ピアノ講師

ゆめ

ねっむ…。 眠いです。 こんにちは。 音大を卒業して、今年自分のスタジオ&ピアノ教室を開いた私が そこまでの過程をちくちくと綴っていこうと思い始めたnoteですが いつの間にか時系列をたどるのも面倒になってしまい 最近ではただの日記のようになっています。 (日記にしては更新頻度少ない。) 11月の末に記念すべき一人目の生徒さんを迎えました。 それ以降もチラシのポスティングを細々と続けていますが なかなか成果に現れず…年が明けたらデザインを変えて もう少しいい感じの

スキ
2

長いから読まれないと思っていたのに😭皆さま、ありがとうございます✨ わーい\(^o^)/まと。さんの「4マスのひらめき」は12日までですよ。締切まであとすこし。わたしは、ボード頂いたこの記事で参加しました。どなたかご一緒しましょ〜♪ https://note.com/ikustah/n/n108917fe7b11

スキ
30

「余暇」とかけて「作る」と解きます。そのココロは!?

noteの皆さま、こんばんは。↑いきなり謎かけ笑 センスのなさを見逃していただけると大変うれしい、Sazanamiです。 ずっと前、こんな企画を見つけました。 この企画内容、1回読んで パッと飲みこめなかったので、 ものすごく、難しく感じてしまいました。 でも、公式でも紹介され、 参加者が増え、 フォロワーさんのなかにも 実際に、チャレンジなさった方が、いたりして ……あっ、なるほど。 9つのキーワードから、 ふたつの言葉を選んで、 かけ合わせるわけね。

スキ
37

少しだけ見えた明るい未来。

こんにちは。 11月も最終日。 11月は実はピアノ教室の方で ほんの少し進展がありました。 なんと、生徒さんが一人ご入会してくださいました‼‼‼‼ 1か月ほど前に体験レッスンをして 音沙汰がなかったので 「ご縁がなかったかな…仕方ないか…」と思っていたのですが 忘れたころにご連絡があり、 ご入会がきまりました! 自分のお教室で初めての生徒さん。 慣れているはずのレッスンですが なんだかモジモジしてしまいます。 長いお付き合いにしていけるように 丁寧にレッスンを重

スキ
3

本気で唯一無二の存在として輝きたい人だけ読んでください!

本気で 唯一無二の存在として 輝きたい人だけ 読んでください!急にこんなことを言われても 戸惑いますよね。 まだまだ続きそうな コ○ナ騒動。 これまでの既成概念に 囚われていたら いくら指導に情熱があっても 埋没していきます。 この1年数ヶ月の間に オンライン、SNSを取り入れた 業界は多いですが 我々のクラシック音楽業界も然り。 しかし残念ながら その流れについていくことを諦め 指導、お教室を閉じた、 結果的にやめる方向に なったという方を お見受けしたりお聞きし

スキ
6

スタジオで、今日もひとり。

こんにちは。 9月にスタジオ・ピアノ教室をオープンしたスタジオ。 オープン早々いきなり外壁工事が始まり 窓の外は鉄骨の足場と灰色のシートに覆われて カーテンも開けられない状態になってしまいました。 カーテンを開けた時の解放感が気に入っていたのに。 11月中旬になり、 やっとこ足場が解体されて カーテンを開けることが許されました。 青々とした木々は、 紅葉が始まっていました。 綺麗。 これでまた、練習に身が入るようになればいいのですが。。 休日は お教室のチラシ

スキ
4

『きのう何食べた?』から考える自己肯定感

『きのう何食べた?』というドラマをご存知でしょうか。 ゲイの2人が、社会生活の中で周りと関わりながら暮らしていく、ほっこりする食事シーンの多い人情ドラマです♪ 『おっさんずラブ』も、 そうですがこういうBLのドラマというのは、 いかに平穏な日々が愛おしくて 親しい人とどう平和に過ごすかが 最大のテーマなんですよね。 これって、夫婦でも独身でも家族でも、社会にとって共通なことだと思いませんか。 もともとBLやマンガに興味はなく、 大人になってからこういうドラマ

スキ
8

周知のため、ポスティングする日々…

こんばんは。 雨が降る…と、勝手に思ってたのに よい天気。 洗濯物そとに干してくればよかった。 昨日は、自分のお教室の生徒募集のチラシを 100枚ポスティングしてきました。 昨日までで通算400枚。 …まだ反応がないですが。。 めげずに頑張ります。。 勤務しているお教室は、とても好調。 まだ始まったばかりの11月だけで、3人の方との出会いがありました。 それもこれも、数年間レッスンをしていて じわじわと築いた、見えないけれど確かな'信頼'の賜。 まだたったの

現在地。

11月のなっていました。 こんにちは。 「音大卒10年の歩み」と題して、音大を卒業してからのことを ちょこまかちょこまかと綴っていましたが その間にも進んでいく自分の時間とのズレに なかなか文章を書くことに向き合えずに このnoteも放置気味でした…。 11月になったことだし(?)もう少し気楽に更新したいので これまでの記事のスタンスなどは一旦おいておいて… その時々で思ったことや感じたことや、状況や悩みを ここに落っことしていこうと思います。 という訳で、最近はとい

スキ
1

ムジカノーヴァ

今月号のムジカノーヴァに 轟千尋先生の音楽劇「わたしピアノすきかも」 in Franceの様子を載せていただいています。 ムジカノーヴァは ピアノ講師先輩である母と一緒に 昔から愛読していました。 その雑誌の1ページに 参加できるとは夢のよう‥‥! お声がけいただき感謝です。 素敵な記事がたくさんのムジカノーヴァ↓ https://www.ongakunotomo.co.jp/magazine/musicanova/

スキ
9