デプロイ

全部わかれば「神」な用語集

全部わかれば「神」な用語集

日本語にはたくさんの外来語があります。ここに挙げた用語をすべて日本語できちんと説明できる人は、もはや神レベルなのではないでしょうか。IT業界発のものが多く、既に一般的に使用されているものも多いですね。 正確で詳しい意味は、Google神様で調べるかWikipedia神様に教えてもらうかしてください。 ①DX(デジタル トランスフォーメーション)  いや、どこにXがあるの?と最初は思いましたよ(-_-;) ②クラウド  若人には一般語。年寄りには不明語 ③ローンチ  恥

13
データベースを操作するAPI

データベースを操作するAPI

お疲れ様です。 今回は、データベースを操作するAPIを作成したので共有します。 以下、私のgithubです。 https://github.com/ShirasawaLib/DBOperation こちらは、nodejsとherokuを使用して作成しています。 APIを作ってみたい方は、まずはこちらに手を出してみてはいかがでしょうか? あと、便利なリンクを共有します。 1番Javascript界隈で信頼できるMDNのExpressに関連した分かりやすいページ Pos

競馬キュレーションサイトを運営するよ!#8 Laravelバージョンアップ5

競馬キュレーションサイトを運営するよ!#8 Laravelバージョンアップ5

UmaQのLaravel6対応が完了したので、本番サーバにデプロイしていきます。 ちゃんとした公開サービスだったらメンテ中画面を作りアクセスをそちらに流すのですが、UmaQはテキトーなサイトなのでそのまま行きました。 リポジトリ名変更 現在のリポジトリはこうなっています。 z80a-cpu/umaq z80a-cpu/umaq-old z80a-cpu/umaq-mgr umaq-oldはumaqのミラー、umaq-mgrがLaravel6へマイグレーションが済んだリ

プログラミング学習385日目 〜 データベースと接続しよう! 初心者向けdjangoチュートリアル #5 PostgreSQLデプロイ 〜

プログラミング学習385日目 〜 データベースと接続しよう! 初心者向けdjangoチュートリアル #5 PostgreSQLデプロイ 〜

引き続き#5。 herokuにはPostgreSQLが始めから入っていて使いやすいらしいのでこちらをデプロイまでやってみました。 こちらの動画では開発環境があらかじめ整えられているPaizaCloudというものを使っているのですが、私はなんとなくVScodeでやっていたので動画に沿ってではうまく行かない部分がここに来てちょこちょこと現れてきました。 今回のPostgreSQLについては、PaizaCloudではおそらく最初からインストールされた状態になっているっぽく、動画

1
プログラミング学習383日目 〜 本番公開しよう! 初心者向けdjangoチュートリアル #3~4 〜

プログラミング学習383日目 〜 本番公開しよう! 初心者向けdjangoチュートリアル #3~4 〜

Djangoでデプロイしてみました。 いつものごとくherokuを使ったのですが、いつにもまして簡単にできて驚きました。 requirements.txtというファイルをrequirement.txtとしてデプロイ時にエラーが出て若干悩んでしまいましたが、エラー表示をググったところ偶然同じ間違いをされてる方がいたので、奇跡的に短時間で解決できました。 今回はデータベースがない状態でのデプロイでしたので簡単だったのかもしれませんし、この動画が大変わかりやすくて簡単に感じさせ

2
プログラミング学習369日目 ~herokuでwebページをデプロイしてみた~

プログラミング学習369日目 ~herokuでwebページをデプロイしてみた~

わけあって超絶簡単なページを作成することになりました。 PHP、Pythonはデプロイしたことはありますが、HTMLに関してはやったことがありませんでした。 herokuとgithubを使って簡単にできるとのことらしいので、やってみたらほんとに簡単にできました。 herokuとgithubは便利すぎます。

2
プログラミング学習349日目 〜Pythonでオープンデータからcsvファイルを取得  streamlit sharing でデプロイ dataframeのindexを指定〜

プログラミング学習349日目 〜Pythonでオープンデータからcsvファイルを取得  streamlit sharing でデプロイ dataframeのindexを指定〜

streamlit sharing のサービスの登録がようやく完了したのでそちらでもデプロイしてみました。herokuもさほど難しくはなかったのですが、こちらはさらに簡単でした。というかgithubはめちゃくちゃ優秀ですね。 https://share.streamlit.io/pukumon/covid19-fukui/covid.py (herokuでデプロイしたものと全く同じです) あと気にはなっていたのですが、なんプロさんからの指摘もあってindexの表示を変えるこ

1
プログラミング学習346日目 〜Pythonでオープンデータからcsvファイルを取得  デプロイしてみた〜

プログラミング学習346日目 〜Pythonでオープンデータからcsvファイルを取得  デプロイしてみた〜

ようやくデプロイ。とはいっても、Streamlitのsharingのサービスからの登録完了の連絡はまだないのでherokuにて。というか最初からherokuにすればよかったのですが、その事に全く気が付きませんでした。 ちなみにこうなりました。よろしければ見てやってください。 スマホですと若干見にくいです。恐らくそういうことにはあまり重きをおいていないと思われます。 デプロイ自体はものすごく簡単。 プログラムのファイルとrequirement.txtを用意。  # requ

1
データの可視化/AI実装によりIoT製品/サービスづくりを支援する「enebular」の株式会社ウフルが資金調達を実施

データの可視化/AI実装によりIoT製品/サービスづくりを支援する「enebular」の株式会社ウフルが資金調達を実施

資金調達情報 調達額:- ラウンド:ラウンド不明 募集方式:第三者割当増資 調達先:株式会社セールスフォース・ドットコム 調達年月:2021年1月 企業情報 企業名:株式会社ウフル 住所:東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル4F 事業内容:エッジとクラウドにまたがるIoTアプリケーションを開発し、様々なデバイスへ迅速にデプロイ、さらに膨大な量のデータを可視化やAIにより利活用することで、IoT製品・サービスづくりを包括的に支援する、開発・運用サー

1