*泣けるきっかけを探している*

大人になると、仕事が上手くいかなかったり、失恋したりしても思いっきり泣けることが少なくなった。

こんなことで泣くなんて大人なのにみっともないなぁって、心の中でセーブしてしまっている。

本当は悲しいのに、泣きたいのに。

心の中のバケツは涙を貯める容量をとっくに超えているから、心は泣いているのに涙として出てきてくれないんですよね。



そう思ったのも、ふと、本を読んでいて涙が止まらなくなった

もっとみる
スキありがとう*⋆⸜ ⸝⋆*
11

本来の自分を生きる。

寒さで身体がガチガチしている私です。。

私は何でもノートにメモをする方です。そのノートを時々見直すとまた気づきがあったりして。今日もふいに読み直していました。

吉本ばななさんの言葉をメモしてあったのですが

「人は根本からは決して変わらないから、本来の自分を生きることが大切。
そして人生はたぶん生まれたときの状態に意図的にだんだん戻っていく旅だと思うので、その人が本来の自分でいればいるほど道は

もっとみる
ありがとうございます(*^^*)あとで遊びに行かせていただきます♪
2

〜11/25アップ分日誌〜

良かったこと3つ(目安):1.今日も朝から良い天気 2.家内安全 3.吉本ばななさんの「吹上奇譚 第3話ざしきわらし」を読んだら、これからもすごく良い影響がありそうな本だった。お守り的な意味と、夜もブルーライト気にせず読めるのと、読み心地から紙の本で買って本当に良かった! 4.息ができること 5.きれいなトイレ🚽 6.体(内臓や筋肉など)が働いてくれること 7.空がきれい 8.ホカロンあったかい

もっとみる

【書評】吉本ばなな「このように見えている」|坂口恭平『Pastel』書評

たとえばなしから書き始めるのもちょっとずれているかもしれないけれど、これがいちばんわかりやすいと思い、書きます。

私は13歳のとき、ダリオ・アルジェントという監督の映画を観て、「なんでこの映像は私の目に見える景色がわかるの?なんで私の世界をきちんと再現してくれているのだろう?」と思った。
私がその監督を好きだと言うと、人はみな「スリルがあるから?」「怖いから?」「女優さんがきれいだから?」などと

もっとみる
超大吉
248

新しい本

「カミュ」の「ペスト」を一旦おいて、新しい本を読み始めました。吉本ばなな先生の「吹上奇譚」第三章ざしきわらし。

ちょっと酷だけれどこんな感想を持った。目に見えない世界にアクセスできる人っているのかもしれないけれど…それってものすごく「威圧」だと思う。脳科学的に霊って言うのは科学で殆どが説明ができてしまうって事は、相手の脳内に侵入してるという幻想を相手に抱かせることができてしまう。そして相手に地獄

もっとみる

居心地の良い空間は自分でつくる

自分の居場所。というか、家の中で落ち着く場所はどこだろうか?
吉本ばななさんの作品「キッチン」を読んで考えてみる。

悩まずとも即答。『四畳半の畳部屋』だ。

我が家は2LDKなのだが、リビングが割と広めの造りになっていて
3Lみたいな感じ。

リビングにテレビはあるしソファもあるけど、そこには居つかない。
なぜだろうか考えてみたけど、多分、空間があって落ち着かないから。

わざわざ畳の部屋にim

もっとみる

吉本ばななさん著者『キッチン』

先日記事にした内容を動画にしています。

身近でなさそうで実は隣り合わせである「死」をテーマとした作品となっています。
「死」について深く考えることのできる、悲しさや喪失感、そして温かさ溢れる小説となっております。

気になる方はチェックしてみて下さい♪

「死」について考える小説『キッチン』

本日は吉本ばななさん著者の小説『キッチン』を紹介いたします。

吉本ばなな

東京都文京区出身の吉本ばなな(本名:吉本真秀子)さんは父が詩人・姉が漫画家という芸術の血が流れている家庭で育つ。5歳の頃には、小説家になることを夢見ていたという吉本ばななさん。

『キッチン』の概要

1988年に福武書店から刊行された短編小説『キッチン』は海燕新人文学賞を受賞し、その中の1作『ムーンライトシャドウ』では

もっとみる

読書の秋から読書の冬へ

 肌寒くなってきた頃から、私は10冊以上の本を読んだ。これは今までの私の人生の中で(16年しか生きてないけど。)「最も短い期間で最もたくさん」の記録に残るだろう。
 前々から吉本ばななさんの書く本は感動するだの、泣けるだの、いろいろ聞いていたので、読んでみたいと思っていた。今年の冬に、と編んでいたマフラーも、いいところまでできたし、肩もこりぎみだったので、本を読むには、ちょうど良い機会だった。
 

もっとみる

生き抜くために

『真のパワー』って私(真)の力ってこと?
違うのはわかっているがこういう偶然を喜んでしまう単純な私(笑)無理矢理だけど私、宮崎生まれです!!

先月、いろいろとあって食べることをおろそかにしてしまって体調を崩したので身に染みる記事。
高級なものとか栄養があるものを食べ続けてもあまり意味がない。自分に必要なものをバランスよくとるのが大切。

外出自粛期間に近所のスーパーや直売所の野菜を買って食事を作

もっとみる
読みましたって意味?
3