赤?紅?ダリア

いけばなで使ったダリアですが、とっても素敵な赤色だったので、撮る練習。

赤は苦手じゃ〜w

でも撮らずにはいられない色なのですよね〜。

もっとどす黒い紅も好きだけど、こんな素直な?赤も好き。

横写真はみんなのフォトギャラリーへ載せる予定です。

ちなみに使用レンズはNikon 50mm F1.4

一番好きなレンズ。

もっとみる
ありがとうございます❤️カボチャ
31

蒸栗色 Mushiguri-iro

どうもこんにちは。

長かった吐噶喇列島 宝島の記事も今回で取り敢えず終わり。

ここまでご愛読いただきました皆様に心から感謝申し上げます。

さてさて、最後は静かに宿周りを散歩した時に見かけた生き物たち。

被るのも多いんですがね(笑)お許しください〜

左が

ヨツスジトラカミキリ Chlorophorus quiquefasciatus 

そして右が

アカスジカメムシ Graphosom

もっとみる

黒橡 Kurotsurubami

そろそろ吐噶喇列島 宝島の記事も大詰め。

さてさて。本日も良い日を過ごされましたでしょうか。

皆様が一つでも、幸せと出会えますよう沖縄から祈りながらの更新です🎶

トカラハブ Protobothrops tokarensis

道脇から顔をひょこっと出しておりました、暗褐色タイプ。

横からも撮影。

じっとしてたらよくできたチョコレート細工みたい。笑

この個体はなぜか落ち着いてたので撮影

もっとみる
HPの方もぜひご覧ください!
6

レンズの比較テスト

手元に50mmクラスのレンズが複数あるため、どれほど描写の違いがあるのかを比較したくなったので、テストをすることにしました。

比較するレンズ

今回使用するレンズは以下の7本。

hexanon 50mm f1.7(konica AR)

hexanon 52mm f1.8(konica AR)

oreston 50mm f1.8(exakta)

sekor 55mm f1.8(M42)

もっとみる

藤黄 Touou

どうもこんにちは。

そうそう、ハロウィンは今月でしたね。

道理で街中の雰囲気が静かに、でも着々と賑やかになっていってるのか。笑

個人的にはクリスマスの方が好きなのですが、イベントに向かっていく街中の雰囲気というのは好きなのでこっそりハロウィンも雰囲気を楽しんでおります。

さてさて、今回もトカラ列島宝島の記事となります。

サカモトサワガニ(?) Geothelphusa sakamotoa

もっとみる

深縹 Kokihanada

どうもこんにちは。

今週末、沖縄は天候がどうやらすぐれない模様…先週、本部半島に用があって高速道路を乗ってた時に大きなミサゴを見かけたのでボチボチ撮影に行こうかと思ってたんですがね・・・。

皆様はいかがお過ごしですか?

ヤマトルリジガバチ Chalybion japonicum

ですかね。スズメバチやアシナガバチとは違って単独で行動するハチ。

個人的には単独行動性の方が好きな種が多いんで

もっとみる
スキありがとうございます!
22

駱駝色 Rakuda-iro

どうもこんにちは〜。

沖縄はまだまだ半袖ですが・・・皆様は変わらず過ごされていますでしょうか。

今日はヘルベルト・フォン・カラヤンの指揮でベルリンフィル演奏のハンガリー舞曲第5番やモルダウを聴きながら記事作成♬

久しくオーケストラを生で聴いてないのでそろそろ聴きにいきたいものですね。

さてさて、本日も吐噶喇列島 宝島の記事になります。

ヘリグロヒメトカゲ  Ateuchosaurus p

もっとみる
ご機嫌よう!
3

犬吠埼の花

祖母がふと行きたいと言って、銚子の犬吠埼に家族で来てから何年経った事でしょう。

その時は車ではなく電車を乗り継いで行きました。

まさかこの時期にひまわりが見れると思わなくて嬉しくて撮影。

断片的な記憶と重ねながら。

あの時は下の海岸でひたすらウニやナマコ、カニや魚と戯れていたっけ。

銚子電鉄には乗ったんだっけ。

灯台の周りを一周できる遊歩道で、遠くを見ていた祖母の綺麗な白髪、それを見守

もっとみる
ご機嫌よう!
3

蒲葡 Ebizome

ご無沙汰しております。

すっかり10月ですが皆様はいかがお過ごしでしょうか。

寒暖差も激しくなって参ります。どうかお体ご自愛くださいね。

さてさて、今日も吐噶喇列島 宝島での撮影。

カクレイワガニ Geograpsus grayi

沖縄でもよく見られるカニ。昼間は警戒心が強いのでそーーーーーーっと近づきながら撮影。

たくさん見かけて、撮影しようとしましたが人に見せられるのはこの一枚くら

もっとみる