7/15うさぎカッププレイベント詳細

【うさぎカッププレイベント〜qey to sea〜】
7/15(Wed)
OPEN: 20:30
START:21:00

司会、進行:sea-qey (@seakey10 )
アシスタント:よるくま(@yorukumachan)
DJ:
HaBuR!(@haburimsw0176 )(1〜2回戦)
嬢車(‪@Jocarrrrr___ ‬)(準決勝、決勝)

16人トーナメント
1回戦は8×3

もっとみる
僕のこと、好きなんですか????
1

寿司握りとフリースタイル

僕は毎日フリースタイルをやってる。

サイファーとも言うらしいがサイファーは 囲う と言う意味で路上で囲ってダンスしたりフリースタイルしてる人達のそもそもを指す。

僕は家でYouTubeで「ラップ ビート」と検索して8小節の音楽を選ぶ。

だいたいお気に入りは決まってる。

構想とか作戦とか関係なく僕は思いつくままに思いついた言葉を吐き出す。

これが楽しい。

科学的にどんな効果があるのか、そ

もっとみる
良い一日を。
5

共感性羞恥を人より強く感じるかもしれない【2020/07/04】

共感性羞恥とは「人がが怒られたり恥をかくような場面を見た時に、まるで自分が怒られたり恥をかいているように感じてしまう事」を言います。

数年前に水曜日のダウンタウンという番組で「おバカタレント”やってる”説」なる企画を放送していた。

おバカタレントはその天然さで売ってるけど実際はわざとおバカを演じているのではないか、というのを検証するというものだ。

「プライベートで協力者にある話題を振ってもら

もっとみる
誰も盲腸の痕なんて気にしないよ!
1

輪転するうずまきの中で(雑記)

どうも、梶本です。

先日までは沼にハマり、酒びたりの日々が続いていました。

色々考えたのですが(そこまで考えていないが)
これからのnoteの運用スタイルを変えようか悩んでいます。
ストリート的な内容の記事や小説をいくつか上げていたのですが、やはりストリート的な内容は
上に人が居すぎる。
僕は全くストリートの人間ではないので、
大した経験はしていない。
そういった話題に触れる資格がない。
そう

もっとみる
ありがとうございます~m(_ _)m
10

Lil pumpの良さを語ろう(超主観)

長い前置きやlil pumpのプロフィールは省略して、早速内容にEskeetitしていきましょう。

良さ①歌詞がバカ

 Lil pumpの歌詞は基本的に「ドラッグやって楽しい」「オレは金持ち」「イケてるビッチがいっぱい」くらいしか歌ってません。

 ラップというジャンルはやはり、ハードな環境で生き抜く人々の文化の中で生まれたため、彼のそういった歌詞がディスられるのも仕方がないと思います。しかし

もっとみる
あなたのスキが、励みになります!
2

CRAZY BOY_Lyrics

[Varse1]
OK ビビってる make money?
メーデーメーデー
情報商材売り?とんだ pay day
摑まされた"BUSH"ようは経験
俺の心冷めて今日で閉店
ho 頬をペンペン
お前じゃねぇってrap が全然
0点0点専門の先生
生きていきたきゃ independent
ようは original
kool な MC hot な physical
cheap な MC athers

もっとみる

DTM作品紹介(範囲non Pro---Proあたりまで)(第11回)

こんにちわ、このシリーズ記事は WEB上で見つけた色々なタイプのクリエイターさんたちの音楽作品紹介(宣伝意図なし)です。出来がいいと思うもの、ちょっと面白いものなど、再生が少なくて みなさんの目が届いていない作品を紹介します。キュレータ&著者は LINEの音楽制作オプチャで知り合ったDTMer達、および僭越ながらわたくしです。あまり作品について解説・論評はせずツイート程度にとどめ、作品Linkを主

もっとみる
ありがとうございます また面白いのを探してきます!
2

Jeru The Damaja 『Sun Rises in the East』

94年はニューヨーク復権の年だった。91年の〈 Death Row 〉帝国勃興を起点とし、Gファンクを定義したドクター・ドレー(Dr. Dre)の『The Chronic』(92年)と続くスヌープ・ドギー・ドッグ(Snoop Doggy Dogg)の『Doggystyle』(93年)によって、ヒップホップの商業的なメッカは大陸の反対側、ロサンジェルスに移っていたが、クイーンズとブルックリンの街角か

もっとみる

ラップってすげぇって話

ラップってすごいんですよ。これで包めばいつでも鮮度の保たれた食べ物が……。

はい。

違いますね。

すみませんでした。音楽の話です。

最近すごいですね、ヒップホップ。
ここ数年でどんどん世間の表舞台に出てきてる気がします。直近だと乙女コンテンツになったり、地上波でフリースタイルバトルの番組があったり。

僕自身もそのフリースタイルバトルから入った人間なんですけど、じゃあどこに惹かれたかって話

もっとみる