私的2019ベストいろいろ

01/10:  『今日の芸術』 岡本太郎

過去の芸術と今(20世紀以降) の芸術を比較してるだけじゃなくてアートとデザインや。ほかのミディアムと対照させながら進めていく構成が良かった
文章としても読みやすく普遍的な内容なのでこれからも何度も読んでしまうと思う。

02/10:  Avengers: Endgame

エンターテイメントとしての映画の完成系をみた気分。昨年12月に公開されたStar

もっとみる

アルバム・オブ・ザ・2020上半期

早いもので、2020年も半分が過ぎました。コロナ禍により数多の新作リリースやフェス、ライブが延期となり例年になく寂しい音楽業界でしたが、そんな中でリリースされ、自粛生活を豊かにしてくれた作品達には感謝しかありません。好きなアーティストのアルバムは出たらすぐにnoteに感想を書いてしまうのでますが、書き切れていないものも多いです。因みにランキングはオリジナルアルバムのみで、ライブ盤やリイシューは入れ

もっとみる

《まとメモ》オールタイムベスト傑作選※随時更新

いい店はお通しが旨い。勝負はいつだって出会い頭。

前A芸術 ≒ B級グルメ

〈可愛いは正義〉 ⇒ 〈エロいは性義〉

誰かの武勇伝 ⇔ 誰かの黒歴史

 ないものねだり ⇔ あるものむさぼり

ネットの世界では誰しもが〈大海の中の蛙〉

ネット時代は"自撮り"と"自語り"、我が物顔で我が事語り。

不幸自慢は面と向かってされても画面に向かってされても困る。

体ではなく心を張って笑いを取るのが

もっとみる
スキよスキよは大スキへの道!
5

韓国の音楽オススメ30選 〜2018〜

今回は20180101〜20181231の間にリリースされた曲にフォーカスを当てています。第2弾。

※紹介文の下の文章は、歌詞の中で1番印象的だった部分を抜粋してます。

30. JBJ : My Flower (K-Pop)

ポップなサウンドにキャッチーなサビはこれぞK-Pop!という1曲です。
ヒョンビンのラップ(とても低い)とサンギュンのラップ(少し高めで耳にすいすい入ってくる)がバラン

もっとみる
スキありがとうございます!嬉しい!
7

韓国の音楽オススメ30選 〜2017〜

韓国の音楽業界は目まぐるしく、1年間で物凄い量の曲がリリースされます。その中でも、ヒットする曲はほんの一部に過ぎず、そうでない曲の方が圧倒的に多いです。
曲自体がどんなに良くても、歌い手や事務所の力、あらゆる偏見などの様々な理由によって、聴くべき人の耳に届かずに眠ってしまう曲たちが本当に勿体ない!と感じる日々です....................
そこで、このような記事を書いてみることにしま

もっとみる
スキありがとうございます!嬉しい!
5

【年間ベスト】2019年度 韓国音楽 ベストトラック 100曲

※選定期間:2018.12~2019.11
※元記事:NAVERブログ
※情報量が多いため、モバイルで記事をロードしにくい方は、こちら(RateYourMusic)でお読みください。

遅れてすみません。よく音楽愛好家たちの視線が過去に向けていきますが、今ようやく色んな音楽を探し始めている僕にとっては今こそが黄金期のような感じです。まだ聴く感覚も書く文章も備わっていない僕が、足りない知識と編派的な

もっとみる

暇を持て余した皆様へ。2019年に観たベスト映画30を再度発表!”

2019年に鑑賞した映画ベスト30の発表。
一気に編集無しで撮ったので言い足りないことだらけですが諦めます。
アベンジャーズエンドゲーム https://amzn.to/2RMJuVT
グリーンブック https://amzn.to/2KfhExf
ある女流作家の罪と罰 https://amzn.to/3eynffV
アリースター誕生 https://amzn.to/2XLge5N
ロブスター h

もっとみる

2020年発売の新譜で有意義にSelf-Isolationを過ごす会

もうすぐ春だというのに、精神をすり減らすような日々が続いていて嫌になるので、平常時より休日は自主隔離に励んでいる僕が、2020年発売の洋楽新譜から現時点でのオススメ10選をお届けしたいと思います。

1. Blossoms / Foolish Loving Spaces

イギリス、マンチェスター出身のバンド、Blossomsの3rdアルバム。
個人的には、既に2020年の年間ベスト入り確実です。

もっとみる

2018年ベスト映画

『カメラを止めるな!』

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

『ボヘミアン・ラプソディ』

『イコライザー2』

『レディ・プレイヤー1』

『キングスマン:ゴールデン・サークル』

『悪女/AKUJO』

『アントマン&ワスプ』

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

『ブラックパンサー』

『デッドプール2』

『ザ・プレデター』

『クレイジー・リッチ!』

『スリー・

もっとみる
わざわざすみません
1

2018年ベスト楽曲

誰にも求められていないのに、今年良かった曲、たくさん聴いた曲を挙げてみようと思います。先に謝っておきますが、ベストは今年の曲ではございません。でも、仕方ないんです。圧倒的に何回も聴いているのです。

では、今年ベストを発表いたします。

2018年ベスト楽曲 流星ディスコティック 乃木坂46

”2017年5月24日”発売の乃木坂46、3枚目のアルバム「生まれてから初めて見た夢」収録の白石麻衣さん

もっとみる
よろしければ、感想聞かせてください
2