【9/26中日戦◯】カツオさんの、信じる強さ

【9/26中日戦◯】カツオさんの、信じる強さ

デイゲームで阪神は巨人に勝っていた。そういうのって、プレッシャーになりそうなものを、ここのところよくわからない勝負強さを発揮するヤクルトは、そんな試合で16点を取って快勝した。 むすめはいつも、「カツオさんは、一番年上だから、みんなきんちょうしちゃって打てなくなっちゃうのかなー?」といつも心配そうに話していた。だけどむすめは今日、「がんばればみんな打てるんだね!!」とにこにこ言った。ほんとうだ、がんばれば打てるのだ。 今までカツオさんの日に取れなかった点を取り返すかのよう

スキ
1
有料
100
【対 中日】秋晴れの週末、ツバメが高く飛ぶ!
+10

【対 中日】秋晴れの週末、ツバメが高く飛ぶ!

おはようございます、たねです😉⭐︎ 遅くなってしまったけど、週末に行われた試合のまとめ、やっていきます! "負けない‪スワローズ"は10連戦最終カードでも健在‼️本拠地神宮に中日を迎えての3連戦。2勝1分で見事勝ち越し!引き分けを含みながらも、10年ぶりとなる8連勝で首位をがっちりキープ👏 すわほーーー!!!!☝️☝️え?私最近すわほーしか言ってないよ? 普通に凄くない?? だって貯金17よ?12戦負けなしよ? セ・リーグ5球団全てに直近で勝ち越しよ? でもこれが奇跡な

スキ
6
#スキな3曲を熱く語る~嵐とレミゼと山田哲人

#スキな3曲を熱く語る~嵐とレミゼと山田哲人

お題を与えられてパッと浮かぶのは、嵐の名曲『Oh Yeah!』。 電気、ガス、水道、嵐、だったころ、この歌詞にはいつも泣けた。初めて買ったDVD、伝説のコンサートツアー"time"。 嵐の醸し出す空気はいつも切ない。 つかめそうでつかめない、見えそうで見えない、つないだこの手もいつか離れてしまうだろう、でもだからこそこの一瞬、一緒にいる意味があるんだ、という、アイドルらしからぬ不安定で繊細な影が見え隠れしていた。そのことが5人が内弁慶に(byニノ)、かつ分かちがたく結び

スキ
2
スワローズWeekly MVP 9/20-26
+2

スワローズWeekly MVP 9/20-26

こんにちは、シュバルベです♪(´ε` ) 今年開幕からずっと取り組んでいるこちらの企画、前週のスワローズの選手の中で投打に最も輝いたWeekly MVPを選ぼう!というものです。過去の記事はマガジンに収録しております。 早速、先週の結果から振り返っていきましょう! ・総評先々週から続く10連戦がやっと終わりましたね!結果は次のようになります。 9/20広島@神宮 2-2 △ 9/21DeNA@横浜 5-2 ○ 9/22DeNA@横浜 2-1 ○ 9/23DeNA@横浜

スキ
10
首位キープ

首位キープ

VS 中日 ○△○ 10連戦が終わりました。勝利で始まり、勝利で終わりました。阪神とゲーム差0ですが、首位キープしております。 昨日の試合、先発はベテラン石川投手でした。ナイスピッチングしても打線が湿ってなかなか白星がつかない石川投手です。今季は3勝しています。残り試合が少ないので今日こそ何とか白星を!と祈っていました。 前日は投手戦で両方譲らず0対0の引き分けだったせいか打線爆発。村上選手の先制2ランホームランに始まり、山田キャプテンの満塁ホームランとソロホームラン。

スキ
1
【9/24・25・26】現地観戦は…でしたが終ってみれば最高の10連戦でした!

【9/24・25・26】現地観戦は…でしたが終ってみれば最高の10連戦でした!

9/24(金)スワローズvsドラゴンズ DAZN観戦 勝利  連戦が続くスワローズは久々の登板となる高梨投手が先発!その高梨投手は序盤から落ち着いた投球を見せ、数度のピンチにも慌てることなく7回を無失点で投げ切ります。相手好投手に苦戦が想定されていた打線も3回のワンチャンをものにし青木選手のタイムリーと村上選手の1発で3得点!このリードを清水・マクガフ両投手の継投で守り切りカード初戦は快勝となりました。  ◆高梨投手 久々の1軍マウンドは7回無失点!  ◆村上選手 逆方向への

スキ
1
村上宗隆(ヤクルト)、NPB史上最年少でのシーズン100打点、これから期待される最年少記録は?

村上宗隆(ヤクルト)、NPB史上最年少でのシーズン100打点、これから期待される最年少記録は?

東京ヤクルトスワローズの村上宗隆がまたNPB最年少記録を打ち立てた。 9月26日、神宮球場での中日戦、「4番・サード」で先発出場した村上宗隆は、1回2死一塁で廻った第1打席、中日先発の小笠原慎之介の初球を捕え、打球はライトスタンドへ。これが先制の今季38号2ラン本塁打となり、岡本和真(巨人)と並ぶと同時に、自身、今季100打点に到達した。 村上宗隆は2000年2月2日生まれの21歳だが、先日、9月19日、神宮球場での広島カープ戦、1回に広島の先発、高橋昂也から今季35号ソ

スキ
1
首位継続中(大型連戦後半戦)

首位継続中(大型連戦後半戦)

前回の投稿の最後にこう書き終えました。 祝 首位だということを書き添えて はい 首位球団になりました。昨年の7月以来に首位の座に立ちました。始まってしばらくはありますが、この時期のここに立つこと事態あの年(2015)以来ではないかな。しかも大型連勝込み。 が、近年まれにみる混戦ですので後退もあり得ます。その不安があります。 その不安もありつつ後半戦はどうなったか。 大型連戦後半戦は??連勝は?9/21までは3勝2引き分け。負けなしのまま大型連戦後半戦を迎えました。

スキ
1
山田哲人(ヤクルト)、5年連続満塁ホームランで自身5度目のシーズン30本塁打到達
+2

山田哲人(ヤクルト)、5年連続満塁ホームランで自身5度目のシーズン30本塁打到達

東京ヤクルトスワローズの山田哲人が自身、5年連続となる満塁ホームランを放ったが、これは記録尽くめの一発となった。 9月26日、神宮球場での東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ戦、「3番・セカンド」で先発出場した山田哲人は、2-0と2点リードで迎えた3回、無死満塁の場面、中日先発の小笠原慎之介が投じた1ボール2ストライクからの4球目、内角のストレートをレフトスタンドの最前列に叩き込んだ。 キャリア5度目のシーズン30本塁打到達(チーム2位タイ) 山田哲人にとってこれが自

スキ
2
石川さん、左腕単独9位の177勝目

石川さん、左腕単独9位の177勝目

ヤクルトの石川雅規投手が26日、神宮で行われた中日21回戦に先発登板し、6回を5安打無四球無失点に抑えて今季4勝目を挙げ、通算177勝目。左腕投手では星野伸之(阪急/オリックス-阪神)の176勝を上回る歴代単独9位。最多は金田正一(国鉄-巨人)の400勝。 初勝利は、プロ1年目の2002年4月4日の広島3回戦(神宮)で初登板、初先発とともに記録。 【左腕の通算勝利十傑】 1位 400勝 金田正一(1950~69、国鉄-巨人) 2位 317勝 鈴木啓示(1966~85、近鉄

スキ
1