今宵は、
▼サイバー攻撃に晒される世界で日本のアイツらが大活躍!
▼3,1415926535897932384626...
▼絶対にネタバレしないように『パラサイト』の話をします。
▼原田Dのプチ不幸〜函館編〜
▼俺のハムストリングス、続報。
などなど、しゃべり倒しております。

収録を終えた原田D「リアルタイムで起こる不幸…お楽しみください」
2020/1/22 22:26@いつもの都内会議室

もっとみる
共鳴するものがあったのでしたら、有難い限りです。
4

手裏剣製作で考える物づくりの上達について

今回僕が製作した手裏剣は棒状の手裏剣です。手裏剣と聞くと一般的には星型の平らなものをイメージしがちですが、江戸時代最もポピュラーな手裏剣は棒状のものでした。

ここでは、手裏剣製作の感想と、鍛造を通して気づいた物づくりが上手くなるには?について書いていこうと思います。

少し慣れてきた、2回目の鍛造手裏剣製作について

今回の鍛造(金属を叩いて加工する作り方)手裏剣製作は約1年ぶりで2回目となりま

もっとみる
ありがとう!敵にもし、見つけられなば足早に、逃げて帰るぞ忍びの勝ち-
1

手裏剣の製作研究|The study of Shuriken

鍛造による棒手裏剣の製作です。

手裏剣といえば星形のひらべったいものをイメージしがちですが、江戸時代最もポピュラーだった手裏剣は棒状のものでした。

忍者は忍務に必要な多くの道具を自分で考え、デザイン、設計して製造、実際に使えるかどうか実験を行い、その上で現場に持っていきました。本動画では手裏剣の製造を実践することで、当時の忍者と同じ経験をし、現代における忍者的な思考とは何か?、現代における忍術
もっとみる

ありがとう!石を投げれば忍びに当たる-

ふるさと手裏剣の旅 -水口城南-

こんにちは。
TaBiwa+R、生命科学部3回生の中西です!
手裏剣で当たった甲賀市内の場所をアポなしで旅する「ふるさと手裏剣の旅」

第1回は、甲賀市の中心地である水口城南付近に行ってきました!
そこで、出会った人やお話から学んだこと・感じたことをまとめました。
(拙い文章ですが、最後まで読んでもらえると嬉しいです。)

まずはじめに、駅から徒歩3分の市民活動センター「まるーむ」に行きおすすめの

もっとみる
スキまで押していただきありがとうございます。
33

戸隠山登山

2019年5月中旬に戸隠山に登ってきました。

戸隠山は天照大御神が隠れていた天岩戸を、ちょっと開いた隙に放り投げた岩山だそうです。だから戸隠なんですね。ちなみに引きこもっていたのは宮崎県とされているので長野県までざっと800キロの、室伏もビックリの大遠投です。

忍者の里としても有名で登山口にある戸隠神社にはなんとさりげなく手裏剣がそっと置いてあったりします。にくい演出ですね。

登山口~八方睨

もっとみる

【つの版】度量衡比較・長さ編04:投擲武器

ドーモ、三宅つのです。前回の続きです。今回は投擲武器の間合、射程距離についてです。

長さ編:01(身体尺) 02(身長比較) 03(近接武器)

▼投擲概論

ヒトの最大の武器は「投擲」です。離れた場所から一方的に攻撃出来ます。直立二足歩行や腕や手首の構造の変化により、チンパンジーより遥かに巧みに投げることが可能になりました。投石が別の石に当たれば欠けて鋭く尖ったでしょうし、火花を散らして近くの

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
7

思い出せん事を思い出した時の気持ちよさ。

ちわっ。
ふと、気になる事とかありません?ありますよね〜

最近、このチョコレートにハマってます。

箱入りのチョコ。

これを食べてる時にふと思い出したんですよね。

「高校の時、こういうチョコの包み紙で手裏剣折ってた…」
クソどうでもいい事です。ただそーいうものこそ気になるのが俺。

調べました。

とにかく調べました。

チョコ 包み紙 調べました。

思い出せん!!!無理や!!!

あっ。

もっとみる