発音記号

フリーランス雑記 アイヌ語ことはじめ+新しい言語を始めるときの私の手順

フリーランス雑記 アイヌ語ことはじめ+新しい言語を始めるときの私の手順

/iꜛɾankaɾapteː/ こんにちは 北海道に住んだらやりたかったことの1つ、アイヌ語を始めました。もちろん言語は現地に住んでいなくても始められますが、いいきっかけなので「ニューエクスプレスプラス アイヌ語」を直送で注文しておきました。北海道到着後にトラブルがあって、それどころではなくなりましたが、やっと昨日から本を読んでいます。 1年半ぐらい前に中国語を始めたときもそうでしたが、私は音声体系を把握するところから始め、次にリスニングと発音練習に入ります。徹底的に音に

【英語学習】[a] / [ʌ] / [æ]の発音練習

【英語学習】[a] / [ʌ] / [æ]の発音練習

こんにちは! ケントです。 単母音の練習、大切ですね。 HOT HUT HAT・・・は、カタカナで書こうとすると、「オ」とか「ア」とか「エア」とかになるのかな・・。 と、カタカナを書いている時点でNGですね。日本語にはない音が英語の母音だってことが、ビデオをみると良くわかります。 自分が正しく言えているのか? 発音記号で確認したい方は、AIを使った判定がおすすめです。 デジタル・サポーターズ・クラブでは、メルマガ登録でTerraTalkのデモコースを無料で提供しています。

【英語学習】[r] / [ɭ] の発音練習

【英語学習】[r] / [ɭ] の発音練習

こんにちは! ケントです。 英語の発音といえば、RとLの音の出し方が難しいなあ、と感じるのはみなさん共通なのではないでしょうか? ビデオをみると舌の位置の違いが良くわかります。 自分が正しく言えているのか? 発音記号で確認したい方は、AIを使った判定がおすすめです。 デジタル・サポーターズ・クラブでは、メルマガ登録でTerraTalkのデモコースを無料で提供しています。

【英語学習】発音練習の動画まとめ(全発音記号)

【英語学習】発音練習の動画まとめ(全発音記号)

こんにちは、ケントです! 英語学習AI、TerraTalkの特徴は自分英語(音声)を分析して、発音記号でどの部分が間違っているのかを示してくれることです。 もちろん、正しい読み方の音声がついているので、それを聞きながら発音の練習をするのですが、AIが分析すると、やっぱり間違っていたりします。 そんなとき、「この発音記号はどのように発音したらいいのだろう?」と悩んでしまうことも多いです。 そこで、Youtubeを検索したところ、英語の発音練習についての動画をたくさん見つける

【解説編①】アルファベットの発音を学ぶ@中学レベルから始める英会話

【解説編①】アルファベットの発音を学ぶ@中学レベルから始める英会話

中学レベルから始める英会話 今回は英語の発音について理解していきましょう! 日本語は 「あいうえお」というひらがな 「アイウエオ」というカタカナ、そして 「日、本、語」という様な漢字 で表現する言語です それに対して英語は 「abc」というアルファベットで 表現される言語です 表意文字と表音文字言語には意味を表す表意文字と 音を表す表音文字があります 表意文字の代表的なものは漢字です 「日」(Day) 「本」(Book) 「語」(word) など単体で意味が理解できま

スキ
2
カタカナ英語の発音からの脱却!

カタカナ英語の発音からの脱却!

こんにちは、cotsbi です! DMM英会話を続けて、約2ヵ月くらい経ちました。 毎日続けているおかげで話すことが苦にならなくなったのですが、たまたま日本人講師のレッスンを受けていた時に、「せっかくなら、日本人特有のカタカナ英語の発音ではなく、Nativeのような発音で話せるようになろう!」と言われました。。。 話すことに集中しすぎるあまり、英語の発音を気にしていなかったため指摘されました。 (笑) じゃあ、どうすればNativeのような発音で話せるようになるか? D

スキ
2
発音記号が大嫌いなあなたへ

発音記号が大嫌いなあなたへ

あなたは、中学や高校で、英語の「発音記号」を学んだことがあると思います。 一方で、あなたは「発音記号」が苦手だったりしませんか? 私は発音記号は大嫌いでした。 中学で英語は得意科目でしたが、発音記号は全然理解できず、テストでは勘で問題を解いていつも不正解でした。 その後、留学や海外業務を行うなかで、「相手の発音を似たように発音できれば、発音記号は覚えなくてよいのでは?」と、結論づけました。 そして、「発音矯正トレーナー講座」という講師向けの講座に申し込む際にも、こう質問

スキ
35
/ˈgep mi(ː) sm̩ ˈwɔːtə/ ←なんて言ってる?

/ˈgep mi(ː) sm̩ ˈwɔːtə/ ←なんて言ってる?

Get me some water. 🇬🇧 / ˈgep mi(ː) sm̩ ˈwɔːtə / 🇺🇸 / ˈɡɛp mi(ː) sm̩ ˈwɑtə̬r / some(弱形)が、あいまい母音 /ə/を保って発音された場合 🇬🇧 / ˈgep mi(ː) səm ˈwɔːtə / 声門閉鎖音 (glottal stop [ʔ])が用いられた場合 🇬🇧 / ˈgeʔ mi(ː) sm̩ ˈwɔːtə / カタカナ表記(案) 「ゲッミスmウォータ(or ワーラ)」 ※

スキ
2