純銀

アイテム紹介:「バングル」について

アイテム紹介:「バングル」について

こんにちは。デザイナーの倉田と吉田です。 現在、『four seven nine』のジュエリーに接していただく機会は、不定期で行うPOP-UP SHOPでの対面形式だけです。 スペースによってお見せできる種類や数もまちまちです。そのため、お客さまから「全ラインナップを知りたい」といったお声をいただくことがよくあります。 ブランドをスタートしてから約3年。毎年新作を増やし、今では全アイテム数で100を超えました。 Instagramを中心に定番アイテムや新作をご紹介してき

1
長く愛用していただくための、純銀ジュエリーのメンテナンス

長く愛用していただくための、純銀ジュエリーのメンテナンス

クリスマスや大晦日を控え、賑やかで慌ただしい時期になりましたね。 ご自宅の大掃除をはじめ、愛用しているお洋服や靴のお手入れをお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 お手持ちのジュエリーは、お元気ですか? 一年の締めくくりを前に、ジュエリーもメンテナンスしてみませんか? 今回は、『four seven nine』の商品を長く使っていただくために、シルバージュエリーのメンテナンス方法についてお話します。 黒ずみにくい純銀は手入れの手間がかからない、気軽に使える素材

3
柔らかい純銀を、日常使いできるジュエリーにするために

柔らかい純銀を、日常使いできるジュエリーにするために

前回のコラムでは、シルバージュエリーと呼ばれているものの多くに使われている銀合金「SV925」と、『four seven nine』が使う純銀「SV999」との違いについてお伝えしました。 今回は、『four seven nine』が割り金を使わずに、柔らかい純銀にどのような加工を施してジュエリーを作っているのかをお話します。 ジュエリーの大量生産に向いている鋳造加工 金属製のジュエリーの主な製造方法は、「鋳造(ちゅうぞう)」と「鍛金(たんきん)」の2種類です。 同じサ

6
『four seven nine』の刻印、「SV999」が意味するもの

『four seven nine』の刻印、「SV999」が意味するもの

「シルバー(銀)ジュエリー」と呼ばれているものの多くは、純銀に他の金属を混ぜ合わせている「SV(SILVER)925」という銀合金で作られていることが一般的なのはご存じですか? もし今、『four seven nine』以外のシルバージュエリーを身につけているのなら、手に取って刻まれた文字を読んでみてください。 「SILVER」「SV925」「Ag925」「925」 これらの刻印を目にする方が多いと思います。 世の中に出回っているシルバージュエリーの多くは、なぜ「SV92

3
自力開運・純銀アクセサリー制作ワーク「立体ライフシンボル」

自力開運・純銀アクセサリー制作ワーク「立体ライフシンボル」

「立体ライフシンボル Life Symbol 」って何?  それって一体何ですか? ということで少し紹介させていただきます。 簡単に言うと「純銀アクセサリーを製作して開運していこう!」という参加型の講座のことです。私は12年以上、毎月この講座を開催してきました。 まず最初に純銀の元になる水溶性の銀粘土5グラムを使って、指先で好きな形に成形し好きな色の石を入れたりして乾燥させ、その後に窯で焼成します。すると銀粘土は純銀になり、冷めてから磨いてアクセサリーが出来上がります。3時間

10
はじめまして、ジュエリーブランド『four seven nine』です。

はじめまして、ジュエリーブランド『four seven nine』です。

こんにちは。 限りなく混じりけのない純銀・純金素材から生まれるジュエリーブランド、『four seven nine』の作り手の倉田と吉田です。 ジュエリーを作る上で私たちが大切にしている素材のことや、ブランドに込めた思いをお伝えする場を持ちたい、とずっと考えていました。 これからnoteで、定期的に発信していきますので覗いていただけると嬉しいです。 まずは、私たちが『four seven nine』をスタートしたきっかけから、お話したいと思います。 バイヤーさまやお客

7
漂流夫人(36)

漂流夫人(36)

お待たせしました!「漂流夫人」2ヶ月ぶりの更新です。 <前回のお話> https://note.com/kubomachine/n/n13e7e3df4103 過酷なホームレス生活に戻った流子の生活にも新展開の予感が!? またもや怪し気な「神様」が新キャラで登場(笑) さて、これから流子と海原家の運命は、どーなってしまうのか!? はい。なぜか漫画家という試練の人生を 送るハメになった流子たちであった! (めっちゃ過酷じゃ〜ん。笑涙) * * * ちなみに登場する「神様」

55
純銀ケリー【#忘れられない一本】

純銀ケリー【#忘れられない一本】

シャープペンシルを集め出してからしばらくした、2001年4月、青山にペンブティック「書斎館」がオープンすると聞き、早速訪れました。当時は筆記具専門店はあまりなく、カフェも併設されているので度々訪れるようになりました。現行品や限定品、ヴィンテージのシャープペンシルもあり、毎回店員さんに色々と見せて頂いていました。 その中で、オープン記念としてぺんてるのロングセラー商品「ケリー」の純銀バージョンが限定品として販売されていました。限定数は10本!そのため、お値段もとても高くなかな

25
純銀とパラジウム

純銀とパラジウム

歯医者に行ってきました。豚軟骨ハムなるものを齧って前歯が折れたからです。該当の前歯は既に神経を抜かれて“死んだ歯”でありますから、脆くなっており、簡単に折れてしまうのです。 残っている歯の根幹を掘って支柱を立てて、そこに歯を被せるのですが、聞けば、支柱は、ほぼ純銀、義歯はパラジウム(合金)ですと…。そうなんだ、貧乏人の僕でも歯に貴金属的?なものを身につけている(笑)というのは、何となくお金持ちになった気分です(この発想が貧乏人ですね)。 しかし、新型コロナの危険時に、歯医

5
漂流夫人(35)

漂流夫人(35)

出たーーーーッ 神様!? 新展開が始まる予感(・∀・) このシーン、どっかで見たことあるぞ? という、そこの あなたは、 久保マシンの世界にドハマリしてる証拠(笑) はい。ご存知「たっくん」でお馴染みの展開ですよ! ここ→ https://note.com/kubomachine/n/n274ba30a414a この漂流バージョンのが先に描かれていましたが、この神様は超名作漫画をパロっています。くぽりんが大好きな作品です。そして、誰もが知っている「リスペクトしている

45