競歩

前を向いて、次を見据えて

自分の6年前を見てるようだった

それも、自分が見たあの同じ景色を

トラックで、近場で

そして、あの残り100mの直線で

この2日間は私の中の
心の1ページに強く残ったに違いない。

そして、また数年後にこうして
文字に起こしてるのかもしれない。

1.1日目に見た景色

それは6年前の頃に思い描いた
理想の自分だった気がする。

2人でここまで成長し
2人してこの素晴らしい記録を出すことが

もっとみる

ウォーク&競歩 年齢を重ねれば重ねるほど、ただ長い距離だけを歩いてもスタミナがつかない理由

ウォーキングをする方で、

「いつも長い距離を歩いているのに、歩くスピードが落ちてきた」

っと感じる方は少なくない、と思います

そういう方ほど、普段のトレーニングが

=とにかく長い距離を歩く=

というトレーニングに偏りがちです

長い距離さえ歩いていれば「スタミナ」がつく

は間違いです。

特に「年齢を重ねれば重ねるほど」

持久系トレーニングは、遅筋の発達を促すので

筋肉自体は細くな

もっとみる
ありがとうございます!
6

正しく歩ければ速く走れる

「走る」ことの基本は「歩く」ことです。
かっこよく走りたいと思ったら日常生活や練習中の歩く動作も気にすると効率的です。

試合のときや強度の高い練習中にフォームを直せ、あるいは直したいと思っていても難しいですよね。

ある程度余裕があるときに死ぬほど意識しなければ改善は出来ません。
身体の仕組みを知ることは、競技力向上に役立ちます。

今ではよく聞くようになった『競歩』は身体の仕組みを知るにはとて

もっとみる
ありがとうございます!
2

今、私ができる事

どうも、まちおさんです。笑

雨が凄まじい日々が続いていますね。

これが梅雨かと改めて感じる限りでありますが

これが明ければもう夏かと
思う今日この頃でございます。

こんな時は、思いっきり
花火でもして気晴らしでもしたいもんですが。

1人で線香花火 なんてのも
なかなか寂しいですからね笑

早く盛大に花火がしたいまちおさんでした。笑

さて、今日はここ最近目まぐるしく
変化した近況を書かせ

もっとみる

本日のMラジ!ゲストは元世界陸上競歩日本代表・吉澤永一さん(日本陸連)

今日のMラジ

ゲスト出演していただいたのは(リモートでの事前収録です)

パリ世界陸上20km競歩日本代表

吉澤永一さん(日本陸上競技連盟)です!!

吉澤さんは以前

西田ランニングくらぶのコーチをされていて

その頃、とてもお世話になりました!!

吉澤さんのご指導、アドバイス、ご説明はとてもわかりやすいとランナーさんからも評判で

僕もたくさん勉強させていただいたのが懐かしいです!

もっとみる
ありがとうございます!日々精進致します!
5

【運動】POLAR再開。ちょっとスポーツ栄養士らしいこと。

コーディスポーツかあさん栄養士みかコーチです。

今日は、運動ネタ。

POLAR(ポラール)って知ってます?画像、お借りしました。ちなみに型は、V800と申します。いつも!?なら絶対「黒」を選ぶのに、どうしたことでしょう、「赤」を購入。

これで1日の活動量や歩数、消費エネルギーなどがわかる。GPS搭載で種目としてはランニング、サイクリングやトライアスロンなどに最適。スマホと同期することで、走っ

もっとみる
やったっ!!
8

2018年元旦競歩

おはようございます!

ユーキです。

3ヶ月で7分タイムを縮めた練習メニューを

見ていただいた方ありがとうございました!

今回はその練習の成果を

出した元旦競歩のレースを振り返ろうと

思います!

キスありがとうございます。
3

3か月で7分タイムを縮めた練習メニュー⑫

おはようございます!

ユーキです。

今回が練習メニューの最後の公開です。

この週は大会前の調整メニュー。

大会1週間前の練習は意外と重要。

その詳細は後半で。

キスありがとうございます。
1

サッと振って、ギュッと引くではダメ、擬音での動作指導の楽しさ難しさ

トレーニング指導をしていて、

つい「擬音」で表現してしまうことがあります。

例えば地面を蹴るというか、足で身体を

前に押し出すために、

「もっとグッと押す感じ、グーだと長すぎる」

っと言ってみたり

腕振りで肘を振るときに

「パッっと振って、サッと引く」

サッと振ってパッと引くではダメなんです(笑)

骨盤を使う時に

「お腹をもっとギュッとねじる」

これは何となく分かりますかね

もっとみる
グラシアス!
3

3ヶ月で7分タイムを縮めた練習メニュー⑪

おはようございます。

ユーキです。

2017年12月17日〜12月23日までの練習メニューを公開。

本大会まであと2週間。

この1週間しっかりと追い込むことで

レースに臨むにおいて自信へと繋がる。

キスありがとうございます。