こういう人もいるんだよってこと。

性癖(?)について。というか、性に対する考え方について、かな?ただの自分語りです。

べつに、そういうことに興味がないわけではない。例えば少女漫画でキスシーンがあったりとか。例えば工口漫画読んでるときとか。小さい頃、無邪気に少女漫画のキスシーンを見て「いつかはこういうことを素敵な人とするんだろうなぁ」と思ったりしてたし、今は工口系を読んだら全然興奮する。けど、あの頃と違ってそれが自分の身に起きるこ

もっとみる

下書きの下から十七番目

「自己表現、自己表現、本当に自己を表現しているのかしら!他の目から見て自己表現って言われるであろうことをしてるんじゃないの」

また怒っている。

これは、無計画かつ、人に迷惑をかけていることを忘れてしまって、世界一周します!とか、旅に出ます!とか、海外行きます!とか、もう学校行きません!とかを、あたかもこれが自分なんです!!!と正当化している人たちを見てうんざりしていたときに書いたもの。

本当

もっとみる

33. 秘めた想い

※以下掲載事項はすべて個人の思うことです。それを念頭に置いたうえで、お読みいただければと思います。

アイデンティティ私はバイセクシャル。

まず言ってしまうと、誰にもカミングアウトしていないし、これからカミングアウトするつもりもありません。それは「バイセクシャル」というどちらの性別も好きになれるセクシャリティだからでしょうか。バイセクシャルは女性を好きになることもあるので、恋愛対象が女性と装って

もっとみる

ジェンダー論

 性についての意識みたいなので色々ごちゃごちゃした問題なり意見なりを目にする機会が多くなった。
 マジョリティだとかマイノリティだとか、真剣に議論する人もいれば、ほとんどヒステリック気味に当たり散らす人もいて、結局何が問題で何が問題でないのかもはっきりしていないように見える。
 そもそも「ジェンダー(性別)とは何か」という定義自体が、人それぞれ異なっているから議論が進まないのは当然である。というか

もっとみる

「はじめて学ぶLGBT 基礎からトレンドまで」を読んで考えたこと

はじめに自分は性的マイノリティである。性自認はXジェンダー(ノンバイナリー)で、性的指向はパンセクシュアルである。

分かりやすく言うと、自分の性別も規定したくないし好きになる相手の性別も気にしない人である。

当事者として性的マイノリティに関するネット記事や話を積極的に見聞きしているが、今までちゃんとした書籍を読んだことはなかった。

という訳で学校で借りて読んでみた。

性的マイノリティに関す

もっとみる

カミングアウトの概念がなくなるその日まで

個人的な感覚としてLGBTQ+という言葉が身近になったのはだいたい3~4年前くらい。最近では日常のニュースでも自然に聞くようになってやっと時代が追い付いてきたなと思いつつ、いまだに同性婚すら認められていない日本に呆れてます。

昔からなんとなくではあるけれど、性別とかジェンダーに関心をもってきたんだなと、最近よく考えています。

さかのぼること約20年。

小学校1年生の国語の授業で漢字を習った時

もっとみる

災害時における避難所の開設・運営に関しての情報サイトまとめ ~性的マイノリティへの配慮についても少し~

災害時における避難所の開設・運営に関しての情報サイトまとめ

私が暮らす熊本市では熊本地震の経験も踏まえ、災害発生前から各地域での避難所について事前に運営委員会を組織化し、日頃からの訓練や会合を持つことで発災時の避難や避難所の運営がスムーズなものとなるように準備を進めています。

自分は昨年度(2020年)から、地震等大規模災害発生時の避難所運営委員会に参加させていただき、主に救護や福祉問題につい

もっとみる