「生きる」という不確かな作業の連続

「生きる」という不確かな作業の連続

人間は基本的に弱いものだと思っている。 しかし、 毎日を生きていくうちに、 鍛えられたり、慣れたり、鈍くなったりして、 強くなったように見える。 強いからこそこなせる仕事もあるが、 かと言って、 弱さが完全になくなるわけではない。 私は、 日常の中でふと見せる、 誰かの弱さをすごく愛おしく思う。 何かを言い出せずに飲み込んでしまうこと、 相手の一言にうろたえてしまう瞬間、 表情から寂しさを隠しきれていないところ。 普段は 強さを保って 立派な大

2
事象はそこにある、ただそれだけ

事象はそこにある、ただそれだけ

いろいろな出来事がある それが良いこととか悪いこととか 決めるのはニンゲンの都合。 明日、東京で雨が降るという事象に 炎天下にうんざりしている人は嬉しいと思い、 スポーツ選手はコンディションの悪さを嘆く。 それだけのこと。 マイナスの思いをする人が圧倒的に多いので 「悪い事象」と呼ばれるものもある。 災害といわれるようなものだ。 けれど(誤解を恐れず言えば)これもただ 崖が崩れた、津波が来た、コロナが流行した そうした事象にすぎない。 それ自体に善悪

ロシア革命の一歩「血の日曜日事件」 皇帝の無能無能無能のせいでこうなった

ロシア革命の一歩「血の日曜日事件」 皇帝の無能無能無能のせいでこうなった

ロシア革命って面白いですよね(押しつけ)                          ということでロシア革命の発端について書こうと思います。  きっかけ1904年、日露戦争勃発。                           ロシアが散々見下してきた「マカーキー」(ロシア語で猿)にボコボコにやられました。 日露戦争の詳細情報 そして労働者は不満の限界に達し、1905年1月22日にデモ行進を行いました。  デモ行進の詳細設立:1904年4月         

3
読解力を身に付ける方法④

読解力を身に付ける方法④

橋の手前にあった「このはし渡るべからず」という立て看板を見て、橋の真ん中を歩いたという一休さんのとんち話は、有名である。 「橋」と「端」の2つの解釈ができ、このシリーズ②で触れた「難問」と「何問」の解釈と同じパターンである。 さて、今日は「べからず」に着目しよう。 今の時代に、日常会話で「べからず」という言葉はめったに使われない。また、そういう言葉を見聞きする機会もほとんどない。 したがって、「べからず」という言葉がどういう意味なのかを知らない人には、この看板は役に立

1
脱力生活絵日記【57】

脱力生活絵日記【57】

3
脱力生活絵日記【56】

脱力生活絵日記【56】

3
つづく、つづく、私も、あなたに

つづく、つづく、私も、あなたに

みなさん、こんばんは。禧螺です。 今日もnoteをご覧いただき、ありがとうございます。 昨日の記事に書いたことや、Twitterのフォロワーさんが教えてくださったホラーゲーム実況を見ていると「人間のこころの闇巡り」をやってみたくなりました。 現在、いろいろなホラー作品をブックマーク・リストに追加しているのですが、創作や学習のネタになる話題を集めることができて嬉しいです。 今日は長い間、フォロワーさんとしてお世話になっている ゆっこちゃん のnote企画<しりとりでつな

42
脱力生活絵日記【55】

脱力生活絵日記【55】

コロコロついた椅子で横に移動するだけで曲作ったりイラスト描いたりできる環境に憧れてます。道具を出したり引っ込めたりするのは想像以上に気合がいるのだなと感じる今日この頃です。

5
脱力生活絵日記【54】

脱力生活絵日記【54】

今日はとことん休もう!と気合を入れてテトリスをやってた。これ休めてる?って一時間くらいしてから思う。けど、ストレス発散にはなっていそう。

6
🔵

🔵

お疲れ様です。 更新しようと 下書きに溜めたまま… 継続力のない自分に悲しくなります。 脱線しますが 最近あった出来事 二十歳の記念に 長く使えるアクセサリーを 購入しようと検討しながら 約5年経ち…😵‍💫😵‍💫 24歳!(もうすぐ25歳) ネックレスを購入しました👏 発注になったので 手元に来るのは9月の予定です。 楽しみです(^_^)❣️ そのネックレスを購入した お店の店員さんの話になるんですが。 購入日の1週間前に一度 お店に見に行き対応してもらった 店員

3