どこまで伸びる?今年の打点王を予想(8/6終了時点)

こんにちは、すずです。

プロ野球には「タイトル」というその年のペナントレースでの個人成績を指標ごとに表象するものがあります。

タイトルはMVP(最優秀選手賞)や新人王(最優秀新人賞)、沢村賞の様に総合的に判断されるものや、本塁打王(最多本塁打賞)や最多勝(最多勝利数賞)の様にシンプルに絶対数1位が表彰されるものとあります。

プロ野球は平均40試合を消化し、120試合制の今シーズンの1/3をし

もっとみる

飛び出せ!ヤクルトスワローズ!その⑤

スワローズへの愛が飛び出し過ぎた結果が
「野次」という形になる事が
大人にならないとわからなかった
球場でビール片手に選手にダメ出しをする
おっさんの気持ちが今は痛いほどわかる
素敵な大人の女性になりました

先週はサボった記事なので
早速2週間分の試合を経た結果を

1、読売ジャイアンツ
2、東京ヤクルトスワローズ
3、横浜ベイスターズ
4、阪神タイガース
5、中日ドラゴンズ
6、広島カープ

もっとみる
お目が高い!!!
42

またそういう雰囲気になっている今、改めて思うこと。

2020年8月2日(日)

早くも8月。梅雨がようやく明けた。。
今年はなんかおかしいね。。時間の感覚も狂ってきてる。
2ヶ月近く止まっていたからだろか。

そう言えば4月から居酒屋に行っておりません。=外で誰かと酒を飲むという行為をしていない。これは異常事態。
先日、ヤクルトの山田哲人が上半身のコンディション不良で登録抹消。
それにより、レギュラー定着以来毎月記録していたホームランが、7月ゼロに

もっとみる
ありがとうございます!

7/31ヤクルト対中日戦況〜割り切った継投の中で見えた光明〜

こんばんは。得失点差-17でありながら今なお二位。ようやっとる、と言えるヤクルトスワローズですが、今日から名古屋ドームでのビジター三連戦。まずは結果から。

青木選手、坂口選手の2選手が休養し、正直打線の迫力は欠けたスタメンでした。結果、大野投手に完投負け。塩見、村上の2選手に本塁打が出た点は良かったですね。

さて今日の継投ですが、まず梅野投手がベンチから外れていました。先発が平均5.0回しか投

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
1

伊藤智仁投手の話

8年前、担当していた「怒り新党」という番組の「新三大●●調査会」というコーナーで、元ヤクルトの伊藤智仁さんを「悲運の投手」と銘打って扱わせてもらいました。

圧倒的な才能を持ち、入団1年目からとんでもない活躍を見せながらわずか3ヶ月で肩を痛めてしまい、その後一度は不死鳥のごとく復活するも、度重なる怪我に悩まされた伊藤投手。ボールがまともに投げられない時期が続き、進退をかけて登板した2軍戦で、かつて

もっとみる

首位攻防三戦目/連夜の一発攻勢で圧勝/サカマルオカ復調の兆し

こんばんは。雨の東京ですが、なんとか三連戦最後までやれてよかったですね。昨日はサヨナラ負けを喫し2位とのゲーム差が2.5になった首位巨人。

それでは試合を振り返ります。

試合結果

初回から一発攻勢の巨人が最後まで圧倒し9-4で勝利。

勝利投手は桜井。2勝1敗。

敗戦投手は高梨。1勝2敗。

本塁打は昨日に続き多いです。

巨人が吉川尚6号、岡本11号、坂本4号、亀井2号。

ヤクルトが坂

もっとみる

有鉤骨骨折をヤクルトファンの医学生が解説してみた

こんにちは。ヤクルトファンの わか です。

 本日は、私の野球アカウント(https://twitter.com/waka77_swallows)が500フォロワーを達成したということで、以前からお約束していた「スポーツ障害の一般向け解説」を行っていこうと思います。皆さん、本当にありがとうございます。

 以降も、フォロワーさん増加の勢いにもよりますが、100フォロワーごとに更新していこうと考え

もっとみる

ヤクルトを考える(改題)VOL.3

今回はヤクルトの補強ポイントを整理していこうと思う。まずは投手陣についてだ。
現在のヤクルトのチーム防御率は4.60とセリーグで5位、全体で11位とかなり低い数字だ。これを見るだけで今の順位が危うく、さらに奇跡的でもあることがわかる。一重に野手や一部のリリーフの頑張りのおかげだが問題点であることには変わりない。
現在、チーム最高の防御率はスアレスの0.53、しかし彼は去年から故障が多く今年も再度故

もっとみる

首位攻防2戦目/粘って追いつくもサヨナラ負け

こんにちは。昨日は神宮で観戦してきました。途中雨も降りましたが小雨で最後まで試合ができて良かったです。

それでは試合を振り返ります。今回は現地の写真を少し入れています。

試合結果

終盤一発攻勢で追いつきますが、9回裏に中川が打たれサヨナラ負け。

これでヤクルトとの戦績が2勝4敗1分です。

勝利投手は石山。敗戦投手は中川。

本塁打は巨人が丸が6号と7号、ウィーラー3号、吉川尚5号。

もっとみる

昨夜もDAZN観てて8ウラから9表のCM中に落ちた。たぶん仕事頑張りすぎなんじゃないかと思う #DAZN #仕事頑張りすぎ #スワローズ

小吉 ビタミンの多い食事を摂ると運気up!!