ディスプレイの向こうには生身の人間がいる?

こんにちは。

へちょです。



僕は、noteやTwitterで、様々な方と交流し、お世話になっています。

ですが、あまりにもネットに夢中になりすぎるのもどうかと思うようになりました。



どうしてかというと、ディスプレイの先の人の気持ちが、完全にはわからないからです。

ネットの世界は、仮想空間とはいえ、その向こう側には、生身の人間がいます。

それを、文字だけに頼りすぎると、リアル

もっとみる
励みになります
4

ネット環境から、距離をおく☆①

健やかに生きるために、私が気をつけていること。その1つが
「ネット環境から、距離をおく」こと。

一般家庭にネット環境が浸透したのは、2000年前後の時期だったと思う。
その頃、私は長男を出産したばかりで、初めての育児に 日々、悪戦苦闘していた。

そんなある日、父が 使わなくなったパソコンを譲ってくれることになり、我が家にはじめて、ネット環境が整った。

でもそのパソコンはかなり古かったので、思

もっとみる

今、本が必要な理由。

私は、学校の図書室でお仕事をしています。
今日は、お仕事の中で日々感じていることを、ご紹介しようと思います。

☆☆☆

本は、心を豊かにする。いろんな知識や経験を、自分の中に取り込むことができる。
でもなぜ、今、本なのか。その疑問に、ずっと向き合い続けてきました。

時代が急速に変化する現代、子供たちの現実は、本からは遠い世界になっています。目覚めたら、動画をみる。家にかえったら、ネットにつな

もっとみる

夜ふかし防止のためにやっていること。

この間、夜ふかしのデメリットを自分なりに書いた。

 このnoteがわたしのものにしては、思ったよりスキをいただいたので、今日は続き的に夜ふかしを防ぐためにやっていることを書いていく。もちろん自分への戒めを兼ねて。

1 翌日の服を早めに決める

 これに悩むと夜ふかしリスクが増すため。

 決められないまま寝ちゃうと翌朝遅刻する恐れすらある案件。

 ただ、なかなか早めに決められない。誰かファッ

もっとみる
あなたのおかげでちょっと良い日になりました。感謝です!
4

重度ネット中毒症の末路が望むテクノロジー

現在朝の5時、睡眠薬のトリップの中でキチガイ系の私の頭を覗いてご覧ください。粘りの強い膿が溜まってるので、マイノリティーを理解し許容する世の中だからちゃんと目を背けないで欲しいです。

例えば
週間レポートの知らせでは私の平均ネット時間は1日 約15時間。主な徘徊先はWikipediaとニュースやnoteとYouTube。ヘビーユーザーに該当すると思う。

その中毒性の末期症状が危険区域を超えて表

もっとみる
スキの舞!!
50

ADHDのような新種の障害?ADT(注意欠陥特性)に要注意。

ADHDは、ある意味、個性の塊だ。注意欠陥障害は、逆から見れば、あらゆるものに注意を集中できるというメリットにもなる。新規探求傾向は、時代を切り開いていく特性にもなり、偉人の中にもADHD傾向があると言われる人は多い。そんなことを考えると、ADHDだとしても、自分の長所を活かせばいいじゃない?と思えないこともない。

しかし、症状はADHDにそっくりだが、実はADTだという人が多くなっているという

もっとみる

ぼくとまとめサイトさんの3650日戦争③~依存症克服編前編~

前回のあらすじ

おねむのましふは激怒した。必ず、かの邪智暴虐の2ちゃんねるまとめサイトを除かなければならぬと決意した。おねむのましふにはネット依存症の克服方法がわからぬ。おねむのましふは、怠惰で弱い人間である。中学・高校・大学の貴重な時間をまとめサイト閲覧に費やし、灰色の人生を送って来た。けれども時間の大切さに対しては、人一倍に敏感であった。セリヌンティウスはなんj民だった。

そして始まるまと

もっとみる
楽しい一日になりますように!

ぼくとまとめサイトさんの3650日戦争②〜ドはまり編〜

2ちゃんねるまとめサイト、そう、それは陰キャを惹きつけて止まない魅惑の電子麻薬。

というわけで私がまとめサイトにはまっていった過程をつらつらと書き連ねます。

わたしとインターネットとの馴れ初め

まずはわたしとインターネットとの出会いをお話しします。

小学生の時の私はまだ携帯を持っておらず、中学生になって初めて携帯を買ってもらいました。そのため、小学生の私はかなりの世間知らずでした。どれくら

もっとみる
今日の夜ご飯は3割増しでおいしいです!
2

SNSを眺めてると、魂持ってかれそうになる

ツイッターやインスタグラムで写真や文章を上から下へ眺めていると、時々自分の意識がふわぁっと画面の向こうに持っていかれることがある。

自分はこの状態を他人に説明するときによく

「魂持ってかれそうになる」と表現していた。

こう説明すると大体全員から首を傾げられる。魂は持ってかれないでしょ、と正しく突っ込まれる。そうだなとも思う。

他人の日常に触れることは、その人の人生を覗き見ている気分になる。

もっとみる

【15年間】重度のネット依存を克服したたった一つの方法~死の恐怖から逃れて~|芸能人の自殺から

このnoteを書いているのは、長年一日中ネット中毒だったアラサーの引きこもりです。

現在も引きこもり真っ只中ですが、社会復帰を目指しているところです。

どんなに決意を新たにしても、ネットの時間を減らすことができませんでした。

ネットをし過ぎると、無気力や妄想がひどくなります。
私の場合は一日中起き上がれず、誰かが悪口を言っているという妄想が止まりませんでした。

スマホはブラックボックスです

もっとみる
スキをありがとうございます。読んでくれた方に良いことがありますように☆
22