンバーがHAPPYになります
9

『舌骨上筋群』の機能解剖からの治療アプローチ

こちらは、2021年2月17日に嚥下ナイトセミナーの『舌骨上筋群の機能解剖からの治療アプローチ』のセミナーレポートになります。

 セミナーを通して、皆様と嚥下障害の方を担当する中で臨床場面の疑問や悩みなどを少しでも共有できたことを嬉しく思ってます。

 このセミナーレポートでは、講義の中でお伝えした内容や、皆様が臨床に戻ってから少しでも学んだことを活用して頂き、臨床の手助けになれば幸いです。

もっとみる

「はじめての家屋評価」     ~これで安心☆効率を上げる家屋評価のポイント~

いつも臨床BATONをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
171日目を担当致します、他業種の経験を経てOTになり日々奮闘しているおじさんOTこと、ごっちんです。よろしくお願い致しますm(__)m

皆様いかがお過ごしでしょうか?コロナがまだまだ予断を許さない状態が続いていますが、くれぐれも皆様におきましてはお体のほうご自愛いただきながら過ごしていただきたいと思います。

■はじめに

もっとみる
You're the best(あなたって最高)
7

今週のブログ紹介(2月1日〜2月6日まで)

臨床BATONにお越し頂きありがとうございます。
1月から各週で投稿されている臨床BATON(有料マガジン)blogの内容を簡単に紹介していきます!
基本は土曜日もしくは日曜日に投稿しますので興味がある方は見て下さい\(^o^)/
*1記事100円で購入可能ですが、臨床BATON(有料マガジン)では、有料マガジンを300円で購入いただくと今までの記事を全て読むことができます。
有料マガジンはこちら

もっとみる
ありがとうございます!メンバーがHAPPYになります
5

知っていないと差がつく!応用歩行を見るポイント〜サイドステップの臨床基礎編〜

本日も臨床BATONにお越し頂きありがとうございます。
臨床BATON 156日目を担当します脳外臨床研究会 触診講師・触診アシスタントの橋本一平がお送り致します。

僕自身は臨床経験12年目の理学療法士です。今まで急性期、回復期、訪問、老健、デイケア、デイサービス、そして、現在は生活期の病院で日々臨床に向き合っております。その中で、患者様が自宅に復帰する為に何が必要かを考えた時に基本的な動作に加

もっとみる
ありがとうございます!メンバーがHAPPYになります
9

検査値から読み解くリハビリの進め方②

本日も臨床BATONをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
139日目を担当致します、他業種の経験を経てOTになり日々奮闘しているおじさんOTこと、ごっちんです。

本日はクリスマスですね。皆さんはどんなクリスマスをお過ごしでしょうか?
我が家では毎年自宅にて家族でクリスマスを過ごしています。そうこうしているうちにもう年末を迎えますが、皆様お体のほうご自愛いただきながらお過ごしいただける

もっとみる
ありがとうございます!メンバーがHAPPYになります
14