コロナ禍で「ながら食べ」をする人が急増、歯周病リスクも拡大

3月から6月まで在宅勤務だった私。
口さみしいことが何度もありました。
その時は、コーヒーをやたらに入れて、気分転換をしていました。
もちろん、一個だけと決めて、お菓子も😅頂いてました!

実は私だけでなく、多くの方が、ながら食いの習慣に!
コロナになって、患者さんの口の環境は悪化している、
という歯医者さんのコメントがありました。
その一つの原因が、ダラダラ食いかもしれません。

あなたはどう

もっとみる
今日も笑顔で過ごせます!スキップしそうです!

【10minutes チャレンジ 60日連続更新】無駄なことなんて何もない!なんでも学べば活かせるはずさ!

皆さん、おはこんばんちわ。

兵庫県で常勤PTとして働きつつ、
整体院と講師業を週末起業したり、
もっと家事や育児ができて
人生幸せになる男性を
増やすべく
情報発信をしている、
2児のパパこと
中井 宏俊(なかい ひろとし)です。

私、今とある資格を

受験しようとしています。

別に隠す必要がないので

言いますが、

介護口腔ケア推進士

という資格です。

民間資格ですし

そんなに難し

もっとみる
スキ、サンキューです!!今後も読んでくださるとうれしいです!
3

口の筋肉を鍛えて健康を維持しましょう パタカラレゲエ

音楽健康指導士の馬場田です。いつも閲覧いただきありがとうございます。
だんだんと寒くなってきました。口の筋肉も鍛えて、健康を維持していきましょう

今日は以前ご紹介したコラムからです。沢山の方の健康維持に役立ていただけるよう、口腔機能編ということで、口の役割のひとつ「噛む」についてお話します。

噛むことを咀嚼(そしゃく)といいます。

介護予防に口がどう関係あるのだろうか?と私自身も介護の仕事を

もっとみる

【BOCプロバイダーnote】いまさら聞けない!あいうべ体操ってなんですか!?

横浜市西区医師会訪問看護ステーションで看護師として働かせていただいております、松田望と申します。

今回のプロバイダーnoteでは、あいうべ体操で有名な今井先生の講演を試聴しての学びをお話ししたいと思います。 

あいうべ体操をご存知ですか?

あいうべ体操とは、「鼻呼吸を日本の文化に!」をスローガンに、今井一彰先生が取り組んで来られた体操です。

まずは、あいうべ体操を知らない方のために、あいう

もっとみる
好きすぎる!
25

「BOCフォーラム2020 オンライン」のご案内

今年もBOCフォーラムが開催されます!

社会情勢を考慮しオンラインで開催します。口腔ケアに関わる方全てが対象の全国フォーラムです。BOCプロバイダー、インストラクター、講師陣がオンライン上に集結します!ぜひご参加ください!

✳︎テーマ

ニューノーマル時代の口腔ケア



日時: 2020/12/27(日)12:00-16:00

場所: Zoom

参加資格: 口腔ケアに関わるひと(どなた

もっとみる
好きすぎる!
8

【講座レポート(大阪公演)】口腔衛生状態が妊産婦へ及ぼす影響 〜特に歯周病と妊婦・低体重児出産〜

2020年11月14日にBOCプロバイダー認定資格講座、大阪公演(オンライン)が開催されました。

特別講師①

 尾崎 亘弘先生(おざき歯科医院 理事長・院長)

口腔衛生状態が妊産婦へ及ぼす影響 〜特に歯周病と妊婦・低体重児出産〜

BOCは基本的な口腔ケアをさしますが、対象が変わればそれに合わせて対応が変わります。今回の対象は「妊産婦と小児」。口腔ケアの勉強会ではなかなか学ぶ機会のない内容

もっとみる
好きすぎる!
12