コロナ以降の自分の現状と心情 2020.07.11.

最近自分でもよく目にする事の多いnote。

眠れないので備忘録的なノリでダラダラ書いてみようと思う深夜3時32分。

そもそもどうして眠れないのか。

新型コロナウイルスの蔓延により、勤めている会社もそれなりに打撃を受けた。

そんな4月のある日、社長から事務所に呼び出されこんな話をされた。

「コロナが落ち着くまで会社都合の退社として失業保険でなんとか暮らして欲しい。その間も働いてくれないか。

もっとみる

2000年前後の音楽が心地よすぎる

どうも、まるぞうです。

今、仕事終わりにブログを書いています。

ブログを書くことが、日課となってきたのですが、ブログの執筆がとても楽しいです。

内容が、音楽だからだと思います。

日々、色んな音楽を聴いているのですが、まだまだ僕が知らないミュージシャンがいっぱいいます。

欲張りな僕は、もっともっと良い音楽に巡り会いたいです。

最近、20年前ぐらいの音楽を聴いているのですが、やっぱり名曲が

もっとみる
ありがとうございます。頑張ります。

【第2弾】Black Lives Matter - 今だからこそ聴くべきHipHop

こんにちは。

以前、「Black Lives Matter - 今だからこそ聴くべきHipHop」という記事を書かせていただきました。

この記事は結構好評で、Viewも多いですし、忘れたころにスキが飛んできます。ありがとうございます。
あれから1か月経ち、アメリカにおけるBLM運動は色々な局面を迎えています。そしてその1か月の間にHIP HOP界にも様々な曲が出ましたので、第2弾ということで紹

もっとみる

jama94

jamalatin

00:00 | 00:30
気に入って貰えて光栄です!ありがとうございます!
2

daft&NAGOYA DANCE HISTORY2 〜2004年:踏み出した一歩〜

どうもです。UCです。

(これはdaft&NAGOYA DANCE HISTORY企画の目次2です。その他の目次はこちらからご確認ください。→daft&NAGOYA DANCE HISTORY

 また、名古屋STREETDANCE HISTORYの続編でもあります。1990年〜2002年のヒストリー記事はこちらからご確認ください。→名古屋STREETDANCE HISTORY )

ということ

もっとみる
ありがとうございます😊
3

WEEKLY REPORT #15 1st ALBUM「the Loser Dog Expresses」の動画をYouTubeに脇目も振らずにあげていたら…

ALBUMの曲を全曲YouTubeに毎日あげていたらGoogle先生様が

YouTube Musicにあげた音源を勝手に動画にしてYOUTUBEにあげて

「ツヨシヤベ - トピック」というチャンネルにして広告をつけてALBUMごとにまとめて下さっておりました

ちなみにALBUMのプレイリストはこちら

レーベルのチャンネルはこちら

個人的なのはこちら

ちなみに自分たちのチャンネルは収益化

もっとみる
ありがとう。

『Hallucination』ツヨシヤベ -Tsuyoshi Yabe- 1st ALBUM『the Loser Dog Expresses』収録曲 TRAUMATIC RECORDINGS

小学生の頃から右耳に聴こえてくる雑音や声にそっくりな音に出会ったり探したりして作っってみましたー。
右耳のババアは笑いかけてるのか怒鳴り散らしてるのか判別が出来ない宿敵なので、いつか完全再現して右耳からお引取り願おうというのが音楽をやっている一つの目標です。

さようなら。

4つの意味でありがとう。

日高光啓(SKY-HI)さん

こんにちは。

*すきなことシリーズです。

SKY-HIさんの「明日晴れたら」という曲が特にすきです。
ちょっと気分が落ちてるときも、明日晴れるのを待ちたくなります。
この曲を聴きながら散歩にでてさっぱりしたような気分になって8kmくらい歩いたことがあります。
運動にもなるし良かったけど、わたしにとっては長距離だった気がします。

SALUさんと一緒に出してるSay Hello to My mi

もっとみる
ありがとうございます!
1

[HipHop] Febb as Young MasonとFla$hBackS(JJJ, Febb, KID FRESINO) / この痛みはまだまだ愛せねえが

Febb as Young Masonが注目されたのは2013年のJJJ、KID FRESINO と結成したグループ Fla$hBackS のデビューアルバムだった。Febbはまだ19歳だった。そして5年後の2018年2月15日に24歳の若さで亡くなってしまう。その短いキャリアの少なくない時間を体調不良や治療で過ごしたのにも関わらず、Febbの残した曲や仕事は数多い。
HIP HOPは曲を作る人と

もっとみる
あなたのnoteも見に行きます!
79