無形資産

2020年10月時点、テスラの時価総額の衝撃

テスラの時価総額が、
トヨタ、フォルクスワーゲン、ダイムラー、ゼネラル・モーターズの4社を合計した規模を上回った。

これは、自動車産業にとって、衝撃の事実です。
時価総額は、投資家の投資資金が大きくなるほど高くなるため、
自動車大手4社よりもテスラへ投資資金が集まっていることを意味する。
また、テスラの時価の企業価値が自動車大手4社の合計よりも高いことになる。
これは、信じられないことである。

もっとみる
ありがとうございます!
9

副業

金融業界って、なぜか分かりませんが、自分たちが特別だと思う節があります。

例えば、Non-disclosureとか、また副業禁止もその中の一つです。なぜと聞くと、ノウハウなどが外に漏れるのがいやだからとよく言われます。

一見して、正しく聞こえますが、よく考えると、合成の誤謬の代表的な例ではないのかと思います。貨幣が流通するからこそ、経済が拡大して来たのに、現代社会においては、貨幣と同様に大事な

もっとみる

【事業価値評価に変化】無形資産を担保にできる新制度検討

政府は企業の技術や顧客基盤などの無形価値を事業の価値として評価し、担保にできる新制度の検討をしていることがわかりました。
#日経COMEMO #NIKKEI

記事によると新制度の導入で資金力に乏しい中小企業やスタートアップでも将来性があればお金を借りやすくなるといいます。

銀行は従来の不動産に偏重した融資審査を見直して将来にわたって稼ぎ出す力を評価するようになるそうです。

■無形資産とは何

もっとみる
明日も読みに来てください!
25

【人生100年時代に海外留学がどう活きるか】

以前、こちらの記事で

「現在の若者たちは海外留学に行くことで、人生をより自由にデザイン出来るようになる」というお話をしました。

非常に多くの方に読んで頂いたので、本当に多くの方が「海外留学」に関心があるのだなと改めて感じました。

簡単に説明すると、

現役の学生たち、特に高校生たちは

「目的なき学歴」を追い求めてしまっている。

(周りの声に合わせて”とりあえず”大学に行こうと思っている子

もっとみる
励みになります!また次も精一杯書きます😊
37

超訳ライフ・シフトから学ぶ無形資産の重要性

こんにちは、佐藤@読書好きプログラマーです! 無駄な知識など存在しないをモットーに雑多に本を読んでここで吐き出しています。

今回は「老後のためには有形資産の貯蓄より無形資産の貯蓄のほうが重要」という話をします。

あなたは老後のためになにか備えをしていますか?
少し前に老後に貯金が2000万必要というニュースで賑わいましたが、年金支給年齢も引き上げられ、年金額も減少するなか老後に備えて若いうちか

もっとみる

【資格取得】精神的に重要な3つの理由(メリット)~自信・自由・お金~
1自分に自信がつく
2選択の自由が増える
3合格お祝金や給与アップ
以上のインセンティブうちレベルの高低を解説
勉強の維持や将来の自己実現性を考慮して資格を選ぼう
https://www.licenseengineer.com/archives/4636

スキありがとうございます。よろしければシェアもお願いします。

⑤人生book #2~これから必要なモノ~

今までの時代は、「お金」「不動産」「高級車」「有価証券」などのいわゆる【有形資産】をいかに多く所有しているかが重要であり、働く日本人の関心の対象もそこにあった。

いまの時代、もはやこんなものには何の価値もない。

時代背景が変わり、グローバルネットワークが標準化され、AIが誕生し、仕事の賞味期限が早く切れる現代において、必要なものは【無形資産】である。

無形資産とは、「成長」「つながり」「ワク

もっとみる
ありがとうございます。一層の励みにさせて頂きます!
2

マネタイズへの道② 無形資産の見える可

無形資産(目に見えない資産)は幾つかあります。

代表的なものとしては
・人間関係(友人、仕事上で信頼できる取引先)
・スキル(機械設計、製図、釣り)
・健康(働ける健康な体)

マネタイズする手段の1つとして、自分が思いつく方法は、上記のような無形資産を活用し、有形資産(お金)に変えるということです。

 ・お金が発生する仕組みがある状態で
 ・(自分が持っている無形資産を見える化したものが世の

もっとみる
ありがとうございます!今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
1

人を育てる投資だけでなく、育つ環境への投資にも目を向ける

9/11(金)の日経新聞朝刊1面に「投資、設備から人材へ」という記事出ていました。

内容としては、人材への投資というより、スキル教育にお金を使うという印象があります。これは、今までもある程度してきているのではないでしょうか。もうちょっと深掘りして捉える必要がありそうですね

さわれる有形資産・さわれない無形資産

かつて成長期にあった日本は、モノづくりが中心でした。設備を使ってモノをつくることが

もっとみる
有難う御座います!
5

noteで広がる餃子の輪 いや、餃子で広がるnoteの輪? どっちでもいいや(笑) No.619

日曜日にコワーキングスペースディライトを19時半に閉めて、久々に早く家に帰りました。目的は「餃子を食べること」だったのですが、期待通りめちゃめちゃおいしい餃子をいただきました。

きっかけはこちらのまる社長の記事で
こんな男気のある方がいるんだと感銘を受け思わず注文してしまいました!

わかりますか?ハゲ仲間(超失礼)と言うだけで餃子を購入するお金をポンと1万円出されているのです。※サポートは既に

もっとみる
こちらこそ~~ありがとうございます😊
68