僕がファッションに携わり、パーソナルスタイリストになった理由

こんにちは!
パーソナルスタイリストのヒロユキです!

この度、5月末に新卒から3年勤めていた会社を退職し、フリーランスでパーソナルスタイリストとして活動をする事に!

Bimoreというサロンには所属をさせて頂いた所ではあるのですが
普通に働いていれば安定にメシが食える正社員を辞めてまで、何故そのような道を選んだのか?
そもそも、ファッション業界に何故足を踏み入れたのか?

今回はそんな話をさせ

もっとみる

好きなものは好き、嫌いなら嫌いと言っていい。

自分自身、心も身体もボロボロになったことを体験してからじゃあ自分の望みはなに?と私に聞くことから始めました。そこでようやく答えがわかりました。

私はお金に興味がないフリをしている事に気がついたのです。

「本当は3人で暮らしたい」でもお金がないから無理だし、自分もそうなっては働かなくてはならない。社会に出ることがたまらなく恐ろしかった。姑にも好かれようとしていました。

だから今はお金が全てじゃ

もっとみる

この世はお金が全てじゃないと本気で思っていた・・・・。

前回の続きからお話スタートしていきます。

子供を出産した後私は、義理の実家にすぐに入ることになります。その時の私は右も左もわからず他人と共同生活をしたこともないのと「お金がない」ことを理由に旦那さんの実家にお世話になることに。そう、身体のラクよりも心のラクを選んでしまったことが全て間違いだったことも知らず・・・。

完全に心が支配されていた。

一緒に生活したことがない他人同士が生活するのは地獄

もっとみる

自己紹介

オシャレを仕事にしたい♡そんな面白い思いから私の物語は始まります。なぜ面白いのか?なぜならまだ、日本には好きを仕事にできてる人が少ないな・・と正直思うからです。だからこんな学歴もない、ただの主婦が好きをとことん追求したらどうなるか?私なりの実験日記をつけていきたい!と思ったのです。

まず、パーソナルスタイリストって何?

パーソナルスタイリストの仕事とは、一個人のお客様に向けて似合う洋服やコスメ

もっとみる

婚活ファッションとピンク神話

パーソナルスタイリスト/顔タイプ診断アドバイザーの加藤みおりです(^^)
さて、今日のテーマは「婚活ファッション」、中でも今だに(?)ちらほら聞かれる「ピンク神話」についてお話ししたいと思います。

なぜ、婚活にはピンク色が推されるのか

パーソナルスタイリストのお仕事をしていると、お客様の3分の1くらいは婚活中の方が占めています。みなさんちょっと話しにくそうに仰るのですが、私はすごくいいことだと

もっとみる
わーい!私も、スキ!
12

手放すから手に入る

こんにちは。あいです。

みなさまのお部屋に必要のないもの、どのくらいありますか?

クローゼットの中で何年も眠っている洋服、壊れた電化製品、賞味期限の切れた調味料、読まなくなった本や雑誌。。。

と自分で書いているうちに、必要のないものが沢山浮かんできましたが。

どちらかというと私自身、断捨離は得意な方だと思っていて

部屋には余計なものは置かず、クローゼットの中も少し余裕のある状態にしておか

もっとみる

痩せ型メンズの為のスタイルカバー術

こんにちは!
パーソナルスタイリストのモリオカです。

普段はパーソナルカラー、骨格診断、顔タイプ診断のメソッドを用いて診断サービスやスタイリングを行なっております。

セレクトショップを見に行けば、色んな色や形の服が並んでいて、ファッションって本当に楽しいモノですよね。

でも選ぶモノによって
・服自体はカッコいいのに身長が低く見えてしまう
・スタイリッシュでカッコよく見えるけど、実際に着ると着

もっとみる

オンラインクローゼット診断開催報告&個別相談予告

本日は、
オンラインクローゼット診断を開催しました。

今後の仕事やライフスタイルを踏まえて
どう在りたいか?
「なりたい私」を明確にしていくところから話は始まります。

単なる服の仕分けや買い足しアイテムをお伝えしたり、コーディネート提案をするだけではありません。

ここが曖昧だと、
せっかく服の仕分けをしても
また無駄な買い物をしてしまうかもしれません。
方向性の違うものをチョイスしてしまって

もっとみる
スキをくれてありがとうございます❤️
3

着痩せを狙える?ポッチャリメンズのスタイルアップ術

皆さん、こんにちは!

パーソナルスタイリストのヒロユキです!

前回は「スタイルアップが出来るスタイリング術」シリーズとして、低身長の方がスタイルを良く見せるにはどうすれば良いのか?という所で
・重心を高い位置に持っていく
・目線が上に行くような仕掛けを施す
・重心を下げないよう、パンツの色柄、シューズのボリュームに気をつける

といった内容を詳細に解説させていただきました。
詳しくは是非記事を

もっとみる

自己紹介

服選びがめっちゃ苦手なズボラ女子でも
3週間でオシャレになれる
コーディネートの専門家の吉田アミです。

ズボラ女子的特徴

1981年大阪生まれ、三重育ち、京都在住。

子供の頃から家族全員で少年ジャンプを
まわし読みする生粋のジャンプっ子。
休日は家でゴロゴロしながら、
マンガを読むのが至福のオタク女子。

インスタントラーメンは鍋から食べる
自称・鍋焼きラーメンスタイルで
アツアツで食べるの

もっとみる
ありがとうございます☆
24