今日という日を楽しむ-自己紹介②-

こんばんは。

今日も私の過去について話していきたいと思います。

前回はゴルフを始めて試合に出場し、そこで私が初めて誰かに勝ちたいと思うようになったエピソードを話しました。

今回はその後の私の暗黒時代?(笑)からその後の活躍について話していきたいと思います。

うつ病になった母

私は中学生になり、練習はほぼ毎日し、試合にもたくさん出場するようになっていました。

その結果私は少しづつ全国大会

もっとみる

我慢できずに米沢へ渡米

おはようございます。

9月5日から6日かけて、まちづくりメディアラボのワークショップに参加するため、二度目の渡米してきました!
天候的な不安と期待も入り混じった中での参加。
前回の渡米から、1ヵ月しかたってないので、

「うわぁ!懐かしい!!」

ともならず笑

この時期、行くかどうか悩んでいたんですが、悩むくらいならと、思い切って、朝一の便で行くことを決めました。

天候が悪かったらどうなるの

もっとみる

今後の自分

私は18歳の春アメリカに行くことを決めまし

た。しかし、様々な問題が重なりました。

新型コロナウイルス、お金の問題、自分の意

思、様々なものがあります。

これを書いているのは2020年8月26日の18歳の自分です。

今日、私は2年くらいかかろうとも自分でお金を貯めて、渡米することにしました。

期間は2年間にします。

しかし、そんな簡単にお金は集まりません。

そこで、バイト、株式投資

もっとみる

私のリアル! アメリカ永住権取得方法まとめ① 移住? 日本にいるべき? 永住権申請までに日本にできることは?

アメリカに移住しかも永住権を取る難易度は相当高いです。

はっきりいって私は
『アメリカの永住権を取るなんて無理 ! アメリカ人男性と結婚する以外方法ないんじゃない?もしくはお金たくさん持ってるとか特別な能力やスキルがないとむりなんじゃ』

と思ってましたが、

結論から先に申し上げます(ダイゴさん風に)

無理だと思ってた永住権がいとも簡単に獲得できました!

そりゃー時間とお金はかかりましたよ

もっとみる
嬉しいです !
12

初めての投稿です。英語もままならないまま渡米。ドタバタ劇と起こった出来事やその対処の方法などを記録していきたいと思います。

嬉しいです !
2

16歳で初めて旅に出た

先日載せた自己紹介記事の中で触れた、一人でロサンゼルスへバビューンと飛んだときの話。覚えている限りのこと書こうと思う。

ロサンゼルスを選んだ理由は、初めての海外で行った場所だったから。そして、10年以上ロサンゼルスに住んでいた従兄弟が居たからだ。私は二人従兄弟がいるが、その従兄弟とは、私が生まれてから保育園に入る頃まで、よく遊び相手をしてくれていた優しいお兄ちゃんだ。アメリカへ飛び立ってからは彼

もっとみる

見守り続けてきた母から嫁ぎ行く娘へ

このシリーズでこれが最後の10回目です

アメブロに投稿し続けてきましたが

これが最後です

早朝、空港に到着

ガラガラのカウンター

コロナの影響はまだまだ続きそうですね‼️

残念ながら海外の飛行機は一機もいません

以前のように海外を行き来するのは

いつの日になることか

娘がチェックインする‼️

後ろから見つめる主人と私

成長したものです‼️

何度も渡航しているので慣れたもの‼

もっとみる
ありがとうございます✨

コロナ渦のニューヨークを体験する人

ああ。信じられない。

私、今ニューヨークのタイムズスクエアに深夜3時。自転車で訪れている。

NYに着いたのはいつだろう。もう4日も前だ。

彼の友達夫婦と一週間ほど東海岸を車で巡り、休みなくここまでやってきた。(男性陣  長時間の車運転ありがとう!!)

もう4日も経ってる。 Time flies...  wtf🤯

目まぐるしい日々を、ハンドサニタイザー片手に過ごしてきた。

着いてからず

もっとみる
Thank you❤️
1

なぜ音楽演出家、ゴスペルディレクターに?渡米編 自己紹介完結④

こんにちわ♪
手洗いうがいにマスク、フェイスガードと
厳重な空気の入れ替えなど新しいことやりつつ、
逆にタイトな練習になって汗だくになるから
運動も兼ねての一石二鳥で最高やんと思っている
スパルタ好きなMayです♪

さて。アメリカライフで週に3~4件は、
教会を見つけて、いろいろと研究という名の
インタビューを続けていたある日のことを
お話します。

*********回顧録 開始*******

もっとみる
幸せをありがとう!
29

なぜ音楽演出家、ゴスペルディレクターに?渡米編 ジイサマと歌う???③

こんにちわ♪
洗濯ものは全部裏返しにして、ネットに入れて、
脱水は4分、パンパンしながら綺麗に干して、
たたむのはテキトーなMayです。
ケッキョク、シワニ ナッテルゾ。

********回顧録 開始********
さて。
そんなこんなで数か月をサンフランシスコで過ごしましたが
とある7月のこと。

そう!
アメリカ独立記念日!7月4日 !

朝から洗濯・掃除をすませ、
昼過ぎにサンフランシ

もっとみる
癒されてしまいました!
12