What should I stop?「何をやめるべきか?」

「やめるべきこと」を決める。どんな会社にとっても、これまでに手がけてきた事業をやめるのは簡単なことではない。企業が定期的に自問すべき最も重要な問いの一つは「何をやめるべきか?」だと考えている。

企業のリーダーは、ともすると「何を始めるべきか」ばかり考えがちだ。したがって、十分に納得してやめることのほうがつねに難しい。しかし、何を「やめるべきか?」に答えられないと、「次にしたいことで成功するチャン

もっとみる
スキをくださったあなたがスキ❤️

What if?「もし〜だったら?」

企業が壊滅的変化に直面すると古い習慣や伝統が進歩の邪魔をすることがある。「もし〜だったら?」という質問のメリットの一つが、そうした制約を取り除いて新鮮な発想を(仮に短時間であったとしても)できること。

「もし別のリーダーが入ってきたら?」「もしこの会社がなかったら?」こう問うことで、業界や業界内での自社の位置づけについて白紙の状態を想定できる。

自分の会社には何の歴史もないという前提で考えると

もっとみる
スキありがとうございます🙏
8

What are we doing?「自分たちは何をしているのか?」

ナイキはシューズメーカーであると同時にデジタル企業へと徐々に変貌している。「そもそもナイキは何のビジネスをしているのか?」

『アスリートのライフスタイルのニーズに奉仕する』というコアの目的から離れることはない。

近年、このような基本的な変化を遂げている会社はナイキだけではない。アップル、ネットフリックスをはじめとする先端企業の多くは、次第にそれぞれの専門分野を離れたところに成功の源を見つけるよ

もっとみる
スキありがとうございます🙏
1

自分たちにとっての真実、自分たちの中心にあるものは何か?

会社の存在目的を問うことが重要なのは、これに答えられる経営者たちが確固たる基盤の上に立っていると確信していることになり、広範囲にわたってあらゆる機械や疑問を追う必要がなくなる。『製品も、経営者も、そしてトレンドもやってきては去っていく』

★今日の気づき★自分たちの中心(一点)は何なのか?を明確に待つことで、全てのことは、手段(方法)になる。この中心を研ぎ澄ましていきたい。今日も感謝感謝 拝

Q

もっとみる
今日も元気が出ます😁
1

出た杭は どこまでも 出続けろ

幼い頃、父からよーく言われていた言葉がある。

「出る杭は打たれる」

なんで、打たれなきゃならないの?って、思ってた。

出ていたわけじゃない

 なぜか目立ってしまう子って、いる。自分が教育現場で働くようになって分かったことだけど、何もしていないけど目立っちゃう子っているの。可哀そうなことにね、良くも悪くも目立ってしまって。結果、先生から目をつけられたり、同級生から妬まれたり。羨望の眼差しを受

もっとみる
スキスキスキスキ!
3

『嫌われる勇気』しつもん読書会

今日、はじめて参加した「しつもん読書会」のテーマはみなさんもよくご存じの話題となった『嫌われる勇気』です。
この本に出合ったのは、いつだろう?もう数年前である。この本を読んでわたしの何かが変わったのは覚えていたがなんだっだけか?と、ごそごそと本棚の奥から探しだし、お昼とお夕飯の際にパラパラと過去の記憶をたどりながら仕事の後でのZOOM参。

ちょうどこの本を買ったぐらいのころから、コーチをしてくだ

もっとみる

本日有休。

自粛前に買ったワンピースを着て

3か月ぶりに美容院で、伸びた髪を切ってスッキリ♪

2か月ぶりにお店でランチして、おいしさに心躍り♪

締めにスタバのコーヒーフラペチーノ・・満たされた♪

今まで普通にやってことが、ふつうにできるってだけで
すごい幸せなことだったんだなあ、と気付かされた1日。

当たり前の毎日が続くと、なんだか何もしてない、全然ダメじゃん、自分(>_<)とか思って落ち込むことが

もっとみる
you make me happy♡
5

5/29今日の吉方位ウォーキング

今日は北西方面へ

明け方、ついに右足ふくらはぎが、こむらがえりをおこしました(笑)

疲れがでたのかな?朝は痛みで歩くのも大変だったので、マグネシウムオイルとテラヘルツでマッサージ。

痛みは少々残るものの、一気に楽になったので、ストレッチを入念にしてから出発。

いつもよりも3時間くらい遅くなったので、昨日と同じ方角、同じルートでささっと😅

今日も南側から北を向いてお水をいただいてきました

もっとみる
嬉しいです!励みになります☆
2

会社が最も素晴らしかったとき、私たちはどういう存在だっただろう?

定期的に「過去の理想」を振り返る

会社は最盛期にはコア・バリューがはっきりと見えてくることが多い。ときには過去を振り返り、会社の存在目的を再確認することが必要。

アウトドア用品を扱うパタゴニアは、野外活動の促進と環境保護を目指すという力強く明確に定義された存在目的を掲げている。そんな会社でさえ、目的やミッションを定期的に問い直さなければならないと認めている。どんなときでも指針となるのは創業時を

もっとみる

|たまご|から教わるマネージメント

いつぶりだろう。絵をかいてみた。むずむずむず。としていたので、

「よーし!お仕事がんばって早く終わらせてかくぞぉ!」

と、お仕事を先にやりきって、楽しみにしていたお絵かきに取り掛かった。

まずは、絵の具を出して。あとかたずけ大変そうだな。と思ったので、マフィンを作る時の器の紙で。(笑)

YouTubeでお絵かき講座

友人が絵の描き方をYouTubeでやりはじめたので、それを見ながら描

もっとみる