私自身

熟されたくだもの

ある本で、人間の内蔵は植物性で、筋肉骨格は動物性であると知った。
人間はみんな、植物を内包していると言う。
ほら、心臓からの血管は根っこであり、小腸から栄養を吸収してるのは、根っこから水を吸収する植物であるみたいな。

すると、私自身の体は植物で、やがて実がなり朽ちる。
今の私の成長はどの辺りだろ?と、考えた。
子供のころは若くて、硬くて、青くて、全て弾く。
それが年月を経て、柔らかく、紅く、馴染

もっとみる
エヘヘ(ノ´∀`*)
2

私の中の私

地の果てまで行っても
死の淵まで行っても
戻ってきて
お願いだから戻ってきて
自分の意思ではどうすることもできないとしても
戻ってきて
お願いだから戻ってきて
私はいつも此処にいたの
私の心の奥底にいたの
見えないでいただけで
本当はずっといたの

心からとても嬉しいです。ありがとうございます。感謝します。

「こんな私、嫌だな…」と思って、誰某のあれこれの所為だと理由を探そうとするけれど、いやいや、それはとりも直さず、私自身であった。無意識下から意識に昇って来ただけ。さぁ、それらを今度はどう料理するか。扱い方を見つければ、嫌な度合いも小さくなって行く。なんちゃぁない…って位まで。

あなたに幸あれ❣️私も嬉しいです😆
1

村上春樹 いったい私は何を失ったのだろう?

いったい私は何を失ったのだろう?と私は頭をかきながら考えてみた。たしかに私はいろんなものを失っていた。細かく書いていけば大学ノート一冊分くらいになるかもしれない。失くしたときはたいしたことがないように思えたのに後でつらい思いをしたものもあれば、逆の場合もあった。様々な物事や人々や感情を私は失くしつづけてきたようだった。私という存在を象徴するコートのポケットには宿命的な穴が開いていて、どのような針と

もっとみる

私が私(子宮)を大切にする

おはようございます。

年中の息子(王子)のママしながら、
なりたい自分になる一歩を踏み出す
コーチング(トウリーディング)の
セッションしてるズボラママのあやのです。

最近、自分の「過去」に
アクセスしては、涙を流し、
癒されている今日この頃です。

私は「卵巣」を手放した

わたしは結婚2年目のときに、
「左の卵巣ちゃん」を手放しています。

息子を授かる前の出来事です。

その理由としては

もっとみる
スキありがとうございます!

心の傷🩹

これはいつの日かまだ日が暮れる前にいつもの道を歩いて帰っていたのですが
ふと下を見るとある言葉に気付いてしまって二度見しました。

お分かり頂けたでしょうか、、。

普通のマンホールなんですけど
縦読みをしてみてください。

"ブス"😇

気付いた時本当に二度見をしましたからね🙄

それ以来通る度に見てしまいます。
自己肯定感低さMAXの時に見ると虚しくなるマンホールNo. 1です。(令和現在

もっとみる
わーい*\(^o^)/*
1