ギラギラ

ギラギラ

 そんな今日の1曲。Awich姉さんの新曲。「GILA GILA feat. JP THE WAVY, YZERR (Prod. Chaki Zulu)」話題のラッパー集合の新曲。まじでギラギラしてます。  なんかね。このPV見てるとおじさんももっとギラギラしてやろうと思ってきたりします。でもこの歳でギラギラと言うと浅黒い肌と白いパンツにブランドロゴのTシャツ。そしてセカンドバッグという組み合わせのイメージが・・・いや違う。そう言うギラギラじゃないぞ。心のギラギラだぞ。

8
Last step

Last step

前に出したシングル"Last step"のカラオケverを無料でダウンロードできるようにしてみました! 改めて聴くとけんいちのベースがむちゃくちゃかっこいい!! 人生で初めてDTMで作りました笑 これを好き勝手にアレンジして誰かラップしてください!ラップがのっかってくるのを聴いてみたい🥺 原曲Last stepと8/2に配信する time and the wind(part.2)もよろしくお願いします!

1
偽装結婚しろって言われた話

偽装結婚しろって言われた話

 アラフォーにもなるとですね、自己紹介の際に「ご結婚は?」と聞かれて「いえ」と答えると「一回も?」と言うやりとりが無数に発生し始めます。  そして「「はい。一度も」と答えると仕事の方だと「ああ。そうですか」みたいな感じで濁されて、プライベートで会った方だと「変態でしょ?」「相当問題あるんでしょ?」なんて言われます。  つまるところ、1回結婚している方が社会的には信用があるようなのです。で、昨夜のこと。女性の友人とその話をしていると「そうだ。あんた一回偽装結婚して別れればい

12
【されたいと思うことを自分からやってみよう】

【されたいと思うことを自分からやってみよう】

僕はKREVAさんというラッパーが大好きです😁 彼の曲にこういう歌詞があります ⬇️ 褒められたい 認められたい まだまだもっと 惚れさせたい なら褒めなきゃ 認めなきゃ 惚れなきゃ そうまず俺から... ほかにも、こういう歌詞があります ⬇️ いつか きっと 時に もしや 誰か なんて 期待して待っていたってダメ 自分が動かなきゃ変わんねぇ 誘いが無いのは誘わないから 何かを求めるのなら、まずは自分から相手に与えていく💖 待っているんじゃなくて 自分の方から良い方に

フリーランスエンジニア兼ラッパーの曲作り論〜ライム&フロー編〜

フリーランスエンジニア兼ラッパーの曲作り論〜ライム&フロー編〜

どうも!隼です! 改めまして、フリーランスとしてエンジニアをやる傍ら、 ラッパーとしても活動しています! 前回は僕がラッパーとして活動していく中で、 曲を作る時に大事にしていることをシェアさせていただきました 前回は言ってしまえば「心構え編」と言ったところだったので、 今回はスキルやテクニックの部分で大事にしていることをお伝えしたいと思います♪ ラップの基本「韻」について韻については過去の記事でも説明しているので良ければそちらも読んでみてください♪ 僕の楽曲での韻の

3
短編160.『作家生活16』〜ライム篇〜

短編160.『作家生活16』〜ライム篇〜

 俺のライム、TIME誌の表紙飾ること皆無。  パントマイム、稀に見る淫夢。  ダセェ夢精は中坊までにしときな。  モザイクで小細工すんな、みんな無修正。  現実はヘヴィ、その上、ダーティー。  もしかして俺、才能の塊?  それにしちゃ誰も気付かない。驕り?  街歩いたところで、  誰も俺を見ようとしねぇ。  でもそのおかげでとんでもねぇ怪物になれそうな気がするぜ?  無視した分の因果、硬めた煉瓦でジェンガ。  冷めた眼で見る映画、放送は深夜二時だから録

3
華の金曜日よ

華の金曜日よ

 オリンピックの選手達は頑張ってる。でも、こんだけコロナ増えると心はアガらず。一時のイベントで盛り上がるのも大切。でも普段の生活が輝かないとね。しかしかれこれ2年も華金を楽しめていないなんてね・・・いつかまた「今日は金曜日だぜ。楽しもうぜ!」って言える日が来ますように。   さて、そんな今日の1曲。待ってましたSilk Sonicの新曲「Skate 」です。アガります。本当に70年代~80年代のともすればダサいソウルをカッコよくリバイバルするの上手すぎっす。この曲で気持ちだ

5
男子の永遠のテーマ

男子の永遠のテーマ

 男子はいつでも可愛い女子を探しています。いやもうこれは本能です。ただ単に前から歩いてくる女性に反射的に視線が向かいます。「そんなに女子見てんの?」なんて言う男は嘘つきでしかないと僕は思っています(勝手w)  そんな男子の永遠のテーマは道やカフェで可愛い女子を見つけた時に声をかけるかどうか、です。少なくとも僕は常に悩んでいます。  今日もですね、カフェで仕事をしていると物凄い可愛い子が斜め前の席に座りまして・・・ああ話しかけたい。なんて?もしかしたら彼女も僕を気にしている

10
フリーランスエンジニアラッパーの曲づくり論

フリーランスエンジニアラッパーの曲づくり論

どうも!隼です! 改めまして、フリーランスとしてエンジニアをやる傍ら、 ラッパーとして活動もしています ラッパーとしては25歳ごろから活動を始めたので、 もう4年近く活動していることになります! もうそんな経つんだ!笑 完全なる趣味として楽しんじゃってるので、 楽曲自体は数えてみたんですが、まだ13曲ほどしか作っていません 13曲ほどしかという言葉を使いましたが、 意外に作っているな〜!という感覚でびっくりしています笑 需要があるのかはわかりませんが、 今日は僕が曲

6
短編155.『ラッパ+er』

短編155.『ラッパ+er』

 俺はラッパーだ。  トランペット吹きだ。  法螺貝に端を発した人類の先導者。  ラッパに”er”付ければ立派なラッパー。  ブロウでフロウするハッパ咥えたライター。  ビバップ正常進化ヒップホップ。  ギャングスタラッパーみたいなバッパーのパーカー。  真っ裸でホテルの電話借りに降りるヤク中のビバッパー。  RAPするラッパ吹きでもの書き。  雨を降らせたい。  見せてやるぜ真髄。  “さんずい”よりも深い詩の世界。  『The Sky Is Cry