東京マラソン2020に難民支援協会のチャリティーランナーで走ります!

いまさらですが、2020年3月1日に開催される東京マラソンに、チャリティーランナーで出走することにしました。先日、支援先の難民支援協会(以下、JAR)主催のランナークリックに参加して来て、改めて支援が必要だと感じたのでこちらに投稿することにしました。

(20年前にかじった国際法と少しボランティアで在日難民の支援をしていたレベルの知識なので、誤りがあればご指摘下さい…)

そもそも難民とは

”難

もっとみる

不毛会議 #78

「だって宣伝になるでしょ」

この会社にも良心と言うものはある。
何だかんだ言っても人間。
ヒトの織りなす組織なんだ。
当然である。

3.11東日本大震災を受けて寄付活動をする事になった。
Tシャツの購入で何パーセントかの義援金を被災地に送るという。
そんなチャリティーTシャツを生産。

だが、しかし。

何故か無料で、そのTシャツを友人に配りまくっている人がいた。
ララァだ。

これに対してス

もっとみる

「WorldFut TSUKUBA × 中田浩二」のコラボ企画が大成功

僕が在籍する学生団体WorldFut TSUKUBAが開催するイベント「第18回チャリティーフットサル大会」において、サッカー元日本代表の中田浩二さんとのコラボ企画を行いました!

コラボ実現に至った経緯や、当日の様子について書きたいなと思います。

マリノスサポーターの皆さんも是非呼んでくれると嬉しいです(笑)

WorldFut TSUKUBAについて

せっかくこの記事を読んでくださった皆さ

もっとみる

『Creation Project 2019』インスタグラムで「ふろしき診断」キャンペーン実施中!

『Creation Project』とは、1990年から始まった日本のものづくりとデザインの価値や魅力を子どもたちに伝える、リクルートホールディングスが主催のチャリティープロジェクトです。

今年は167人のクリエイターと京都の職人とともに、手捺染でひとつひとつ染めた、オリジナルのふろしきをつくりました。

ふろしきは、身近な人への贈り物など、昔から変わらず大事にされている人との結びつきや感謝を伝

もっとみる
うれしいです!ありがとうございます!!
2

ジャパンハートのチャリティランナーとして大阪マラソンを走った本当の理由

成瀬さんチャリティランナーで走りませんか?

と誘われたのは初めてNPOジャパンハート創設者にして小児外科医の吉岡先生の講演を聞いた日の夜の懇親会でした。

「この生命を救えたら、残りの医者人生はおまけの儲けものだ」という覚悟のメッセージに涙が出るほど感動した直後だったので、活動を知ってもらいたいと思いもこみ上げ、即答でイエスと答えました。

なぜ、僕が「ジャパンハート」の活動に共感し、多くの人に

もっとみる
このnoteがスキってことは他のもスキだと思う!
13

theory×POLAのチャリティーイベント✨
施設で生活をしている女の子達が参加してくれたの😊
皆 ファッションにもメイクにも興味津々で楽しそうにしてた💕
その姿が素敵だった👸✨✨

自分ブランド祭り〜つながれ!セカイカンのわ〜

11月23日に自分ブランド祭り〜つながれ!セカイカンのわ〜を開催^_^
  
魂参加も含めると、総勢で100名近くの方々にご賛同いただき、当日を迎えることができました。
  
最後は参加者全員で丸くなって「栄光の架け橋」を大合唱してフィナーレ。昔勤務していた大好きな三幸学園の体育祭のフィナーレでやってたことを、いつかどうしてもやりたかったので、一つの夢が叶いました^^
   
内容も6時間ぶっ続け

もっとみる

『Creation Project 2019』チャリティーイベントに参加してみませんか?

リクルートホールディングスが主催する「Creation Project」とは、1990年から始まった日本のものづくりとデザインの価値や魅力を子どもたちに伝えるチャリティープロジェクトです。

クリエイターの方々にボランティアでデザインして頂いた作品を展示・販売し、売り上げから制作費を除いた収益金をセーブ・ザ・チルドレンに寄付します。

今年は167人のクリエイターと京都の職人とともに、手捺染でひと

もっとみる
うれしいです!ありがとうございます!!
3

https://twitter.com/GalleryArtsoup/status/1199614695843385344?s=09

千葉県台風15号被害チャリティ展に参加しました!
ギャラリーアートスープという画廊さんの企画で、その結果です。

まとまりのない稚拙な文を読んでくれて有り難う御座います
2

猫のチャリティーグッズを作りたい!

noteへのお引越し検討中のため、過去のブログを移行しています。
この記事は2019年11月11日にアップしたものです。

チャリティーグッズとして配布・販売できるステッカーのサンプルを作ってみました。

↑「WE LOVE YOU!!」ステッカー(サンプル)

きっかけは、ボランティア仲間の方が個人的にお手伝いされてる保護猫写真展で「チャリティーグッズの販売がしたい」という趣旨の話をされてたこと

もっとみる